• このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年03月30日 13:30

「コロナにも暴風にも負けない」~自然災害の住宅防水対策として注目を集める「OSORAリビング」(1)

(株)栄住産業

 近年、地震や台風、豪雨など自然災害が増加し、防災意識が高まるなか、住宅のレジリエンス性(強靭性)がクローズアップされている。とくに屋根の防水技術に定評のある企業として注目されるのが、福岡に本社を構える(株)栄住産業である。1976年に鹿児島で創業以来、金属防水工法の販売を手がけ、2003年に木造用住宅の金属防水加工技術「スカイプロナード」を開発。この技術を使い、屋上を幅広く活用する「OSORAリビング」を提供している。「スカイプロムナード」は3月17日、災害に強い住宅・まちづくりに貢献する建材として高く評価され、「第6回ジャパン・レジリエンス・アワード(強靭化大賞)で最優秀賞を受賞した。「コロナにも暴風にも負けない」同社についての分析をお届けする。

増え続ける台風・豪雨被害

 2019年10月に関東圏を中心に猛威を振るった台風第15号と19両台風は「強い勢力」を保ったまま上陸し、関東地方に上陸したものとしては観測史上最強クラスの勢力となった。この台風による被害は甚大で千葉県防災危機管理部の「令和元年代風15号(第118報)および台風19号(第61報)」によると戸建・マンションを含む住家被害は、全壊409棟、半壊4,258棟。一部損壊7万1,023棟となっている(20年3月12日現在)。この損壊件数には床上・下浸水件数が含まれておらず、屋根部分、外壁、窓など損害件数を示している。

 気象庁によると台風の上陸数は年々上昇傾向にある。1981~1990年に26回、1991~2000年に28回、2001~2010年に28回と過去30年間の記録のなかで10年に30回を超えることはなかったが、直近の11~19年の9年間だけでもすでに35回以上の台風が上陸しており、50回以上となる可能性もある。発生数も多く、日本各地に甚大なる被害を残したのも、記憶に新しい。さらに上陸する地方にも変化が生まれてきている。以前は、台風といえば南日本、とりわけ南九州地方のイメージがあったが、最近では関東圏への上陸が多くみられ、発生および上陸する季節も長くなっている。

 また台風のほかにも記録的集中豪雨が西日本を襲い、集中豪雨としては観測史上最悪の被害となり、災害につながる稀にしかない雨量が観測され、「記録的短時間大雨情報」を気象庁が発表するなど雨、風などによる天災はますます懸念されている。

 これらの原因は、地球の温暖化による影響が大きな要因の1つとされている。地球温暖化が今後進行した場合、さらに大雨の発生数は増加すると予測され、住宅における雨水の侵入は、住宅の躯体(構造)に大きな影響をおよぼす。雨水が住居に侵入した場合、問題となるのはシミや家具家電など表面に見えるものだけではない。被災直後の千葉在住の住民のなかには、最上階の天井をくり抜き、畳をすべて取り出し、必死に柱に生えたカビをふき取っている姿があった。「雨水が進行したことで、骨組みの部分から修繕する必要ができて多額の費用と手間がかかった」と頭を抱えていた。

(つづく)

【麓 由哉】


<COMPANY INFORMATION>
代 表:代表取締役会長  宇都正行
    取締役社長  宇都和光
所在地:福岡市東区原田-5-6
設 立:1976年2月
資本金:9,800万円
売上高:47億4,831万円(19/3期)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年06月05日 17:05

【みやき町】「元なでしこ」海堀ディレクター委嘱式・女子サッカーチーム・ユニフォーム発表NEW!

 佐賀県みやき町こすもす館において、5日、海堀あゆみ氏のみやき町スポーツ政策ディレクター委嘱式および「みやきなでしこクラブU-15」のユニフォーム発表会が行われた...

2020年06月05日 16:58

コロナ危機の裏で深刻化する食糧問題と加熱する種子争奪戦争(中編)NEW!

 あまり知られていないが、アフガニスタンは40年前には豊かな農業の輸出国であった。アメリカ軍はアフガニスタン侵攻に際し、「2007年までには同国が再び食糧に関して自給...

2020年06月05日 16:00

伊都きんぐの感謝の0円販売、あっという間に終了

 「どらきんぐエース」、「どらきんぐ生(期間限定商品)」などを販売する伊都きんぐ。同店は公式Twitterを通じてあまおう苺入りチョコレート「いちごの卵」の「訳アリ大...

2020年06月05日 15:00

厚生労働省公表の「ブラック企業」6月1日発表 福岡労働局分

 6月1日に公表された福岡労働局分は下記の通り...

2020年06月05日 14:51

国家インフラに「負担金」不可解(前)

 遅々として進まない整備新幹線を尻目に、JR東海が手がけるリニア中央新幹線は着実に整備が進んでいるように見える...

2020年06月05日 14:40

今できることに堅実に挑む~(有)金谷洋瓦工事店

 屋根工事一筋53年の社歴を有し、福岡県内だけでなく、県外でも多くの受注実績を有する(有)金谷洋瓦工事店。金谷宏之代表を始めとした熟練した技術者および同社専属職人の高...

2020年06月05日 13:30

「博多廊」「星期菜」などが1日より営業再開~IMD Allianceの取り組み

 営業再開にあたってのあいさつと同社の感染予防対策についてのメールが寄せられたので、以下に紹介する...

2020年06月05日 13:00

【政界インサイダー情報】いよいよ、アベノミクスの目玉IR誘致開発も危険水域

 誰も予想もしなかった、今回の世界的なコロナ感染拡散問題で、この危機管理に対応できず、傷だらけになっている今の政府、強かった筈の安倍一強政権...

2020年06月05日 11:45

(株)ホテルオークラ福岡の社長〜コロナは「新たなホテル業の在り方」を考えさせられた良い機会

 6月に入り、ようやく通常通りの営業に戻し、ホテル内のレストラン・バーも徐々に活気を取り戻しつつあるホテルオークラ福岡。コロナショックにより、改めて業界の役目・今後の...

2020年06月05日 11:14

「 ふくおか筑紫フードバンク」こども食堂のフードパントリーを応援中~エフコープ・西松建設との連携で子どもの居場所づくり(前)

 「ふくおか筑紫フードバンク」の運営を担っているのは、「特定非営利法人チャイルドケアセンター」であり、代表理事は大谷清美氏が務める...

pagetop