• このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年04月02日 13:50

イタリアにおける新型コロナウイルスの最新状況(前)

イタリアにおける感染者数の推移~3月31日までの感染者数10万5,792人

 小池百合子東京都知事は、「感染爆発を抑えられるかの重大局面」だと繰り返し述べ、ついに日本でも初めて「緊急事態宣言」が出されるか――。これまでイタリアや欧州がどのような道をたどってきたのか、改めて注目を集めている。

 イタリアだけでなく世界中が初めて直面する難しい局面であり、それぞれの政府がどんな対策をとるかについて、批判をすることは難しい。各国、同じような間違いを犯しながら、少しずつ改善策を見いだしているという状況だろう。しかし、急速な感染拡大が後から始まった日本には、イタリアや欧州の犯した間違いを繰り返さないでほしいと願っている。

 イタリアで初めて新型コロナウイルスによる感染者が確認されたのは1月29日、武漢からの中国人旅行者2名だった。そして、2月21日、北イタリアのロンバルディア州で初めてイタリア人の新型コロナウイルス症例数件が確認される。しかし、中国への渡航経験などはなく、いまだに感染経路は判明していない。その後、感染者の出た北イタリアのいくつかの地区が「レッド・ゾーン」として封鎖されることになった。

 イタリアでの感染はとくに北部を中心に広がり始めた。3月4日、政府は3月15日までイタリア全土の学校・大学の閉鎖を決定。検査数に大きな違いがあるため日本との単純比較は難しいが、ちょうどこの週のイタリアでは、この数日の日本国内の感染確認数に近い1,600人台(3月1日)から始まり、1週間で一気に5,000人台(3月7日)へ感染者が急増している。

 3月8日には、ロンバルディア州を中心に14の県を「レッド・ゾーン」として封鎖・隔離する命令が出された。3月9日、コンテ首相は「レッド・ゾーン」をイタリア全土に拡大し、イタリア全土を封鎖するという決定をテレビで発表した。翌10日には、イタリアの感染者数は1万人台に到達していた。

 この閣僚政令(DPCM)は、#IORESTOACASA政令(STAY HOME 政令)と呼ばれ、商業活動についての制限や停止などが求められたほか、生活や仕事、健康上の必要性が証明できる場合にのみ外出を許され、それ以外の外出については規制されることになった。3月11日、世界での新型コロナウイルスの感染拡大を受け、WHOが「パンデミック」を表明。しかし、すでに全国レベルでの対策が始まっていたイタリアにとっては、この宣言はあまり大きな意味をもたなかっただろう。

▲クリックで拡大▲

 3月31日夕方までの集計では、イタリアにおけるこれまでの感染者数は10万5,792人、死亡者数は1万2,428人と発表されている。完治した人数はこれまでで1万5,729人、まだ陽性反応がある患者数は7万7,635人で、そのうち入院中2万8,192人、それと別に集中治療中が4,023人、自宅隔離中が4万5,420人である。感染者数の多くは、イタリアの北部4州に集中しており、ロンバルディア州だけで、これまでの感染者数は4万3,208人に上る。

 イタリア陽性患者のうち自宅隔離中の人が半数以上を占めるが、症状が軽い人向けに抗マラリア薬とAIDS患者に使用される抗ウイルス薬が、かかりつけ医の処方があれば健康保険でカバーされることになった。また、かかりつけ医への相談は、感染拡大防止の観点から、メールまたは電話で症状を相談することができ、電子処方箋を受け取ることができる。感染が疑われる場合は専用の番号に電話し指示を仰ぎ、自身の判断で医療施設に赴き診療を受けることは避けることになっている。

 イタリアは3月31日までの時点で50万6,968 人分のPCR検査を実施している。自宅隔離中の陽性患者が4万5,420人に上る以上、自宅内においても家族から隔離できる対処をしなければならないかどうかを検査で知ることが可能なことは非常に重要だ。

 単純に数値だけを見るとこれまでの感染者数に対する死亡者数の割合は11.39%だが、3月26日にイタリア保健省が発表している死亡患者の特徴によると、平均年齢は78歳、うち男性70.4%、女性29.6%で、既存の疾患をまったく持っていなかった人はわずか2.1%で、残りの97.9%は1つ以上すでに別の疾患を抱えていた患者だったことがわかっている。

(つづく)

【日伊経済連合会 会長 ディサント・ダニエレ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年05月29日 17:27

【北九州市】週明けも学校の授業を午前中のみに~新型コロナウイルス感染者増大を受け(5月29日現在)

 北九州市では、5月23日から28日にかけ連続で感染者が発生し、28日は21名と大きく増えている...

2020年05月29日 16:18

国交省・民都再生事業に認定 「舞鶴オフィスプロジェクト」8月着工へ

 国土交通省は今年4月21日付で、「舞鶴オフィスプロジェクト」を民間都市再生整備事業として認定した...

2020年05月29日 16:00

国交省が中間とりまとめ ESGを踏まえた不動産特定共同事業の検討会

 ESG投資の拡大やブロックチェーン技術の台頭、クラウドファンディング市場の拡大など、不動産を取り巻く環境は近年大きく変わってきた。このような潮流を踏まえ、国土交通省...

2020年05月29日 15:53

どうなるこれからの新幹線 計画から50年で開業は半分(前)

 新幹線とは、「時速200km以上で走行できる幹線鉄道」を指す。1964年に開業した東海道新幹線(東京~新大阪)以来、75年には山陽新幹線(新大阪~博多)、91年に上...

2020年05月29日 15:41

ホテルオークラ福岡、レストラン店舗の営業再開を発表

 ホテルオークラ福岡は6月1日より、同ホテルのレストラン店舗の営業を再開すると発表した

2020年05月29日 15:00

厚生労働省公表の「ブラック企業」 4月30日発表 九州地区(福岡を除く)

 20年4月30日に公表(20年3月31日更新分)された福岡を除く九州地区分は下記の通り...

2020年05月29日 13:44

中国WeChat「ミニプログラム」の状況~ネット利用時間の3分の1はWeChatに

 中国において、インスタントメッセンジャーアプリ「WeChat(微信)」が生活上、仕事上において大きな存在となっていることはよく報じられている。WeChatなしでは人...

2020年05月29日 13:34

健栄研発表、「抗ウイルスへの効果ない」食品は25素材に

 国立研究開発法人医薬基盤・健康・栄養研究所(健栄研)は、インフルエンザや新型コロナウイルスへの予防効果が期待できるとして広告宣伝している食品素材を次々に発表し、注意...

2020年05月29日 13:21

マカオの「カジノ王」スタンレー・ホー氏が逝去

 国家安全法の制定をめぐり、香港情勢が再び国際社会の注目を集めるなか、中国のもう1つの特別行政区であるマカオの経済発展に寄与したスタンレー・ホー(何鴻燊)氏が逝去した...

2020年05月29日 11:49

九州地銀の20年3月期決算を検証する(1)

   新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、20年3月期の決算発表を延期していた福岡中央銀行が27日に公表し、九州地銀(18行)の決算が出そろった。  トップ交代...

pagetop