2022年07月02日( 土 )
by データ・マックス

【読者からのレポート】福岡市早良区多重事故の現場から

早良図書館前から撮影(午後8時ごろ)
早良口交差点。無残な姿の車が2台

 6月4日(火) 午後7時すぎ、自宅の窓を開けていると救急車、消防車、パトカーと思しきサイレンが30分以上鳴り響いた。

 何事かと消防署のホームページを確認すると火事、事故? 場所を確認すると早良区百道2丁目とある。「すぐ近くだ!」

 カメラを携え現場に駆けつけると、自宅前の国道に規制線が張られ、多くの赤色灯が点滅していた。

 藤崎バスセンター2階の早良図書館前の階段を登り、現場を撮影する。さらに地下鉄藤崎駅へ下り、コンコースを利用して反対車線に出た。信号がある国道の交差点には無残な姿にかわりはてた車を目にした。

 数多くの警察官、消防のレスキュー隊、救急車、マスコミ関係者で現場は人だかりに…。バスのみが警察官の誘導により通過できていたが、人や自動車は完全に通行止になっていた。さらにレストラン・ロイヤルホストの階段を登り、入り口の前から全体を撮影した。

 ニュースではワンボックスカーが弥生方面から博多湾方向へ猛スピードで逆走しタクシーと接触、その後、数台の車と激突したと伝えていた。

 ワンボックスカーの運転手は高齢のドライバーだという(車に乗っていた男女が死亡)。

 近所の交差点での大事故、一般道で逆走事故が起こるとは身が震えるような思いだ。

建物の2階にあるレストラン・ロイヤル前から撮影
建物の2階にあるレストラン・ロイヤル前から撮影

▼関連リンク
福岡市早良区多重事故~事故から一夜明けて
【続報】百道2丁目の自動車事故~雷のような音
福岡拘置所そばで自動車事故

関連キーワード

関連記事