2024年05月20日( 月 )

宮内秀樹衆議院議員×田辺かずき古賀市長 対談

記事を保存する

保存した記事はマイページからいつでも閲覧いただけます。

印刷
お問い合わせ
法人情報へ

田辺「優先課題はJR古賀駅再開発と企業誘致」
宮内「目に見えるメッセージが地域を動かす」

 7月末、県内最年少市長の田辺かずき市長と、3期目を迎えた宮内秀樹衆議院議員の対談が実現した。テーマは「古賀市をこの先、どのようなまちにしていきたいのか。」――田辺市長の方針・提案に、宮内議員が評するかたちで、対談が進んでいった。田辺市長の目指す駅を中心としたまちづくりとは――。

 市長が掲げるJR古賀駅を中心としたまちづくり、そして産業の特性を生かしたまちの活性化をどのように推進していくのか。2人に大いに議論していただいた。

法人名

関連キーワード

関連記事