• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年08月29日 14:08

『脊振の自然に魅せられて』「秋の花 ツリフネソウ」釣船草 ツリフネソウ科

群生しているツリフネソウ

 9月に水辺や渓流沿いの登山道を歩くと、赤紫色の花がたくさん咲いているのを見かけます。水辺を好む花「ツリフネソウ」です。

 この花は茎から花がぶら下がった独特のかたちをしています。形は袋状で、先端は大きな唇を上下に開けているかのようで、尻尾の部分は細くなり、くるりと渦を巻いています。唇の少し奥には黄色い喉仏のようなものがあり、虫を誘導するための目印となっています。

 花びらの奥には蜜腺があり、昆虫はその蜜を求め奥へ潜り込んでいきます。そして、出てくる時には体中に花粉をいっぱい付けています。

ツリフネソウのクローズアップ写真

 昆虫のなかでもマルハナバチは、ちょうど花の奥に入ることができる大きさで、触覚や脚、体中に黄色い花粉をいっぱい付け、花から花へと潜り込んでゆきます。花は自家受粉を避け、昆虫に受粉を助けてもらい、見返りに蜜をプレゼントするのです。

 花が咲き終わると、2センチほどの細い種になり、指で押さえると、パチンという音とともに種が四方に弾け飛びます。種の保全を保つため植物も色々と知恵を働かせています。

 同じ仲間の植物に、葉の下にぶら下がるハガクレツリフネソウ、黄色い花のキツリフネなどがあります。脊振ではツリフネソウとキツリフネが自生しています。

 「ツリフネソウ」とは古人も粋な名前を付けたものですね。

 次回はキツリフネを紹介します。

2019年8月28日
脊振の自然を愛する会
代表 池田 友行

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年02月18日 07:00

【インタビュー/加谷 珪一】オリンピック後、2020年代日本の未来図~祭りの後の日本経済発展のために(2)NEW!

 欧米の観光客は1人あたり消費額が大きく、シフトするのは1つの手です。ただ、彼らは非常に成熟しており、ちょっとやそっとのホスピタリティでは満足してくれません。日本の観...

2020年02月18日 07:00

製造小売から情報製造小売へ~SPA世界ナンバーワンを目指す(2)NEW!

 ファーストリテイリングはそこに安住することなく、その取り組みをさらに進化させる。新たなモノづくりの仕組みを構築するために、「有明プロジェクト」を始動させ、2017年...

2020年02月17日 18:55

東京マラソン、一般参加の中止~参加予定ランナーの声

 3月1日開催の東京マラソンは、新型コロナウイルス拡大の影響を受け、一般ランナーの出場を取りやめ、招待選手などエリート選手のみで行われることが決まった。

2020年02月17日 16:39

【定点観測】東京・午前8:00~マスク着用率は…

 都内ではマスクを着用する人の姿が多く見られるようになった。下の写真は、今朝の通勤時(午前8時ごろ)のものである。地下鉄丸ノ内線・中野坂上駅を降りて改札に向かう乗客の...

2020年02月17日 15:25

下請業者に不当な減額や返品を要求~伊藤忠商事の子会社に下請法違反

 公正取引委員会は2月14日、伊藤忠商事の100%子会社で、婦人服ブランド「レリアン」「キャラ・オ・クルス」「ランバンコレクション」などのブランドを展開する(株)レリ...

2020年02月17日 14:47

(株)INS(旧・(株)ヰノセント)(東京)/婦人服販売

 INSは2月14日、東京地裁に特別清算の申請を行った。

2020年02月17日 14:30

これからのカードは指紋センサー搭載カードに(前)

 中国発の新型コロナウイルスは全世界に大きなショックを与えており、新型ウイルスのワクチンがない現在、さらなる感染拡大が心配されている。新型コロナウイルスは感染者と接触...

2020年02月17日 14:00

老舗企業のお手本となるマネジメント~(株)未来図建設

 地場総合建設業の(株)未来図建設は地元のまちづくりに貢献し続け、顧客および取引先などステークホルダーから高い評価を受け絶大な信用を得ている。同社代表取締役・菅原正道...

人災としてのコロナウイルス感染拡大

 想定された事態が発生している。日本全国で新型コロナウイルス感染者が確認され始めた。しかも、中国・湖北省から日本に移動した人、中国・湖北省を訪問した人ではない。そもそ...

2020年02月17日 13:30

神奈川県知事肝いりで推進!「人生100歳時代の設計図」(後)

 人生100歳時代では、リタイアしてからスムーズにセカンドキャリア、あるいは新たな生活ステージに移行できるかがポイントとなる。

pagetop