• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年08月21日 15:14

米シアトル訪問で得た多くの知見を糧に、さらなるレベルアップ

(株)R.E.D建築設計事務所

(株)R.E.D建築設計事務所 代表 赤樫幸治氏

 「これまでは、海外というとアジアにばかり目が向いていましたが、将来的にアメリカ・シアトルに進出し、現地で戦ってみたいと思うようになりました」――と話すのは、(株)R.E.D建築設計事務所の代表を務める赤樫幸治氏。同社は、福岡を拠点にマンション・住宅・店舗などのデザイン・企画・設計・監理を手がけている建築設計事務所で、コストとデザインとのバランスに配慮された仕事ぶりに定評があり、顧客からの信頼も厚い。

 赤樫氏を始めとした同社のスタッフらは、この春に縁あって米・シアトルを訪れる機会に恵まれ、そこでの知見を得たことで出てきたのが冒頭の言葉だ。

 シアトルは、カナダとの国境にも近いアメリカ太平洋岸北西部にあり、海と山とに囲まれた自然の美しさから「エメラルドシティ」とも呼ばれる風光明媚な都市だ。そして、マイクロソフトやAmazon、スターバックス、ボーイングなど、世界に名だたる大企業が誕生した地でもある。シアトルを訪問した赤樫氏らは、Amazon本社にある新オフィス「Amazon Spheres」や、スターバックス本社を始め、ダウンタウンから郊外の高級住宅街まで、さまざまな場所を見て回った。

アマゾン本社
アマゾン本社
スタバ本社前にて<
スタバ本社前にて
ダウンタウンと湖
ダウンタウンと湖
スペースニードルからダウンタウン
スペースニードルからダウンタウン

 「設計的な視点から見た場合、シアトルの建築物が日本のものより優れているかといえば、正直なところ、そうでもありません。我々が刺激を受けたのは建築物自体というよりも、人々のライフスタイルなどを含めたシアトルの環境です」(赤樫氏)。

 シアトルは、Amazonやマイクロソフトなどの世界的なIT企業を生み出しただけあって、人々の働き方や暮らしぶりが、とてもオープンだという。その一方で、夜間には外で飲み歩いたりせず基本的にはファミリーで過ごすような、家族第一の堅実な価値観ももっている。そうしたオープンさと堅実さとが複雑に絡み合ったシアトルの“空気”に触れられたことが、一番の収穫だったと赤樫氏はいう。

 実は同社では、約5年前から月に1度のペースで社内での発表会を実施している。発表内容は、各人それぞれが1カ月の間に注目した建築物や建築家、設計事務所などについてで、常日頃から建築に関するアンテナを張ることと、設計や提案における引き出しを増やすことを目的としたものだ。そうした常日頃からの研鑽を欠かさない同社だからこそ、今回のシアトル訪問は、赤樫氏だけでなくスタッフにとっても、良い刺激となったようだ。

 「残念ながら、シアトルでは現地の方々をターゲットに設計を行っているような日本人はいないようです。というのも、ライフスタイルの違いから、なかなか日本人の発想が受け入れられにくいということと、向こうでは日本と比べて建築家の地位が高く、それだけハイレベルな戦いが繰り広げられているということが挙げられます。ですが、だからこそ私も建築家の1人として、『いつかシアトルに出たい』『己の力で挑戦したい』というような欲が、今回の訪問を機に沸々と湧いてきたようです」――と赤樫氏は、目を輝かせながら語る。

 訪問を機に、設計や提案の幅をこれまで以上に柔軟に広げつつも、将来的な海外進出をも視野に入れる同社。今後の展開が、ますます期待される。

平日の夜21時の風景 シアトル
平日の夜21時の風景

<COMPANY INFORMATION>
(株)R.E.D建築設計事務所

代 表:赤樫 幸治
所在地:福岡市早良区西新4-6-15 ル・リアン西新102
設 立:2009年7月
TEL:092-852-1730
URL:https://www.redoak.co.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年05月30日 07:00

危機に直面し、自らをイエス・キリストにたとえる孫正義の自信と勝負魂(4)

 このインドネシア事業については、日本ではまったく報道されないが、他にもソフトバンクの進めるアジアビジネスは広範囲におよんでいる。とくに、「アジア電力網構想」は...

2020年05月30日 07:00

どうなるこれからの新幹線 計画から50年で開業は半分(中)

 自由民主党所属の参議院議員で、与党整備新幹線建設推進プロジェクトチームのメンバーでもある西田昌司氏は、新幹線整備の経緯について次のように分析する。

2020年05月30日 07:00

最先端技術による“まるごと未来都市” 内閣府の「スーパーシティ」構想とは(中)

 スーパーシティによく似た言葉として、「スマートシティ」というものがある。「スマートシティ」とは、IoT(モノのインターネット)などの先端技術を用いて、基礎インフラと...

2020年05月29日 17:27

【北九州市】週明けも学校の授業を午前中のみに~新型コロナウイルス感染者増大を受け(5月29日現在)

 北九州市では、5月23日から28日にかけ連続で感染者が発生し、28日は21名と大きく増えている...

2020年05月29日 16:18

国交省・民都再生事業に認定 「舞鶴オフィスプロジェクト」8月着工へ

 国土交通省は今年4月21日付で、「舞鶴オフィスプロジェクト」を民間都市再生整備事業として認定した...

2020年05月29日 16:00

国交省が中間とりまとめ ESGを踏まえた不動産特定共同事業の検討会

 ESG投資の拡大やブロックチェーン技術の台頭、クラウドファンディング市場の拡大など、不動産を取り巻く環境は近年大きく変わってきた。このような潮流を踏まえ、国土交通省...

2020年05月29日 15:53

どうなるこれからの新幹線 計画から50年で開業は半分(前)

 新幹線とは、「時速200km以上で走行できる幹線鉄道」を指す。1964年に開業した東海道新幹線(東京~新大阪)以来、75年には山陽新幹線(新大阪~博多)、91年に上...

2020年05月29日 15:41

ホテルオークラ福岡、レストラン店舗の営業再開を発表

 ホテルオークラ福岡は6月1日より、同ホテルのレストラン店舗の営業を再開すると発表した

2020年05月29日 15:00

厚生労働省公表の「ブラック企業」 4月30日発表 九州地区(福岡を除く)

 20年4月30日に公表(20年3月31日更新分)された福岡を除く九州地区分は下記の通り...

2020年05月29日 13:44

中国WeChat「ミニプログラム」の状況~ネット利用時間の3分の1はWeChatに

 中国において、インスタントメッセンジャーアプリ「WeChat(微信)」が生活上、仕事上において大きな存在となっていることはよく報じられている。WeChatなしでは人...

pagetop