• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年09月13日 10:56

西日本新聞よ!現実を直視せよ(5)─(株)西日本新聞社OB鼎談(ていだん)─

 ――単刀直入にうかがいます。西日本新聞社は、このままだと消滅しますか

 ABC:残念ながら、そうなるでしょう。

 ――では、西日本新聞社は生き残るために何をすればよろしいでしょうか

 A:現経営陣を一掃しなければならないことは、明白です。今の経営陣にはマネジメント能力がありません。そして、社内の自浄能力も残っていません。繰り返しますが、1日も早く抜本的に経営体制を変えることが必要です。

 B:同社を含め、地方紙が1つになって、大同合併することがベストでしょう。どの企業が連携していくかは未知数ですが、まずは数社が一緒になることです。

 そして、リーダー(経営者)は新聞業界の人間にこだわる必要はなく、他業界の方でも構いません。経営改革に長けた方々は、たくさんいらっしゃいます。これまでの慣習にとらわれることなく、覚悟と信念をもった改革を実行できるリーダーが現れれば、生き残る可能性があります。

 新聞は、すでにデジタルの時代です。同社は、その時流に乗り遅れています。新聞の役割は普遍的で、行政や企業に対するチェック機能が求められます。広告は「個告」の時代で、これまで以上に、いかにより近いターゲットに訴求できるかが必要となってきます。できることはまだまだあるのです。

 C:太宰府に保有していた不動産を西日本鉄道へ転売するなど、保有する不動産を次々と売却したこと。グループ会社の西広が博報堂の傘下に入ったこと。そして、同社の100%子会社だった西日本新聞旅行は業界大手の日本旅行へ株式の70%を譲渡し、事実上、日本旅行のグループになるなど、資産と事業を切り売りして「延命」しています。

 決算書上は、黒字ですが、本業である新聞販売がどうにもならない状態です。つまり、事業構築ができていないのです。

 最終的には天神本社、つまり西日本新聞会館の売却です。会館の土地保有は、50%で建物は100%同社です。現在中核テナントである博多大丸さんへのテナント料の交渉もできない、定期借地権など契約の更新もできていません。

 近い将来、同会館の土地も建物も売却し、自分たちが「店子」になるのではないでしょうか。そうなると末期ですね。そうならないように、現経営陣が退き、先輩方がおっしゃる通り、新たなリーダーで立て直し、新たな事業をつくり上げることです。

 A:今の代表(柴田建哉氏)のままでは、ますます窮地に陥ってしまうでしょう。

 B:その通りです。紙媒体に固執すれば、近いうちに破綻し、西日本新聞社の歴史にピリオドが打たれてしまいます。業界人にこだわることなく、他分野から経営リーダーを招いて、新たな体質をつくり上げていくしかありません。そして、報道機関として地方紙ができる価値創造を追求し、新たなメディアとして確立させていくことにすぐ着手することです。

 C:西日本新聞社は収益を生み出すということに関して、真剣に取り組めないと推察しています。報道、ジャーナリズムの組織として生き残るには、NPOに鞍替えすることがベストでしょう。

 現在のデジタルでのニュースや情報発信は猛烈なスピードで進化しています。西日本新聞社が、価値あるニュースや特集記事などをデジタルで実現させることは、極めて困難でしょう。なぜなら、それらを構築できる人材が不足しているからです。

 だからNPOとして、地元の情報を地道に報道していく団体として歩んでいくしかないのです。

 ――皆さんの熱い想いが西日本新聞社に伝わることを祈っています。

(了)
【河原 清明】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年04月02日 17:18

【速報】福岡県立学校がゴールデンウィークまで始業を延期 新型コロナウイルスの感染拡大で

 福岡県は2日、福岡県立学校の始業をゴールデンウィークまで延期することを決めた。福岡県教育委員会で今日午前から続いていた検討会議で決定したもの。5月7日からの始業を目...

2020年04月02日 17:27

アンケートを利用して大学生を勧誘し、無理やり契約迫る~東京都のセミナー運営会社に行政処分

 東京都は3月31日、学生向け就職活動教育や支援、人材育成塾「一生懸命塾」の運営などを手がける(株)もといに対し、特定商取引に関する法律に基づき、4月1日から3カ月の...

2020年04月02日 17:26

【コロナに負けない(10)】時間差で真理が逆転する

   韓国の友人に以下の謝罪文を送った。  「正直に検査をし、大量の新型コロナウイルス感染者を出して、韓国の医療システムが崩壊したなどと批判された。しかし、結果は...

2020年04月02日 17:25

【政界インサイダー情報】新型コロナウイルス問題 IRを直撃

 ここにきて、我が国も東京、大阪の大都市を筆頭に、日々急激な新型コロナウイルスの全国的拡散で、経済への大打撃も含めて予断を許さない状況です。とくに、米国の状況は...

2020年04月02日 17:21

危機認識・検査拡大・経済対策即時実施が不可欠

 国会審議における中核野党の存在感が低い。国民民主党が自公側に寝返っている印象が強い。このような時期であるからこそ、国会の役割、野党の役割が大きい...

2020年04月02日 16:00

新宿区に続いて渋谷区も~夜間営業の店舗やライブハウスなどの出入り自粛を要請

   東京都渋谷区は4月1日、区のHPで「区長メッセージ」と題したリリースを公表。「ライブハウスやさまざまな飲食店などエンターテインメント施設や娯楽施設が多いのは渋谷...

2020年04月02日 15:30

【突撃レポート】破産手続申請の原鶴温泉咸生閣

 データ・マックスは3月31日に福岡地裁久留米支部に破産手続きの開始を申請した原鶴温泉咸生閣に向かい、突撃レポートを敢行した。その模様を動画でお届けする...

2020年04月02日 15:00

日本でも拡大する「医療ツーリズム」の現状

 日本の高度な医療サービスを求め、外国人が観光と合わせて訪れる「医療ツーリズム」が新たな市場として成長している。主に中国を始めとしたアジア圏を中心に、引き合いが増加...

2020年04月02日 14:40

【福岡市立学校】始業延期で揺れる保護者 安堵、不安、受験生は?……さまざまな声

 福岡市が市立学校の始業延期を決めた。市立学校では政府の要請を受けて3月2日から春休みまで一斉休校措置をとっており、春休みと今回の臨時休校を加えると約50日間にわたっ...

2020年04月02日 13:50

イタリアにおける新型コロナウイルスの最新状況(前)

 小池百合子東京都知事は、「感染爆発を抑えられるかの重大局面」だと繰り返し述べ、ついに日本でも初めて「緊急事態宣言」が出されるか――。これまでイタリアや欧州がどのよう...

pagetop