• このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年02月20日 14:00

インターネット時代における言論人の使命・責任とは何か!(2)

 2月3日(月)から5日(水)まで「ワールド サミット 2020」(国連UPF主催)が、韓国・京畿道高陽市にある国際展示場「KINTEX」で開催された。

 中国・武漢で発生した新型コロナウイルス騒動のなか、世界から前職・現職首脳約150人、国会議員や宗教指導者、メディア関係者、ノーベル賞受賞者、地元韓国からは潘基文・前国連事務総長など120カ国から約6,000人が集合した。

 また、それに先駆けて2日(日)にソウル・明洞のロッテホテルで行われた世界言論人会議「2020 ワールド ピース メディア カンファレンス」(韓国「セゲイルボ」、米国「ワシントン・タイムズ」、日本「世界日報」の共催)には世界100カ国から約500人のメディア関係者、学者、財界人などが集合した。

 ここでは、世界言論人会議の模様、ジム・ロジャーズ氏、ニール・ブッシュ氏も参加した経済に関する分科会「国際平和経済開発協会」(IAED)の模様を中心にお届けする。

現在私たちは「破壊的技術革新」の時代に直面している

クリフォード・スターンズ 米国前下院議員
クリフォード・スターンズ 米国前下院議員

 続いて2つの基調講演が行われた。

 1つ目は、クリフォード・スターンズ米国前下院議員である。クリフォード前議員は、今言論人を取り巻く環境は大きく変わりつつあることを強調した。そして、インターネットを使ってあらゆることができるようになった今、私たちのコミュニケーションはどうなっていくのか、世界はどういう社会になっていくのか、という問いを会場に投げかけた。

 そのうえで、米国の有名な放送ジャーナリスト、エドワード・ロスコー・マローの「真理は嘘よりすばらしいプロパガンダである」という言葉を引用し、メディアにおける倫理性の大切さを指摘した。

 

申宰元 現代自動車副社長
申宰元 現代自動車副社長

 2つ目は、申宰元・現代自動車副社長である。宰副社長は、米国航空宇宙局グレンリサーチセンター 航空研究本部本部長、同航空宇宙局ワシントン本部航空研究総括本部長の経験から、航空機産業における破壊的技術革新、そしてそのことがほかの産業分野におよぼしている影響などについて語った。

 現在は第4次産業時代と言われているが、それは第3次産業の延長線上にあるのではなく、今までは想像もできなかった革新の様相を呈している、すなわち、破壊的技術革新の時代に私たちは直面していると続けた。そのうえで、このような航空機産業で進行しつつある、破壊的技術革新が、メディアの分野でも起こることを期待したいと結んだ。

モバイル環境のなかで、正しい・全体情報をいかに伝えるか

 基調講演の後、3つのセッションが展開された。第1セッションのテーマは「破壊的なメディア革新」である。座長は、黄政美「セゲイルボ」副社長兼編集人で、Juan Senor革新メディアコンサルティング社長、Predrag Vujovic教授・セルビア広報ビジネススクール創設者および社長、渡瀬裕也・早稲田大学公共政策研究所客員研究員、ベラ・ルーシア・タバッハ・ブラジル報道電子メディア協会会長の4人のパネリストが登壇した。

 座長の黄氏はデジタルな改革で私たち言論人は大きな破壊的影響を受けている。どうすればモバイル環境に慣れた読者に、正しい情報を伝達することが可能になるのか、断片的記事に慣れた読者に、全体的に意味ある情報を伝えることが可能になるのかなどを議論したいと口火を切った。

 ロンドンに本社を置く、INNOVATION Media Consulting Groupの社長であるJuan Senorは、デジタルメディアの進出によって既存メディアは大きな課題を抱え、新聞などは今までのビジネスモデルでは将来が見えてこないと語った。そのうえで「Goodジャーナリズムはgoodビジネス(お金を稼ぐことができる)であるべき」と語り、その実現のさまざまな方法を提示した。

 日本から参加の渡瀬氏は「日本では、元大臣、国会議員など権威ある立場にある人がフェイクニュースを流し、それを信じた人々の間で、世論が構成される傾向にある。その傾向はメディアリテラシーの高くない主婦層や高齢者層に顕著に現れている。このことは、保守的な政治勢力、リベラルな政治勢力ともほとんど違いはない」と語った。そのうえで、渡瀬氏は「皆さまと一緒に、インターネット上における倫理のガイドラインをつくり、普及させていきたい」と提案した。

(つづく)
【金木 亮憲】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年04月03日 10:30

糸島市波多江の井上病院で新型コロナウイルス感染症発生NEW!

 糸島市波多江の救急指定/開放型病院「誠心会 井上病院」は4月2日、新型コロナウイルス陽性の患者が確認されたことを発表した...

2020年04月03日 10:20

【コロナに負けない(13)】ピンチの度に成長を遂げる中国人経営者NEW!

 中古ブランド品の販売を手がけるJTL(株)(福岡市博多区神屋町)。同社には、これまで中国、台湾、タイ、アメリカ、イギリスのショップオーナーたちが、同社が保有するルイ...

2020年04月03日 09:52

【コロナに負けない(12)】不動産業界にもIT革命?!マッチングアプリへの反響増加NEW!

 IT業界から「生産性の低さやITリテラシー不足」を指摘され続け、数多の不動産テック企業が不動産業界のIT化に挑戦してきたが、目的をはたすことなく散っていった。そんな...

2020年04月03日 09:31

【コロナに負けない(11)】葬儀社は勝ち組ではないNEW!

 福岡トップクラスの葬儀社を直撃取材した。「新型コロナウイルス蔓延は、葬儀業界にとって特需でしょう?」と皮肉っぽく質問を投げかけた。ところが意外な回答であった...

2020年04月03日 07:00

イタリアにおける新型コロナウイルスの最新状況(後)NEW!

   新型コロナウイルスの世界的な感染拡大は、Brexitや、アメリカからの追加関税、ドイツからの経済需要減速などが続いたことにより、イタリアが景気後退の局面に立たさ...

2020年04月02日 17:27

アンケートを利用して大学生を勧誘し、無理やり契約迫る~東京都のセミナー運営会社に行政処分

 東京都は3月31日、学生向け就職活動教育や支援、人材育成塾「一生懸命塾」の運営などを手がける(株)もといに対し、特定商取引に関する法律に基づき、4月1日から3カ月の...

2020年04月02日 17:26

【コロナに負けない(10)】時間差で真理が逆転する

   韓国の友人に以下の謝罪文を送った。  「正直に検査をし、大量の新型コロナウイルス感染者を出して、韓国の医療システムが崩壊したなどと批判された。しかし、結果は...

2020年04月02日 17:25

【政界インサイダー情報】新型コロナウイルス問題 IRを直撃

 ここにきて、我が国も東京、大阪の大都市を筆頭に、日々急激な新型コロナウイルスの全国的拡散で、経済への大打撃も含めて予断を許さない状況です。とくに、米国の状況は...

2020年04月02日 17:21

危機認識・検査拡大・経済対策即時実施が不可欠

 国会審議における中核野党の存在感が低い。国民民主党が自公側に寝返っている印象が強い。このような時期であるからこそ、国会の役割、野党の役割が大きい...

2020年04月02日 17:18

【速報】福岡県立学校がゴールデンウィークまで始業を延期 新型コロナウイルスの感染拡大で

 福岡県は2日、福岡県立学校の始業をゴールデンウィークまで延期することを決めた。福岡県教育委員会で今日午前から続いていた検討会議で決定したもの。5月7日からの始業を目...

pagetop