エネルギー収支を黒字にする住宅 ZEHの目的と制度(後)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年01月09日 09:00

エネルギー収支を黒字にする住宅 ZEHの目的と制度(後)

ZEH普及には工夫が必要~課題はコスト

まだまだ低い普及率

 全国で1年間に着工する住宅の戸数は97万戸、うち56.4%を占める55万戸が木造住宅である(2016年度。経済産業省発表)。そのなかでZEHは約5,000戸。16年度にZEHに関する制度がスタートしたこともあり、初年度としての数字であるから、今後さらに増えることが予想できるが、全木造住宅に占める割合は16年度では1%程度のものだ。住宅の省エネ性能認証ラベルのBELSが用いられた件数でさえ、約1万1,000件にとどまっている。17年9月末でのZEHの戸数はのべ約1万6,000件となっているが、全体に占める割合としては3%程度のものとなるだろう。あるZEHビルダーは次のように語る。

 「やはりコストが高いことがボトルネックになっている。たしかにランニングコストが抑えられること、健康に暮らせることは大きなアピールポイントになるが、私たちの会社ではあまり需要が感じられなかった。ローコスト住宅とコストの高いZEHとでは、私たちの場合は、ローコスト住宅のニーズが高かった。現段階、補助金が得られるからアピールもしやすかったが、今後、それがなくなると厳しい状況に陥るかもしれない」。

 ZEHは高い住宅性能のなかでも、とくに高い省エネ性能が求められる。それゆえ、屋根、壁、窓やサッシなど、外皮に関わる部材も値段の高いものを用いねばならず、また、空気の循環なども考えねばならないために設計にも制約が生まれるなど、ハードルが高い。さらにZEHの場合は、太陽光パネルなど再生可能エネルギー発電機の設置が必要となる。建築コストが高くなりすぎるのである。それに見合う住宅としての魅力があれば普及していくと考えられるが、今のところ、全木造戸建て新築戸数に占める割合は数%程度。17年度までは補助金の対象だったが、今後、それも流動的な状況だ。

 「建築コストに見合う省エネ効果が得られれば、普及もしていくと思うが、今の段階では補助金があってもバランスをプラスにするのは難しい状況だ。高性能な建築材料の低廉化がなければ…」と、先ほどのZEHビルダーは危惧する。

視点はZEHからZEBへ?

 国内で消費されるエネルギーの抑制、それによる温室効果ガスの排出抑制が、ZEH制度開設のきっかけとなったパリ協定の目的である。全エネルギー消費に占める住宅で消費されるエネルギーは産業部門、運輸部門、業務部門より少ない。従って、省エネ・創エネ戸建住宅であるZEHの普及は、全エネルギーの抑制という観点から見ると優先順位が低いものなのかもしれない。

 現在、資源エネルギー庁はZEHのみならず、ゼロエネルギービル「ZEB」(ゼブ)の普及にも注力し始めている。現在、実証事業がスタートを切ろうとしている段階だ。ZEHビルダーにはこれからも目標設定と達成、その報告が義務付けられることとなる。補助ではなく自律的に発展させる素地ができたという判断がなされ、次の課題へ移ったということなのだろうか。

 ZEHの普及は、まだまだこれからだ。市場から標準住宅として受け入れられるためには、コストの問題を解決しなくてはならない。省エネ・創エネは地球規模の課題である。今後、はたして標準化することができるのだろうか。国の動向に注視していきたい。

(了)
【柳 茂嘉】

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年07月16日 16:36

「人口減」の先に待ち受ける、激変時代(1)~企業の命運は朽ちるのか、あるいはいかに発展させるのかNEW!

 「言葉のあや」ではない。まさしく激変時代に突入した。油断すれば淘汰される、いや消滅するのである。まずは地球環境の激変。地球温暖化傾向が加速することは間違いない。今年...

2019年07月16日 16:06

【7/18、19】第12回キミヱコーポレーションカップ本戦開催NEW!

 18日と19日の2日間、麻生飯塚ゴルフ倶楽部で「キミヱコーポレーションカップ2019」本戦が開催される。6月13日と14日には、プロ予選会およびアマチュア予選会が開...

投票率引き上げで50兆円増税を阻止しようNEW!

 NetIB-Newsでは、政治経済学者の植草一秀氏のブログ記事から一部を抜粋して紹介する。今回は「必ず選挙に参加し、安倍政治NOの意思を表明しよう」と有権者に訴えた...

2019年07月16日 15:34

「平成挽歌―いち編集者の懺悔録」(11)NEW!

 7月9日、ジャニーズ王国を一代で築いたジャニー喜多川が亡くなった。享年87。翌日のスポーツ紙は全紙、一面全部を使って賛辞を贈り、彼の死を悼んだ。同じ日の朝日新聞も一...

2019年07月16日 14:08

なぜグランドメゾンは福岡で圧倒的ブランドなのか(前)NEW!

 埋め立てでは百道浜やアイランドシティ、再開発では旧大名小跡地と、福岡市の重要なプロジェクトには必ずといっていいほど積水ハウス(株)がまちづくりに関わってきた。

2019年07月16日 14:02

【訃報】松本組の平島義和専務が死去NEW!

 松本組の専務取締役・平島義和氏が15日に死去した。享年63歳。

2019年07月16日 13:58

「日本経済の現状と今後について」ぐっちーさんが久留米で講演NEW!

 7月9日、国内外で企業を経営し、投資銀行家でもある「ぐっちーさん」こと山口正洋氏が、久留米市六ツ門町の総合文化施設「久留米シティプラザ」で講演を行った。筑後中小企業...

2019年07月16日 12:00

安穏とした新天町は“茹でガエル”になっていないか!?NEW!

 カエルを熱いお湯に入れると、驚いて飛び跳ねて逃げてしまうが、常温の水に入れて徐々に熱していけば、気づかずに茹で上がってしまうという。俗にいう「茹でガエル理論」だが、...

2019年07月16日 11:42

博多祇園山笠、追い山大いに賑わうNEW!

 福岡・博多の初夏の風物詩である博多祇園山笠が15日早朝、フィナーレとなる「追い山」を迎えた。

2019年07月16日 07:00

鳥栖市の農地法違反問題 協議丸2年続くも是正メド立たず(後)

 問題が起きてしまった以上、その原因究明や対策について検討していくことは当然だが、何よりも優先すべきは、この違法状態をどうやって正常に戻していくかである。第三者委員会...

pagetop