• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年08月22日 09:52

airBestの黒木透CEOが上場に向けた決意表明

airBest株式会社の黒木透CEOが、上場に向けた決意表明を発表した。

 当事業年度における世界経済は、英国のブレグジット問題や米中貿易摩擦に代表されるような保護主義的な動きが相次ぎ、市場の不安定要因となっているものの、全体的に緩やかな経済成長に留まりました。

 これに対し、我が国の経済は、雇用・企業収益の改善に加え、2020年の東京オリンピック開催を控え、国内需要の増加やインバウンド需要による後押しにより、引き続き堅調なペースで景気が拡大しております。

 旅行業界におきましては、訪日外国人観光客は平成30年(暦年)で3000万人を超え、政府が掲げる令和3年の目標である4000万人に向け、順調に推移しております。

 その結果、我が国においてもホテル不足の解消策として民泊が注目されることとなり、平成28年4月に旅館業法施行令が緩和され、平成29年6月9日には、年間180日の営業制限を目玉とする住宅宿泊事業法が成立、平成30年6月15日に施行される等民泊に関する法整備が急速に進められました。

 このようにして、市場、法令の両面で民泊普及の条件が整いつつある中、当社は民泊代行業として、物件獲得の軸足を、九州ではマンション1室タイプの民泊から、1棟タイプの旅館業法物件に移し、新規簡易宿所開業のコンサルティングを積極的に受注しました。

 その結果、売上高は533,804千円(前期比25.0%増)、営業利益60,876千円(前期比484.9%増)、経常利益は63,333千円(前期比418.0%増)、当期純利益は56,873千円(前期比364.4%増)となりました。

【airBestの行動指針】

 民泊代行の第一人者としてairBestの経営方針を実現していくために、私達は下記の通り行動指針を設け、メンバー1人ひとりがプロフェショナルとして業務に取り組みます。

 私達のビジネスには観光大国の実現という錦の御旗がある。私達の仕事が将来社会にもたらすインパクトを忘れないようにしよう。

 浮利を追っても一時的な成功しか得られない。それよりも、お客様からは感謝され、社会から応援していただけるような誠実なビジネスの仕組みを築こう。

 大儀を実現するためには、プロフェショナルとして用意を周到にやり抜こう。困難に直面したときは軌道修正をする勇気を持とう。

 メンバーの個性を活かし、その力量を結集することでairBestの推進力にしていこう。

【airBestの考え方】

 常に改善、常に前進。毎日の小さな改善でも、将来に渡って効果が続くことで千金の利益を生むことを忘れないようにしよう。

 airBestは企画と知恵を大切にするプロ集団である。他社の100倍の知恵を出すことで、他社に先んじて確固たる地位を築こう。

 airBestがもっとも大切にするのは、お客様であるゲストの満足と、オーナーの収益の最大化である。これを実現するために日々、奢ることなく、誇りを忘れず取り組んでいこう。

 激変の環境の中では、スピードが命である。あらかたの勝負はこの2・3年でつく。勝負であるからには勝たねばならなので、airBestは、他社が1年かかることを1ヶ月でやり遂げよう。

airBest株式会社HPから抜粋

キーワードタグ:airBest  ※記事へのご意見はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年10月29日 14:29

【10/31~】イオンモール筑紫野でパンコレクション開催NEW!

 大型ショッピングセンター「イオンモール筑紫野」を舞台に、10月31日(土)~11月8日(日)の期間限定で「第4回パンコレクション」が開催される...

2020年10月29日 13:47

織田信長の天下統一は濃尾平野の豊かさのおかげNEW!

 10月19、20日名古屋へビジネス出張。その際、清州城(清須市)、金華山・岐阜城、犬山城(犬山市)を4時間半の短い時間であったがタクシーで駆け巡った。この地域に戦国...

2020年10月29日 12:01

スピード設置と検温が可能なサーマルカメラで感染拡大防止をサポート~スリーアールグループNEW!

 新型コロナウイルス感染拡大の防止に向けて、あらゆる場面で検温が求められる時代。スリーアールグループはこのウィズコロナ時代に対応した商品を相次いで開発しており、オフィ...

2020年10月29日 11:00

急速にEV(電気自動車)化が進むインド~モディ政権のEV推進で3輪、2輪が先行(前)NEW!

 インド・モディ政権は、貿易赤字解消のための石油の輸入減や大気汚染の解決などを目的に、電気自動車(EV)推進政策を実施。インドの自動車(4輪)市場は、中国、米国、日本...

2020年10月29日 10:42

【福岡市役所インサイダー】トップが変わっても、政治の「陰険・隠蔽」体質は変わらずNEW!

 政府は、日本学術会議が推薦した会員候補のうち6名の任命を拒否して、その理由についてまともな説明を一切していない、っていうか説明できない状況が続いている。安倍から菅に...

2020年10月29日 10:00

8月中間期の粗利益率、イオン九州除き改善 チラシ自粛で特売減る

 上場5社の8月中間決算の粗利益率は、イオン九州を除き前年同期から大幅に改善された。コロナ禍による緊急事態宣言で特売チラシを自粛したことで安売りが減ったことによる...

2020年10月29日 09:33

【凡学一生の優しい法律学】日本学術会議委員任命の論理学(前)

 内閣総理大臣の違法行為・犯罪行為が国民からこれほどまでに非難を受けない「似非文明国」は、日本をおいてほかにない。日本はなぜ、こんな哀れな国になったのか...

2020年10月29日 07:00

バイオ企業・林原の元社長、林原健氏が死去~マスコミを利用した“バイオの寵児”の神話は砂上の楼閣(4)

 林原グループは2011年2月2日、東京地裁に会社更生法を申請した。倒産によって、林原の経営実態があぶり出された。これまで非上場を理由に一切の財務諸表の公表を拒否して...

2020年10月29日 07:00

ストラテジーブレティン(263)~コロナパンデミックの経済史的考察(5)

 各国政府は従来、財政の健全化を“錦の御旗”とし、財政赤字の抑制を最重点政策課題としてきた。たとえばユーロ圏参加国は、財政赤字対GDP比3%以下、政府債務対GDP比6...

2020年10月28日 18:14

アスコットがSBIらから110億円を調達し、グローバル社を子会社化

 アスコット(東証ジャスダック)は、SBIホールディングス(東証一部)および中国・平安グループから、約110億円を調達することを発表した。SBI HD、平安グループ子...

pagetop