• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年04月22日 14:15

ブロックチェーンが抱えている現実の課題(前)

日韓ビジネスコンサルタント 劉 明鎬 氏

 ブロックチェーンという言葉が1人歩きしている。ブロックチェーンは技術がベースになっているビジネスだが、多くの人は技術を理解しないまま、ブロックチェーンという言葉に熱狂している。ブロックチェーンという単語は、すでに流行語になっていて、ブロックチェーンに関する記事を目にしない日のほうがむしろ珍しいほどだ。

 ブロックチェーンはインターネットにつぐ革命だとされている。ブロックチェーンへの熱狂ぶりは、2000年度のITバブルより激しい。ITバブルの全盛期も、ドッココム企業ではないと、相手にされない傾向があったが、最近多くの企業はブロックチェーンという言葉を用いて、投資を誘致するなど、ブロックチェーンに対する過度な期待を植え付けている。しかし、イメージがいくら先行しても、ブロックチェーンの技術が実現できることには、自ずと限界がある。また、一部では仮想通貨には懐疑的でも、ブロックチェーンは大きな可能性を秘めているので、積極的に対応すべきだという評価もあるが、実はブロックチェーンと仮想通貨は不可分の関係であることが、見逃されている。

 インターネットの普及で、情報交換のネットワークが構築されることになったが、ブロックチェーンの普及は、今後価値交換を実現させることになり、ビジネスプロセスが画期的に変わるとされている。ブロックチェーンの特長は、分散型台帳を用いることによって、非常に透明性が高くなり、データの改ざんや二重払いが防止でき、中央管理が必要ではない点である。とくに、今までのように、特定の団体または機関を、信頼の基盤にする必要がないため、「信用に関する問題」が解決されたと世間では騒がれている。

 たしかに、ブロックチェーンの技術が大きな可能性を秘めていることは間違いないが、まだ技術が成熟したわけでもなく、一部のビジネスにはブロックチェーンは向いていないということを専門家は指摘している。にもかかわらず、ブロックチェーンは金融分野をはじめ、不動産登記、流通業、知的財産権の管理など、いろいろな分野に活用されようとしている。今回はブロックチェーン技術が抱えている課題を中心に取り上げてみたい。

 まず、ブロックチェーンは何なのかを簡単に整理しよう。ブロックチェーンはビットコインの取引を可能にした基盤技術である。ブロックチェーンの一番大きな特徴として、従来のシステムは、事業運営者に対する信頼で成り立っていたが、ブロックチェーンは、システムの仕組みでそれを確保できた点が挙げられる。すべての取引記録を関係者全員でもち合い、お互いが監視できるようにしたことで、ブロックチェーンは信頼を得ている。それに、一度記録された内容は後で書き換えるのが難しくなっている。それに、ブロックチェーンはアップデートが難しく、システムが変更しにくく、拡張が難しい。言い換えれば、ブロックチェーンは特殊なデータベースなのだ。

(つづく)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年02月22日 07:00

日本発の「折紙工学」産業化に向けて離陸へ(2)

 折紙工学を基に実用化された製品も登場してきている。萩原氏は、衛生用品の大手メーカー、ユニ・チャーム(株)と共同で、平面の紙を立体的に表現する「折紙工学」を応用してフ...

2020年02月22日 07:00

コンビニ業界大激変時代~月刊コンビニ 編集委員 梅澤 聡 氏(5)

 チェーン本部がいま最も腐心するのが、店舗運営におけるコスト削減である。納品時の検品レスやスライド棚による作業軽減、食器洗い機の導入、カウンターフーズのセルフ販売、発...

2020年02月21日 17:23

【熊本】動き始めた熊本空港アクセス鉄道~熊本地震が“追い風”

 熊本県で長年懸案になっていた熊本市街地と熊本空港を短時間で結ぶアクセス交通の整備計画が動き始めた。2016年4月の熊本地震への復興支援が“追い風”になり、定時輸送で...

2020年02月21日 16:56

『第10回日本山岳遺産サミット』に参加して

 「第10回日本山岳遺産サミット」が2月15日(土)、東京都千代田区一ツ橋にある一橋大学講堂で開催された。日本山岳遺産サミットとは、2019年度の日本山岳遺産認定地の...

2020年02月21日 16:28

通期予想、達成厳しいイズミ、MV九州、ナフコ~主要6社、1月末現在の売上高進捗状況

 2、3月期決算まで残すところ1~2カ月を切った。そこで月次売上増減率を公表している6社を対象に1月末現在の売上高の進捗状況を調べた。

2020年02月21日 15:00

厚生労働省公表の「ブラック企業」2月18日発表 福岡労働局分

 厚生労働省は17年5月から、労働基準関係法令に違反し書類送検された企業の一覧表をホームページに掲載している。

2020年02月21日 14:50

「検察崩壊元年」ゴーンの反撃(12)

 60年前の昭和30年代に起きた「白山丸事件」。「犯人が国外にいる」ことだけで公訴時効は中断する、という判例で、現在もこれが盛んに悪用され、事件そのものを検察が知らな...

2020年02月21日 14:00

インターネット時代における言論人の使命・責任とは何か!(3)

 第2セッションのテーマは「ジャーナリズム挑戦課題」である。座長はPeter Zoerher(国連UPF ヨーロッパ&中東メディア担当ディレクター)で、6人のパネリス...

2020年02月21日 13:01

新型コロナウィルス問題に隠された真実(後編)

 中国人の食に賭ける思いには日本人の想像を絶するものがある。たとえば、先に述べたが、絶滅の危機に瀕しているトラについて。もちろん、中国政府は野生のトラを捕獲したり、そ...

2020年02月21日 13:00

アベノミクスがもたらす「資本栄えて民滅ぶ」国の未来(4)

 日本経済が民主党政権時代を上回る超低迷を続けているのに、企業収益が倍増してきたのは、労働者に対する分配所得を圧縮してきたからだ。労働者1人あたりの実質賃金は第2次安...

pagetop