• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年10月03日 11:57

時流を読んだマンション事業からの脱却 社員一丸で“挑戦者”として次なる展開を(1)

(株)ダックス 代表取締役社長 石原 紀幸 氏

 これまで、自社ブランド「パレストマンション」を始めとする新築分譲マンションの販売を中心に、戸建事業やソーラーシステム事業、浄水システム事業など、多岐にわたる事業を展開してきた(株)ダックス。来年には25周年の節目を迎える同社の現状やこれからの事業戦略などについて、今年4月に同社代表取締役社長に就任した石原紀幸氏に聞いた。

(聞き手:弊社代表・児玉 直)

石原新体制の発足、平崎会長は海外事業に専念

 ――まずは、新社長へのご就任おめでとうございます。石原社長と、前社長である平崎守会長との役割分担について教えていただけますか。

代表取締役社長 石原 紀幸 氏
代表取締役社長 石原 紀幸 氏

 石原紀幸社長(以下、石原) ありがとうございます。私と平崎との役割分担ですが、基本的にはダックス本体のことについては、私が取り仕切っております。もちろん、本当に重大なことについては、平崎にも適宜相談して打ち合わせながら進めることもありますが、それ以外のある程度は私に一任されています。

 というのも実は現在、平崎はインドネシア・ジャカルタにおいて新たな事業を立ち上げようとしており、すでに現地法人の設立も完了しています。

 ――インドネシアではどのような事業を展開予定でしょうか。

 石原 現地の方々に向けた戸建住宅を企画・販売するような不動産事業です。インドネシアなどの東南アジアで不動産事業を手がけようとして進出する多くの日本企業の場合は、どうしても富裕層向けや、あるいは日本人の現地駐在員向けの物件が多いように感じます。弊社の場合はそうではなく、現地に根付いた会社をつくろうということで進めており、ターゲットは現地の一般の方々です。現地のニーズに合わせ、キッチンやシャワーなどは外付けで、間取りは2L程度。価格帯も、日本円にして600~700万円くらいのものを想定しています。

 ――それは手堅いビジネスになりそうですね。

 石原 実は弊社では、3年前からスラグ貿易というものをやっています。「スラグ」というのは製鉄の際に出る副産物で、それをコンクリートやセメントなどに混ぜることによって、強化されます。本来ならば商品になるようなものですが、インドネシアでは貿易不可の産業廃棄物というような取り扱いでした。平崎の友人がその貿易許可を取得し、「輸出の事業をやろうか」というお声がけをいただいたので、3年前からインドネシアのスラグを購入してバングラデシュに送るという貿易事業を行っています。それで現地に何度か足を運んでいるうちに、いろいろと勉強をしました。

 インドネシアは人口が2億5,000万人以上で、生産人口も今後さらなる増加が見込める状況です。これから、ちょうど日本でいう“高度経済成長”のような時期が到来すると考えられ、今後の市場としての可能性を非常に感じています。

 ――そういう着眼点の良さは、平崎会長の商才を感じますね。

ダックス オフィス内入口

 石原 私もそう思います。今回のインドネシアでの事業展開については、現地の人材を3名採用したことに加え、日本でも「誰か行きたいか?」と募ったところ、若手5~6名から手が挙がりました。10年くらい前の中国進出の際には誰も手を挙げなかったことを考えると、今回、会社としてもすごく成長を感じましたし、社員皆が「チャレンジャーになってくれたな」という気がします。

 それもこれも、平崎が2005年に弊社の代表になって以降、太陽光や浄水器、カフェなどの新規事業に挑戦し続けてきた結果、社内にそうした“挑戦者”の気風が醸成されてきたと思っています。今回、私がその平崎の後任を担うことになり、改めて良い意味でのプレッシャーを感じていますが、また同時に、非常にやりがいも感じています。

(つづく)
(文・構成:坂田 憲治)

<COMPANY INFORMATION>
代 表:石原 紀幸
所在地:福岡市中央区長浜1-1-1
設 立:1995年2月
資本金:1億9,134万円
売上高:(19/1)73億8,487万円

<プロフィール>
石原 紀幸(いしはら・のりゆき)

 1963年2月生まれ、福岡市出身。九州大学卒業後、85年4月に(株)リクルートに入社。88年4月に新生住宅(株)に入社した。95年2月、(株)ダックスの設立と同時に入社。2018年3月の代表取締役副社長就任を経て、19年4月に代表取締役社長に就任した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2021年01月22日 07:00

【長期連載】ベスト電器消滅への道(2)NEW!

 3通の投書を受け、その後、約1年かけて取材を進めてきた。そして、当社発刊の経済情報誌『I・B』3月1日号で「ドキュメント・ベスト電器 再生を阻む過去のくびき」を発表...

2021年01月22日 07:00

中国経済新聞に学ぶ~ニコアンドはなぜ中国進出に成功したのかNEW!

 日本のファッションとライフスタイルを幅広く提案するショップ「ニコアンド(niko and…)が、中国市場を強化している。

2021年01月21日 17:39

【福岡県に緊急事態宣言】(14)コロナを舐めてはいけない(5)

 2021年の年賀に「今年をもってご縁を切ります」と通告があったAとは、40年を越える付き合いがある。今年11月、80歳になる。「それなら惜別の一杯を飲み交わそう」と...

2021年01月21日 17:34

【大規模買収事件】公選法違反・河井案里被告に有罪判決

 東京地裁で21日、参議院選挙広島選挙区における買収容疑で公選法違反罪に問われている河井案里被告(47)の判決公判があり、高橋康明裁判長は広島県議4人に対する買収罪成...

2021年01月21日 17:31

西鉄、新社長に林田浩一氏~倉富氏は会長に

 西日本鉄道(株)(福岡市博多区)は21日、4月1日付で林田浩一取締役専務執行役員(55)を社長に昇格する人事を発表した。

2021年01月21日 17:07

【長期連載】ベスト電器消滅への道(1)

 かつて家電業界で日本一の売上高を誇ったベスト電器がヤマダ電機に完全に吸収された。なぜ、このように消滅するという事態になったのか!当社は長期にわたってベスト電器に関す...

2021年01月21日 16:51

福岡ロジテム、小郡市に大型物流拠点を設置へ

 日本ロジテムグループの運送会社・福岡ロジテム(株)(福岡県粕屋郡宇美町、小林専司社長)は、小郡市に大型物流拠点を設置する...

2021年01月21日 16:45

政府は財政規律を凍結し積極財政を展開せよ(前)

 菅政権は73兆円規模の経済政策を決定し、これに基づいて3次補正予算を実施することを発表した。1次補正、2次補正も同規模の大きな対策が図られてきたということで、これを...

2021年01月21日 16:19

体にやさしく、おいしい水とは?『生命(いのち)の水はミネラルバランス』を先着10名さまにプレゼント

 (株)ミネラルクリスター(福岡市博多区)は、創業から30数年にわたり、生命にとって良い水の研究開発に取り組み、これまでに数多くのビル、マンション、食品加工工場などに...

2021年01月21日 16:12

いとしまの鉄道111周年記念きっぷ発売~インスタで事前予約を

 九州旅客鉄道(株)(以下、JR九州)は、いとしまの鉄道が今年で111周年を迎えることを受け、記念きっぷを発売する。糸島市立伊都国歴史博物館で開催する冬季特別展「鉄輪...

pagetop