• このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年02月12日 09:29

森田実氏が山本太郎を評価、「彼には頑張ってほしい」

 

 政治評論家の森田実氏(87)は10日、東京・内幸町の日本プレスセンター内で開かれた「森田実平和研究会」の会合で、れいわ新選組の山本太郎代表に関して「彼には頑張ってほしい」「消費税批判は必要」などと政界再編の起爆剤として期待を示した。

 会合には羽田雄一郎(国民)や上田清司(無所属)ら国会議員も参加した。前半、森田氏が「21世紀の戦争と平和を考える」の題で講演。米中対立が続く世界情勢のなか、米トランプ大統領が再選のため戦争を仕掛けることを警戒し、これにアジア諸国が徳をもった政治を展開できるかがカギを握ると説いた。

 講演後、筆者は山本太郎への評価と、彼が今後の日本政界にどう影響を与えるとみるか尋ねた。

中東情勢や米大統領選へ向けた動向などを分析する森田氏(2020.2.10筆者撮影)
中東情勢や米大統領選へ向けた動向などを分析する森田氏(2020.2.10筆者撮影)

 森田氏は間髪入れず、「彼には頑張ってほしいと思っている」と答えた。人間の評価は直接会ってするが、まだ会ったことがないとしながらも、「報道で知る限りは、頑張ってほしい」と重ねた。

 そのうえで、「今度、東京都知事選に出て、小池(百合子)をやっつけてほしいと期待している」とエールを送った。

 れいわが掲げる経済政策については、「多数派工作のためには消費税批判は必要。実現性は置いといて、彼の考え方は広がっていくと思う」と観測した。

 不況の上、消費税引き上げとコロナウィルスの影響が深刻な事態を招きかねないとし、「消費税を方向転換できるかどうかは実際問題、難しいと思うが、そういう主張は広がると思う。多数派工作にとってはプラスになる。大いに議論すべき」と述べ、山本・れいわの躍進に期待を寄せた。

▼関連リンク
山本太郎ツアー第1弾最終日、地方での戦い方や「B.I」など語る~大垣
山本太郎が草津駅前でゲリラ街宣、中学生も消費税で質問

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年02月26日 15:10

トライアル今期出店20店に~3月東水巻店オープンNEW!

 トライアルカンパニーの今3月期の大型店出店は2月上旬オープンした桜井粟殿店(奈良県桜井市)で19店となった。

(株)モーベリーホーム(北九州) /建築工事NEW!

 (株)モーベリーホームは、2月13日までに事業を停止し、事後処理を弁護士に一任。破産手続き申請の準備に入った。

2020年02月26日 14:07

学びあり笑いあり美食あり~博多織と落語を楽しむ会@東京・半蔵門「福扇華」にてNEW!

 東京都千代田区にある福岡県のアンテナレストラン「福岡料理と旬の味 福扇華(ふくおか)」では、福岡県産の食材をふんだんに使用した料理の数々のほか、物販スペースや最大6...

2020年02月26日 13:30

縮むニッポン、健康寿命延伸で「生涯現役社会」は実現するか(前)NEW!

 第201通常国会が令和2年1月20日に召集され、安倍晋三首相は衆参両院の本会議で行った施政方針演説のなかで、内閣の最大のチャレンジと位置づける全世代型社会保障制度に...

2020年02月26日 11:30

中国経済新聞に学ぶ~日本経済への影響度はどれほどか(前)NEW!

 全国展開している居酒屋の「ワタミ」は2月5日、新型コロナウイルスの影響により中国のすべての直営店を閉店すると発表した。

2020年02月26日 11:13

九大起業部も受賞~日本オープンイノベーション大賞表彰式が延期NEW!

 内閣府は2月25日、新型コロナウイルス感染症対策本部の決定を踏まえ、2月27日に予定していた「第2回日本オープンイノベーション大賞表彰式」を延期すると発表した。

2020年02月26日 11:00

拡大する九州のベトナム人コミュニティ 九州とベトナムの経済・人的交流の今後(前)NEW!

 就業、留学のため福岡県に滞在するベトナム人が急激に増えている。技能実習生などの労働者、留学生いずれも増加しており、福岡市のベトナム人は数年中には中国人につぐ2位にな...

2020年02月26日 10:30

医療分野でもAIの導入が加速(後)NEW!

 北米では IBM、Google、 NVIDIA、 AWS、 Intel、 GEおよびXilinxなど、このビジネスを主導できる企業の本社が所在している。とくに、IB...

2020年02月26日 10:20

収益力格差広がる~ホームセンター主要10社の今期経常利益率NEW!

 主要ホームセンター(HC)10社の収益力格差が拡大している。今期の予想経常利益率は、最高のアークランドサカモトの9.69%から最低のナフコの3.99%まで、6ポイン...

2020年02月26日 10:00

【シリーズ】生と死の境目における覚悟~第4章・老夫婦の壮絶な癌との闘い(2)

 由紀(仮名)は残された人生に悔いを残さないよう可能な範囲で旅行(海外旅行主体)を楽しんでいたが、左肺に癌を発症した9年後、今度は右の肺に癌が見つかり手術した。由紀は...

pagetop