• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年05月19日 07:05

私的リーダー論(後)

大さんのシニアリポート第78回

各部署は担当者に任せ、責任の範囲を明確に線引きする

大人気のカラオケ

 スタッフの「やる気」を引き出すには、担当部署を決め責任者に一任することである。「ぐるり」の場合はカラオケ担当、映画担当(現在は存在しない)、接客担当、その他(担当は私であらゆることをする)の4つ。担当部署と責任者を決めると、不思議なことに積極的にさまざまなアイデアを出し、適確に実行に移した。担当者の思い込みや若干の暴走もみられる。もちろんアドバイスはするし、不適切なことは指摘する。定期的に(飲み会を兼ねた)打ち合わせを欠かさない。スタッフには部署の壁を越えて発言してもらう。最終的な責任はリーダーである私がすべて負う。

 「『ぐるり』内で起きたことは私が対応し、責任を負う。『ぐるり』外で起きたことには責任を負わない」という線引きを明確に設けた。常連も毎日顔を合わせると、わがままが出てくる。一番多いのが、「自分の価値観を相手に強引に押しつける」ことである。人間80年も齢を重ねてくると、「自分の考えが一番正しい」と思い込む。相手も「自分の考えが一番」という猛者だから、これがぶつかると「口喧嘩」になる。私が仲裁に入り、事なきを得るが、コトはそう簡単に収束を迎えない。「ぐるり」の外でも言い争う。絶対に譲ることがない。

 また、間に入る常連がこれまた一家言の持ち主で、自分の価値観を表に出して仲裁に入る。逆に「口喧嘩」を買ってしまう。よせばいいのに3人で飲み屋に出かけ痛飲。輪をかけて激論を戦わせ、店を追い出されたりする。なかには、カラオケスナックで相手をマイクで殴打。怪我を負わせたという笑えない〝事件″もある。

 店で「『ぐるり』の常連客だ」という声があがっても、「ぐるり」外のことに関して当然私は責任を負わない。また、スタッフの、ありもしない噂を広げた常連には「出入禁止処分」とした。「みんな言っている」という常套句に、「みんなとは誰と誰だ」と反問した。2、3人の名前しかいえなかった。当然、私も彼に嫌われた。

カネとプライド

広報紙『ぐるりのこと』

 リーダー、というより組織の一員として最も大切にしなくてはならないことは、「カネとプライド」である。

 私は出版社を辞し、フリーになってからも編集者という肩書きは、食うために棄てなかった。今から約40数年前、編集の仕事はいくらでもあった。『日本の祭り』というムック(mook)本(magazineとbookの合成語)の編集からデザインまですべてを請け負ったことがあった。日本全国にある祭りの写真を、アマチュアカメラマンから版権を買い取った。それもAクラス~Cクラスまで3段階に分け、クラスごとに3つの値段に統一した。苦情は皆無だった。一番気をつかったのは、「撮影者の名前を絶対に間違えないこと」(プライド)だ。「カネとプライド」を守るだけで、仕事上のトラブルは一件もなかった。

 現在も、各種イベントのチラシや広報紙は、事前に関係者に校閲していただく。講演会などの講師には事前に出演料と条件を伝える。断られることはまずない。年に1回総会を開き、通帳を出席者全員に回覧する。

 ほかに、協力いただいた方々には、きっちりとお返しをする。市長や県議、市議はできるだけ利用する。「ぐるり」立ちあげに際しては、市長(当時県議)の力をお借りした。私的な組織を動かすリーダーは常に孤独である。公的な機関に表だって認められることはほとんどない。

(了)

<プロフィール>
大山眞人(おおやま まひと)

 1944年山形市生まれ。早大卒。出版社勤務ののち、ノンフィクション作家。主な著作に、『S病院老人病棟の仲間たち』『取締役宝くじ部長』(文藝春秋)『老いてこそ二人で生きたい』『夢のある「終の棲家」を作りたい』(大和書房)『退学者ゼロ高校 須郷昌徳の「これが教育たい!」』(河出書房新社)『克って勝つー田村亮子を育てた男』(自由現代社)『取締役総務部長 奈良坂龍平』(讀賣新聞社)『悪徳商法』(文春新書)『団地が死んでいく』(平凡社新書)『騙されたがる人たち』(近著・講談社)など。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年11月17日 07:00

【凡学一生のやさしい法律学】憲法改正について(4)NEW!

   自由心証権とは裁判官に証拠の評価について自由な裁量権を認めた訴訟法レベルの規範です。この規定によって裁判官が自由に証拠の評価をすることは、正に法律の規定に従っ...

2019年11月17日 07:00

【交通取締情報】11月18日、糸島市、八幡西区で実施NEW!

 福岡県警は11月18日(月)糸島市、八幡西区で可搬式オービスによる交通取り締まりを実施する。

2019年11月16日 07:00

監訳者に聞く 「MMT(現代貨幣理論)」とは何か?(5)

 『MMT入門』のなかにも、地方分権の話は出てきます。それぞれの地域に合った政策を地域に根ざした人々が主導的に行うことは必要なのですが、それとお金の話は別なんです。J...

2019年11月16日 07:00

「健康コンサル」も担う 佐賀の鍼灸師、長尾良一氏(後)

 長尾院長はいつも朗らかに口ずさむ。「1日1日消えゆく毎日、健康で楽しく生きなければもったいない、もったいない」。1人ひとりの健康の重要さを説いてくれる。そして「1人...

2019年11月15日 17:43

「第10回スポーツひのまるキッズ北信越小学生柔道大会」開催

 (一社)スポーツひのまるキッズ協会(永瀬義規理事長)が運営する柔道大会『第10回スポーツひのまるキッズ北信越小学生柔道大会』が11月3日、富山県射水市のアルビス小杉...

2019年11月15日 17:01

【西部ガス】1,000億円投資、事業の多角化とグループ基盤の底上げに邁進~ガス小売自由化などの逆境を乗り越えられるか

 西部ガス(株)の代表取締役社長・道永幸典氏は14日、福岡市の本社で記者会見を開き、グループ中期経営企画「スクラム2022」を発表した。同社は16年に策定した中期経営...

2019年11月15日 16:10

日本の近未来を左右するアジアの新潮流:その源流はインドにあり!?(中編)

 ロシアからの援助や協力がなければ、中国はアメリカやその同盟国との軍事的な対立に勝てる見込みはない。本音の部分ではロシアと中国はともに世界的な覇権を目指している国同士...

2019年11月15日 15:42

武蔵商事(株)(東京)/空調機器リースほか

 武蔵商事は11月6日、東京地裁から破産手続開始決定を受けた。

2019年11月15日 15:42

37号店「次郎丸店」をオープン~唐揚げ専門店「博多とよ唐亭」

 揚げ立てアツアツ&ジューシーな唐揚げが大人気で、店舗網を急拡大中の唐揚げのテイクアウト専門店「博多とよ唐亭」。同店の37号店目となる「次郎丸店」が、11月14日にオ...

2019年11月15日 15:21

CSW勝部麗子さんと大阪府豊中市社会福祉協議会(前)

 「社会福祉協議会」とは社会福祉のことを専門に行う民間の福祉団体(社会福祉法人)のことである。法律(「社会福祉法」第10章 第2節社会福祉協議会)に位置づけられている...

pagetop