• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年05月19日 07:05

私的リーダー論(後)

大さんのシニアリポート第78回

各部署は担当者に任せ、責任の範囲を明確に線引きする

大人気のカラオケ

 スタッフの「やる気」を引き出すには、担当部署を決め責任者に一任することである。「ぐるり」の場合はカラオケ担当、映画担当(現在は存在しない)、接客担当、その他(担当は私であらゆることをする)の4つ。担当部署と責任者を決めると、不思議なことに積極的にさまざまなアイデアを出し、適確に実行に移した。担当者の思い込みや若干の暴走もみられる。もちろんアドバイスはするし、不適切なことは指摘する。定期的に(飲み会を兼ねた)打ち合わせを欠かさない。スタッフには部署の壁を越えて発言してもらう。最終的な責任はリーダーである私がすべて負う。

 「『ぐるり』内で起きたことは私が対応し、責任を負う。『ぐるり』外で起きたことには責任を負わない」という線引きを明確に設けた。常連も毎日顔を合わせると、わがままが出てくる。一番多いのが、「自分の価値観を相手に強引に押しつける」ことである。人間80年も齢を重ねてくると、「自分の考えが一番正しい」と思い込む。相手も「自分の考えが一番」という猛者だから、これがぶつかると「口喧嘩」になる。私が仲裁に入り、事なきを得るが、コトはそう簡単に収束を迎えない。「ぐるり」の外でも言い争う。絶対に譲ることがない。

 また、間に入る常連がこれまた一家言の持ち主で、自分の価値観を表に出して仲裁に入る。逆に「口喧嘩」を買ってしまう。よせばいいのに3人で飲み屋に出かけ痛飲。輪をかけて激論を戦わせ、店を追い出されたりする。なかには、カラオケスナックで相手をマイクで殴打。怪我を負わせたという笑えない〝事件″もある。

 店で「『ぐるり』の常連客だ」という声があがっても、「ぐるり」外のことに関して当然私は責任を負わない。また、スタッフの、ありもしない噂を広げた常連には「出入禁止処分」とした。「みんな言っている」という常套句に、「みんなとは誰と誰だ」と反問した。2、3人の名前しかいえなかった。当然、私も彼に嫌われた。

カネとプライド

広報紙『ぐるりのこと』

 リーダー、というより組織の一員として最も大切にしなくてはならないことは、「カネとプライド」である。

 私は出版社を辞し、フリーになってからも編集者という肩書きは、食うために棄てなかった。今から約40数年前、編集の仕事はいくらでもあった。『日本の祭り』というムック(mook)本(magazineとbookの合成語)の編集からデザインまですべてを請け負ったことがあった。日本全国にある祭りの写真を、アマチュアカメラマンから版権を買い取った。それもAクラス~Cクラスまで3段階に分け、クラスごとに3つの値段に統一した。苦情は皆無だった。一番気をつかったのは、「撮影者の名前を絶対に間違えないこと」(プライド)だ。「カネとプライド」を守るだけで、仕事上のトラブルは一件もなかった。

 現在も、各種イベントのチラシや広報紙は、事前に関係者に校閲していただく。講演会などの講師には事前に出演料と条件を伝える。断られることはまずない。年に1回総会を開き、通帳を出席者全員に回覧する。

 ほかに、協力いただいた方々には、きっちりとお返しをする。市長や県議、市議はできるだけ利用する。「ぐるり」立ちあげに際しては、市長(当時県議)の力をお借りした。私的な組織を動かすリーダーは常に孤独である。公的な機関に表だって認められることはほとんどない。

(了)

<プロフィール>
大山眞人(おおやま まひと)

 1944年山形市生まれ。早大卒。出版社勤務ののち、ノンフィクション作家。主な著作に、『S病院老人病棟の仲間たち』『取締役宝くじ部長』(文藝春秋)『老いてこそ二人で生きたい』『夢のある「終の棲家」を作りたい』(大和書房)『退学者ゼロ高校 須郷昌徳の「これが教育たい!」』(河出書房新社)『克って勝つー田村亮子を育てた男』(自由現代社)『取締役総務部長 奈良坂龍平』(讀賣新聞社)『悪徳商法』(文春新書)『団地が死んでいく』(平凡社新書)『騙されたがる人たち』(近著・講談社)など。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年06月18日 09:59
NEW!

エンゼルス・大谷翔平選手が9号3ラン

 大リーグ・エンゼルスの大谷翔平選手は17日、9号3ランを放った。

2019年06月18日 09:51
NEW!

新・激戦スポットを往く(5)~北九州市小倉南区守恒 サンリブ、商圏防衛へ11月「新守恒店」開業

 サンリブは11月下旬の予定で北九州市小倉南区守恒2丁目のイオン徳力店跡に「マルショク新守恒店」を開業する。

2019年06月18日 09:37
NEW!

ツルハHD、ドラッグストア首位に~2019年5月期連結決算

 ツルハホールディングス(HD)の2019年5月期連結決算は、売上高が前期比16.2%増の7,824億4,700万円、営業利益が前期比4.0%増の418億2,600万...

2019年06月18日 09:00
NEW!

Jリーグを九州から盛り上げろ!九州のクラブの経営力を診断(後)

  地方チームの成功モデルだったサガン鳥栖が赤字転落  九州のJ1チームでは鳥栖と大分が明暗を分けた。鳥栖は今季18位と最下位だ( 6月15日...

2019年06月18日 08:32
NEW!

TATERUへの業務停止命令を検討 国交省

 アパート販売のTATERU(東証一部)が顧客の預金残高データを改ざんし、西京銀行の融資審査を通りやすくしていた事実が発覚したことを受け、国交省関東地方整備局は1年以...

2019年06月18日 07:00
NEW!

シェールガス革命による化学業界のパラダイムシフト(後)

 シェールガス革命が進行中であるが、そもそもシェールガスとは何だろうか。シェールガスとは、堆積岩の一種である頁岩(けつがん)から採掘されるガスのことを指す。頁岩中のご...

2019年06月18日 07:00
NEW!

コード決済におけるクレジットカード不正対策ガイドラインを策定(後)

 店舗で行われるカード決済の通常利用では原則、サインやパスワードの入力などを求められる。カード券面を所持していることに加え、磁気データや券面にない情報で求めることで本...

2019年06月17日 17:39

市立小学校増築工事の影響で住宅に亀裂、下水逆流~近隣住民と福岡市の間で深まる溝

 福岡市の外郭団体が発注した工事で受けた建物の損傷について「謝罪した」とする福岡市側と、「謝罪されたおぼえはない」とする被害者。もはや修復不可能に映るまでに広がった両...

2019年06月17日 17:23

「第4回 『サロン幸福亭ぐるり』講演会」(前)

 6月8日(土曜)、地域にある公民館の多目的ホールで、「第4回『サロン幸福亭ぐるり』講演会」を開催した。講師は桜井政成(立命館大学政策科学部教授)さん。専門は「組織社...

2019年06月17日 17:00

日建設計・JSCAの最凶タッグが耐震偽装を事実上認めた!(後)

 豊洲市場のような公共建築物の場合、民間の建築物における建築確認の代わりに計画通知という制度があり、特定行政庁(豊洲市場の事例では東京都)が計画を審査します。

pagetop