2024年04月16日( 火 )

福岡市東区の自称自営業者、傷害の疑いで逮捕

記事を保存する

保存した記事はマイページからいつでも閲覧いただけます。

印刷
お問い合わせ

 福岡県警は8月12日、傷害の疑いで、福岡市東区在住の自称自営業・遠藤新一郎容疑者(55)を逮捕した。

 逮捕容疑は8月12日午前1時40分頃、糟屋郡粕屋町に住む女性(37)の自宅で、女性の顔面を手拳で殴るなどの暴行を加え、顔面打撲のけがを負わせた疑いがもたれている。

【長谷川 大輔】

関連キーワード

関連記事