• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年07月10日 10:20

北九州のソウルフード「資さんうどん」博多区千代に7月11日オープン

 北九州を中心に資さんうどんを42店舗展開する、(株)資さん(本社:北九州市小倉南区、佐藤崇史社長)は11日、「資さんうどん博多千代店」をオープンする。4日にオープンした佐賀開成店に続く43店舗目で、福岡市内では5店舗目となる。

 同店は、国道202号線沿いで、博多駅からも約1kmと徒歩圏内。博多駅からは大博通を進み、祇園町交差点を右折し、御笠川をわたってすぐの左側。すでに「資さんうどん博多千代店」でGoogleマップ検索できる。

 同店の人気No.1メニューは長めのごぼう天と甘辛く煮込んだ牛肉をダブルでトッピングした「肉&ゴボ天」で、麺はうどん・そば・細(さい)めんから選べる。きつねや丸天などおなじみのトッピングから、「鍋焼きうどん」や「もつ鍋うどん」、北九州が発祥といわれる「焼うどん」も取りそろえる。北九州で愛されてきた味を変えることなく、そのまま同じ味付け・レシピで提供する。

 麺類以外の人気が高いのも資さんの特徴。年間通じて販売するおでんや、午前5時から午前10時までは朝定食も提供。絶大な支持を受ける「ぼた餅」は年間300万個を販売するという同社の名物メニューだ。

 丼メニューは人気No.1の「カツとじ丼」をはじめとして、「鶏天とじ丼」や、牛肉たっぷりの「牛肉肉丼」などをラインナップする。うどんからサイドメニューまで多彩なメニューで、北九州のソウルフードともいわれる「資さん」が、いよいよ福岡博多の中心部に出店する。

 7月11日から5日間、各日朝10時から食事客を対象に数量限定にて「資さんオリジナルエコバッグ」がもらえる開店記念イベントを予定している。

<概要>
店舗名 :資さんうどん博多千代店
開店日時:7月11日(木)午前10時
所在地 :福岡市博多区千代2-1-24
営業時間:年中無休・24時間営業
客席数 :108席
駐車台数:49台

【吉田 誠】

流通メルマガのご案内

 流通メルマガは沖縄を除く九州地区の食品スーパー、ドラッグストア、ディスカウントストアなどの小売業の情報を、土日祝日を除く毎日タイムリーに配信しています。現在、1カ月間に限り、無料で配信させていただきます。無料試読希望者は、下記のメールフォームからお申し込み下さい。
※「流通メルマガ」試読申し込みフォームはコチラ >>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

pagetop