• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年06月11日 07:00

全国64カ所の森を「森林セラピー基地」に認定 森のなかで癒しを体験していただきたい(中)

NPO法人森林セラピーソサエティ 理事長 瀬上 清貴 氏

※クリックで拡大

 ――科学的根拠に裏付けられた森林浴効果を森林セラピーと位置付けているようですが、これまでの研究でわかった森林浴効果とはどのようなものでしょうか?

 瀬上 日本での森林研究は、医学と林学(森林学)の接点というか、それぞれの専門家が集まるところからスタートしました。その研究課題の1つが森林浴の健康効果を科学的に解明し、普及するということだったのです。千葉大学・自然セラピープロジェクトの特任研究院である宮崎良文氏を中心とする研究者が地道な研究活動を行ってきた結果、今や世界に森林浴効果の科学的裏付けを発信できるまでになりました。そして、この研究を発展させ、NK活性(ナチュラルキラー活性)や抗ストレス作用を実証したのが李先生です。林学は学問体系としては、まだ確立されておりませんが、新しい学問領域として研究が積み重ねられている段階といえます。

 李先生が行った都市部と森林部での比較試験では、唾液のなかのコルチゾールというストレスホルモンが都市部に比べ、森林では濃度が低くなるということがわかりました。また、心拍の「ゆらぎ」の測定では、森林ではストレスの高い時に高まる「交感神経活動」が抑制され、リラックスしたときに高まる「副交感神経活動」が昂進することが確認されています。さらに脳の前頭前野の活動が鎮静化しリラックスすることもわかりました。免疫機能についても2泊3日の森林浴でNK活性が高まることがわかりました。

 ――森林セラピーガイドと森林セラピストの違いは?

 瀬上 森林浴の基地をつくって、指導者のもとで安全に森林セラピーができる環境を整えることが、当法人の役目であり、活動目的でもあります。ですから利用者が安心して森林散策ができるように、ガイド役となる専門スタッフを養成する必要がありました。そこで当法人では「森林セラピーガイド」と「森林セラピスト」の2つの専門スタッフを育成することにしました。

 森林セラピーガイドは、森林を訪れる利用者に対し、森林浴効果が上がるような散策や運動を現地で案内するスタッフです。森林に関する環境科学的な知識に加え、森の癒し効果についての生理学的な知見を有する人で、利用者に対し、安心・安全な森林散策を確保し、森林環境内での歩行や運動、レクリエーション活動などを通して、正しい森林セラピーの方法を助言する人です。

 一方の森林セラピストは、森林を訪れる利用者に応じて適切なプログラムを提供し、効果的なセラピー活動を指導するスタッフです。こちらは森林セラピーガイドとしての知識に加え、健康・心理についての専門的な知識と高いコミュニケーション能力を有する人で、利用者に対して、質の高い保養プログラムを提供し、森林セラピーの実践を指導することが求められます。

 両資格者が接する森林セラピーの対象者は「健常者および未病の者」ですから、医師の指導なく直接的に医療・治療行為を行うことはできません。森林セラピーガイドと森林セラピストの資格取得については、以前は年1回開催する筆記試験に合格の後、2次試験(レポート提出など)の合格が必要でしたが、当法人では、全国的な資格取得への対応を目指すため、15年に筆記試験を廃止し、通信教育課程に全面移行しました。

 森林セラピスト養成事業では、これまでに1,000人を超えるセラピストを輩出しました。通信教育で知識を学んだ方に実際に森林基地に行って講習会を受けていただき、認定証を発行するという流れです。認定者には、定期的に勉強会を開いてスキルアップをサポートしています。今年は、1月に「森林セラピーフォーラム2019」を開催し、秋田大学大学院の三島和夫教授(精神科学講座)を講師に招いて睡眠と健康について講演してもらいました。

(つづく)
【取材・文・構成:吉村 敏】

<プロフィール>
瀬上 清貴(せがみ・きよたか)

 森林セラピーソサエティ理事長。日本保健医療大学保健医療学部 特任教授。岐阜大学医学部卒業後、1979年に旧厚生省入省。2012年、東海北陸厚生局長を最後に定年退官。この間、厚生労働省の公衆衛生局、健康政策局、大臣官房のほか、文部省、旧労働省、世界保健機関、神奈川県庁、青森県庁、栃木県庁、千葉県庁において医療・福祉・公衆衛生関係業務に従事。
 また、国立保健医療科学院の初代公衆衛生政策部長として研究管理業務にも従事。その後、厚生労働省大臣官房参事官として行政に戻り、メタボ対策、がん対策などを手がける。この時、林野庁に協力して森林医学研究会の起ち上げに参画し、メタボ予防やメンタルヘルス対策を推進。その後、指定職 (局長・審議官級)に昇格。国立循環器病センター運営局長、国立精神神経センター運営局長として病院経営、研究所運営にあたる。
 09年、独立行政法人福祉医療機構理事に出向、病院建設関係融資の拡大に尽力した。退官後は、主にアフリカ、アジアの一部発展途上国政府からの依頼で、医療施策の助言指導をボランティアとして行う。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年08月26日 11:33

【JR九州列車運行状況】踏切の遮断桿折れる~踏切の安全確認による遅延が発生NEW!

 JR九州の鹿児島本線、小川~有佐間で26日午前11時10分現在、遅延が発生している。

2019年08月26日 11:07

小学生が職人技を体験、福岡市でおしごとフェスタNEW!

 18の職種を小学生に体験してもらう「おしごとフェスタin福岡」が8月22日から24日の3日間、福岡市博多区の福岡国際会議場で開催された。

2019年08月26日 10:56

キミヱコーポレーション、筑紫野市で共同住宅NEW!

 福岡県筑紫野市筑紫、西鉄筑紫駅そばの線路沿いで共同住宅の建設が進んでいる。建築主は個人、施工主はキミヱコーポレーション(株)で、設計は(株)Y.TECが手がける。

2019年08月26日 10:45

【研究】『西日本新聞』九州地区ブロック誌の雄も事業リストラを余儀なくされる(前)NEW!

 九州地区を代表する新聞社として君臨してきた(株)西日本新聞社だが、新聞業界の低迷とともに凋落の道をたどっている。かつては連結で700億円を超えていた売上高も、201...

2019年08月26日 09:48

【JR九州列車運行状況】雨の影響による運転見合わせ、遅延が発生NEW!

 JR九州の豊肥本線と久大本線は雨の影響により、26日午後9時30分現在、以下の路線で運転見合わせ、遅延が発生している。

2019年08月26日 09:20

IoT革命は現実になるのか(前)NEW!

 最近、物同士がインターネットにつながるようになる「IoT」が新聞紙上をにぎわしている。IoTは4次産業革命において欠かせない概念で、家電製品などを中心に、私たちの日...

あおり運転ばかりでパトカー事件が報道されない奇妙さNEW!

 8月18日午前10時45分ごろ、東京都千代田区麹町の新宿通りで、警視庁新宿署のパトカーが男児をはねた。4歳の男児は都内の病院に搬送されたが、意識不明の重体だと報道された。

2019年08月26日 07:00

孫正義氏、アスクル問題で吠える「裏で糸を引いたとか、忖度させた覚えはない」(後)NEW!

 アスクルは8月5日、関東財務局に臨時報告書を提出し、同月2日に開かれた定時株主総会での取締役再任議案に対する賛成比率を開示した。岩田彰一郞社長兼CEO(最高経営責任...

2019年08月26日 07:00

中国経済新聞に学ぶ~上海協議が破談 米国産農産物の輸入を停止(前)NEW!

 中米が上海で新たな貿易協議を開始する前、中国メディアは7月28日、6月の中米首脳会談後に米国産大豆数百万トンを積んだ船が中国に向かったと伝えた。一部の中国企業は、新...

2019年08月25日 07:00

【交通取締情報】26日、北九州市戸畑区で実施

 福岡県警は26日(月)、北九州市戸畑区で可搬式オービスによる交通取り締まりを実施する。

pagetop