• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年08月08日 10:47

松尾建設社員による暴行事件の被害者、補償受けられず

 仕事場で取引先の社員から暴行を受けた男性が労災保険を受けられないまま、半年以上が経過している。今年4月に報じた総合建設業「松尾建設(株)」(佐賀市)の社員が起こした暴行事件はまだ終わっていなかった。(詳細はコチラ)暴行を受け負傷した事実は明らかで、医療機関の診断書も揃っているが、なぜか男性の雇用主が労災の申請書を提出していないという。「なぜ速やかに対応してくれないのか」――男性は憤る。

 昨年11月、同社北九州支店の40代社員が、福岡県飯塚市の施工現場で別会社から派遣された建築士Aさん(男性50代)に暴行を加えた。加害者は今年3月、罰金10万円の略式命令を受けていた。

 その後、事態は収まるかに見えたが、Aさんによると、労災申請をめぐり、松尾建設とAさんの雇用主である建築士の派遣会社「アーキ・ジャパン(株)」(以下、アーキ社)が手続きを進めず、十分な補償が受けられていないという。

 被害を受けたAさんは施工現場での勤務中に暴行を受け、その時の怪我と後遺症で現在も体調が優れない。Aさんは「労災と認定されるはずだ」とし、補償を求めてアーキ社に相談した。通常なら、雇用主が速やかに労基署に報告したうえで、労基が調査に入り、認定するか否かを判断する。

 Aさんは暴行を受けた後、アーキ社へ報告を入れており、アーキ社は少なくとも数日後には事態を把握していた。しかし、いくら待っても、労基署からAさんに連絡が来なかった。アーキ社が事故発生を知りながら、労基署へ報告をしていなかったためだ。Aさんの指摘を受けて、アーキ社は今年6月に労基署へ報告したというが、時間が経過しすぎており、労災認定されない可能性もあるという。

 労災により対象者が4日以上休業した場合、雇用主は「労働者死傷病報告」を遅滞なく提出するよう規定されている。昨年11月の事件発生当日にアーキ社はAさんから報告を受けており、速やかに労基署への報告をすべきだった。

 松尾建設の動きも不可解だ。事件直後は「誠意をもって対応する」としていたが、対応が変わる。暴行事件として、社員が罰金命令を受けたにも関わらず、松尾建設側は「個人間での衝突」として、労災としては認めていないという。

 事件後の対応について松尾建設に質問状を送ったところ、「個人のプライバシーに係る内容でもあり、個別の回答は差し控えさせていただきます」として、労災については言及しなかったが、「これまで早期解決に向け、誠意をもって対応いたしており、今後もその姿勢に変わりありません」と回答している。同じくアーキ社に対しても、質問状を送ったが、回答はないままで事実上の取材拒否である。

 通常なら事件化するほどの事象でもない。Aさんが事件後の松尾建設の対応に不信感を抱いたため、示談交渉の継続を拒否。刑事事件として、罰金命令が下った経緯がある。今後Aさんは松尾建設と加害者個人に対し、賠償を求める予定だという。

※本稿掲載後、アーキ社より以下の内容の回答書が届いた。
「弊社顧問弁護士と相談の上、関係法規に従い適切な処理を行っております。なお、これ以上の回答につきましては対応致しかねます」

【東城 洋平】

▼関連リンク
松尾建設社員が施工現場で暴行 起訴される

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年10月21日 17:02

これから加速する地銀の経営統合

 47都道府県に本部(本店)を置く地銀の分布表によると、全国に地銀は103行ある。内訳は第一地銀が64行で第二地銀が39行となっている。第一地銀のうち、経営統合してフ...

2019年10月21日 16:32

【特別連載】反社勢力に利益供与の「くるまドットコム」に融資か~大牟田柳川信金、西日本シティ銀行ら金融機関の責任〈「断たれた絆」番外編・前〉

 これまで4回の連載で明らかにしてきた、有限会社くるまドットコム代表・諸藤壮一氏のさまざまな疑惑について、諸藤氏は1回目の記事(15日付)を掲載後、代理人経由で記事の...

2019年10月21日 16:06

太宰府市の駐車場車内で女性の遺体発見、男女3人を死体遺棄容疑で逮捕

 福岡県警は10月21日、福岡県太宰府市にあるインターネットカフェの駐車場に止めた車内で、市内に住む高畑(こうはた)瑠美さん(当時36)が遺体で発見された事件について...

一瞬にかけて躍動するヒガシの青春(前)

 当校の体育部は16(含応援団)。その多くが開校と同時の1955(昭和30)年に発足している。10年後にはボクシング部が全国高校総体で個人優勝。以来、剣道部やバスケッ...

2019年10月21日 15:13

ホークスと福岡オープントップバスがコラボ~ヤフオクドームツアーも

 福岡ソフトバンクホークスと西鉄は福岡市内の主要観光スポットをめぐる福岡オープントップバスのルートにヤフオクドームを追加した「ホークスコラボツアー」の運行が決定したと...

2019年10月21日 14:29

スーパーマーケット 表の事情と裏の事情(10)~異なる業態を、同質化させずに取り込むには

 強者の論理で自分たちの価値観を押し付け、同質化を推進する結果になれば、異業態を取り込む意味はない。だからと言って放任というわけにもいかない。

2019年10月21日 14:20

【業界ウォッチ】ゴーストレストラン「出前館」

 「ウーバーイーツ」の参入で、フードデリバリーサービスに注目が集まるなか、国内最大のポータルサイト「出前館」を運営する夢の街創造委員会は、8月22日から、新たなプロジ...

武蔵小杉タワマン被災喝采日本の創設者

 台風19号による豪雨によって川崎市の武蔵小杉では、タワーマンションで浸水などによる深刻な停電、駅で浸水などの被害が広がっているが、「ざまあ」などの投稿が広がっている...

2019年10月21日 11:50

動き出した5G通信市場(前)

 5G通信の商用化が世界各国で本格化している。大容量データを遅延なく高速にやり取りできるのを特徴とする5Gは、既存の4G/LTEと比べて、「高速大容量」以外にも「多数...

2019年10月21日 11:29

「路上でお酒を飲ませろ」、ハロウィーン前に禁止条例反対デモ~東京・渋谷

 「路上でお酒を飲ませろ」−−。飲食店の並ぶ東京・渋谷の繁華街で10月18日夜、若者たちのシュプレヒコールが響き渡った。月末にハロウィーンを控え、始めて適用される路上...

pagetop