• このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年02月12日 14:10

「検察崩壊元年」ゴーンの反撃(5)

 そして、犯人が国外にいるという要件だけで時効停止効を認めることは前条の時効成立の大原則を完全に否定する結果となるから、犯人が国外にいるという要件が、いかなる合理的理由で時効停止効が認められるのかの合理的、法理論的検証が不可欠となる。

 そこで、判例のいう「十分な合理的根拠」とは何かを検討することになる。

 最高裁判決がいう「十分な合理的根拠」など全くないことは、少し事件を分析すれば明白になる。事案にそって具体的に見れば、密出国事件は基本的に「国内」で既遂となる。犯罪捜査は国内だけで完結するから外国に犯人がいること自体、なんの関係もない。まして捜査権云々は全くの唐変木である。密出国罪に限らず、一般の犯罪についても犯罪行為地・実行場所と既遂時期は捜査の必要性を判断する決定的要素であり、当然のことながら、日本の刑法が規定する犯罪は国内犯罪である。

 国外が犯罪行為地であり、既遂時期も国外滞在時であれば、当該外国の刑事捜査権の対象となるのであり、日本の捜査権は無い。仮に日本人の国外犯として可罰的であっても、当該外国で刑事処罰された犯人を再び日本で刑事処罰することは明らかな二重処罰となる。犯罪行為地が国内で既遂時も国内滞在時であれば、その後、犯人が国外に滞在しても捜査権の問題や捜査の困難などは存在しない。

 結局、犯人が犯罪行為後、国外にいることは、捜査権とも捜査の困難とも無関係である。「犯人が国外にいる」という事実は起訴状の到達を困難にする事実ではあっても、捜査権云々、捜査の困難性とは全く関係のないことである。いかに最高裁判決が条理と論理に反したものであるか明らかである。但し、最高裁の言う捜査の必要性が「自白取得の必要性」であれば、確かに自白の取得は困難であるが、それはまさに「逃げ隠れ」している場合も同じであるから、「逃げ隠れ」も単独で時効停止の要件とならなければ論理的整合性を欠く。

 じつは最高裁判決を支えた詭弁の骨子は、「又は」という日本語接続詞に内在する論理的曖昧さの悪用であった。従って、法255条の英文表現には最高裁判決のような理解は不能である。文法的な表現をすれば、「又は」が順接か逆接か、例示並列か排他並列かの違いで解釈が異なってくる。「又は」の意味がいかなる意味の並列接続詞であるかを決定づける要素は並列された語句の性質・内容による。

 「犯人が国外にいる」という語句は犯人の状態を表し、「犯人が逃げ隠れ」という語句は犯人の行動を表わす。これらは犯人の属性を表わし、これらの語句の間には排他的関係は成立しないから、犯人の属性についての例示的並列でそれは「起訴状が送達できない」という場合の例示と解することが論理的解釈となる。

 最高裁判例の解釈は「又は」が並列した語句は「犯人が国外にいる」という犯人属性語句と「犯人が逃げ隠れして起訴状・・が送達できない」という判断語句の並列と解釈した。  明らかに並列された語句に論理的整合性がない。この不整合をさらに文法的に証明する。

 複文構造は単文に分解表示できるから、二つの単文に分解すると、正しい日本語解釈では「犯人が国外にいるときで起訴状・・が送達できない場合」と「犯人が逃げ隠れして起訴状・・が送達できない場合」これらの場合が、時効停止の場合である、ということになる。

 一方、最高裁の判決論理で、複文を単文に分解すると、「犯人が国外にいる場合」と「犯人が逃げ隠れして起訴状・・が送達できない場合」これらの場合が、時効停止の場合である、ということになる。後半の単文は前条の公訴時効の大原則とも整合するが、前半の単文はそれだけでは全く論理性の欠けた法文となる。法文はそれだけで自己完結的に合理的で論理的なものでなければならない。そうでなければ、その法文の正当性を確かめようもないからである。そのための苦し紛れの「十分な合理的根拠」説示となったものである。

(つづく)
【凡学 一生】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年09月30日 17:18

9月30日の日経平均~前日比▲353.98円の2万3,185.12円

 【表1】を見ていただきたい。日経平均株価の推移表である。 ~この表から見えるもの~ ◆今日30日の日経平均株価(終値)は、前日比▲353円98銭の2万3,185...

2020年09月30日 16:07

まちかど風景・西区~周船寺駅から徒歩5分圏内にマンション

 福岡市西区周船寺2丁目。JR「周船寺駅」から徒歩5分圏内で、スーパー「にしてつストア周船寺店」の裏手にマンションが建設予定となっている...

2020年09月30日 16:00

【縄文道通信第48号】「今なぜ縄文道なのか」―縄文道 ユートピア論―縄文道――武士道――未来道―今も息づき未来に活かせる(中)

 四方を海に囲まれ、約70%の森林をもち、平地には豊かな農地を開墾することで、人間の命を守ってきた知恵。山紫水明の国として、豊かな自然環境を大事にしてきた知恵...

2020年09月30日 15:57

糸島漁協×博多女子高校生、「糸島鯛味噌~香る3姉妹~」販売へ

 糸島漁業協同組合と博多女子高等学校の生徒とのコラボにより、糸島天然真鯛を使用した新たな商品が完成した。商品名は「糸島鯛味噌~香る3姉妹~」...

2020年09月30日 15:33

基準地価 福岡は上昇続くが天神ビッグバンに懸念の声も

 国交省は、今年7月1日時点の地価調査の結果を発表した。全国全用途の平均は、2017年以来の下落に転じ、三大都市圏では名古屋圏が12年以来の下落、東京・大阪は上昇を継...

2020年09月30日 15:30

地球環境を踏まえた持続可能な「市場経済システム」を模索!(2)

 「自由民権運動の指導者で、日本のルソーとも言われた中江兆民氏は病気で余命1年と言われたときに執筆した著書『一年有半』のなかで...

2020年09月30日 15:00

営業終了予定の老舗料亭「三光園」の女将より

 老舗料亭「三光園」の女将より、長年の支援と愛顧に対する感謝について述べられた書面を頂戴した...

2020年09月30日 14:53

日本ベターリビング(株)(愛知)/室内装飾繊維品卸

 同社は、9月29日に事業を停止し、事後処理を弁護士に一任。破産手続き申請の準備に入った...

2020年09月30日 14:22

「最後のバンカー」元三井住友銀行頭取の西川善文氏死去~戦後最大の経済事件「イトマン事件」を振り返る(2)

 「園子です。河村さん、先般は何かとご配慮をいただきましてありがとうございました。早速ですが、実はピサが買い付けを予定しているロートレック・コレクションの絵画類がある...

2020年09月30日 14:00

中国駐福岡総領事館より 10/1国慶節のあいさつ

 律桂軍・中国駐福岡総領事より、国慶節(10/1)のあいさつ状を頂戴したので、全文を紹介する...

pagetop