• このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年04月02日 13:50

イタリアにおける新型コロナウイルスの最新状況(前)

イタリアにおける感染者数の推移~3月31日までの感染者数10万5,792人

 小池百合子東京都知事は、「感染爆発を抑えられるかの重大局面」だと繰り返し述べ、ついに日本でも初めて「緊急事態宣言」が出されるか――。これまでイタリアや欧州がどのような道をたどってきたのか、改めて注目を集めている。

 イタリアだけでなく世界中が初めて直面する難しい局面であり、それぞれの政府がどんな対策をとるかについて、批判をすることは難しい。各国、同じような間違いを犯しながら、少しずつ改善策を見いだしているという状況だろう。しかし、急速な感染拡大が後から始まった日本には、イタリアや欧州の犯した間違いを繰り返さないでほしいと願っている。

 イタリアで初めて新型コロナウイルスによる感染者が確認されたのは1月29日、武漢からの中国人旅行者2名だった。そして、2月21日、北イタリアのロンバルディア州で初めてイタリア人の新型コロナウイルス症例数件が確認される。しかし、中国への渡航経験などはなく、いまだに感染経路は判明していない。その後、感染者の出た北イタリアのいくつかの地区が「レッド・ゾーン」として封鎖されることになった。

 イタリアでの感染はとくに北部を中心に広がり始めた。3月4日、政府は3月15日までイタリア全土の学校・大学の閉鎖を決定。検査数に大きな違いがあるため日本との単純比較は難しいが、ちょうどこの週のイタリアでは、この数日の日本国内の感染確認数に近い1,600人台(3月1日)から始まり、1週間で一気に5,000人台(3月7日)へ感染者が急増している。

 3月8日には、ロンバルディア州を中心に14の県を「レッド・ゾーン」として封鎖・隔離する命令が出された。3月9日、コンテ首相は「レッド・ゾーン」をイタリア全土に拡大し、イタリア全土を封鎖するという決定をテレビで発表した。翌10日には、イタリアの感染者数は1万人台に到達していた。

 この閣僚政令(DPCM)は、#IORESTOACASA政令(STAY HOME 政令)と呼ばれ、商業活動についての制限や停止などが求められたほか、生活や仕事、健康上の必要性が証明できる場合にのみ外出を許され、それ以外の外出については規制されることになった。3月11日、世界での新型コロナウイルスの感染拡大を受け、WHOが「パンデミック」を表明。しかし、すでに全国レベルでの対策が始まっていたイタリアにとっては、この宣言はあまり大きな意味をもたなかっただろう。

▲クリックで拡大▲

 3月31日夕方までの集計では、イタリアにおけるこれまでの感染者数は10万5,792人、死亡者数は1万2,428人と発表されている。完治した人数はこれまでで1万5,729人、まだ陽性反応がある患者数は7万7,635人で、そのうち入院中2万8,192人、それと別に集中治療中が4,023人、自宅隔離中が4万5,420人である。感染者数の多くは、イタリアの北部4州に集中しており、ロンバルディア州だけで、これまでの感染者数は4万3,208人に上る。

 イタリア陽性患者のうち自宅隔離中の人が半数以上を占めるが、症状が軽い人向けに抗マラリア薬とAIDS患者に使用される抗ウイルス薬が、かかりつけ医の処方があれば健康保険でカバーされることになった。また、かかりつけ医への相談は、感染拡大防止の観点から、メールまたは電話で症状を相談することができ、電子処方箋を受け取ることができる。感染が疑われる場合は専用の番号に電話し指示を仰ぎ、自身の判断で医療施設に赴き診療を受けることは避けることになっている。

 イタリアは3月31日までの時点で50万6,968 人分のPCR検査を実施している。自宅隔離中の陽性患者が4万5,420人に上る以上、自宅内においても家族から隔離できる対処をしなければならないかどうかを検査で知ることが可能なことは非常に重要だ。

 単純に数値だけを見るとこれまでの感染者数に対する死亡者数の割合は11.39%だが、3月26日にイタリア保健省が発表している死亡患者の特徴によると、平均年齢は78歳、うち男性70.4%、女性29.6%で、既存の疾患をまったく持っていなかった人はわずか2.1%で、残りの97.9%は1つ以上すでに別の疾患を抱えていた患者だったことがわかっている。

(つづく)

【日伊経済連合会 会長 ディサント・ダニエレ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年11月24日 08:43

元岡の研究開発拠点、大和ハウスグループが事業予定者にNEW!

 福岡市西区元岡地区で進められていた「元岡地区研究開発次世代拠点形成事業」。動向が注目されていたが、事業予定者には大和ハウス工業(株)を代表とするグループが選定された...

2020年11月24日 07:00

負けを認めないトランプ大統領に見る精神的若さの可能性と限界(第2回)NEW!

 さらにいえば、100歳以上の人口について日米で比較をしてみると意外な結果が見えてくる。日本は6万人ほどの「百寿者」と呼ばれる人々がいる。現在のペースで行けば、10万...

2020年11月24日 07:00

【凡学一生の優しい法律学】学術会議推薦無視事件(8)NEW!

 自民党の下村博文政調会長は11月15日、岩手県の講演先で菅総理大臣の「学術会議推薦無視」について野党議員や会員が納得しないなら、首相が任命しない民間組織に変えたほう...

2020年11月23日 07:00

【11/25】「fabbit Conference 全国大会」オンラインで開催~元駐日米国大使・キャロライン・ケネディ氏が特別講演

 スタートアップ企業の創業支援やコワーキングスペース・レンタルオフィス「fabbit」の運営などを行うfabbit(株)は11月25日に、毎年恒例の「fabbit C...

2020年11月23日 07:00

黎明期から戦国時代に突入 シェアオフィス業界に求められる変革(後)

 「当社は、2月に入ってからすぐにイベント等の中止を決定するなど、緊急事態宣言が実施される前から対応してきました。イベントなどは3月以降、オンライン開催に切り替えたほ...

2020年11月23日 07:00

ホームセンター大手6社の今期、軒並み過去最高更新へ 巣ごもり消費警戒で下期は控えめ

 ホームセンター上場大手6社の2,3期決算は巣ごもり消費の恩恵で軒並み過去最高になる見通しだ。増収効果に加えDIYや園芸用品などの高採算商品の売上好調で粗利益が改善し...

2020年11月22日 13:00

【高速道手抜き工事】自民党支部の真相究明会議に宮内副大臣が猛烈抗議 文書で「政治活動の妨害」

   中央自動車道の耐震補強工事をめぐる橋台のコンクリートに鉄筋が入っていなかった問題で、工事を請け負った宗像市の建設・運輸業者「大島産業」との癒着関係が取...

2020年11月22日 07:00

黎明期から戦国時代に突入 シェアオフィス業界に求められる変革(中)

 「それまでは大都市、もしくはビジネス街といわれる地域を中心に拠点を開設することが多かったのです。宗像市で開設に至ったポイントの1つとしては、やはり自治体としてスター...

2020年11月22日 07:00

中国経済新聞に学ぶ~塘栖古鎮で想ったこと、古鎮ツーリズムの夢

 もともと、余杭は梅花で有名な土地で、超山という海抜260mの山があり、そこには中国五大古梅のうち、唐梅と宋梅の2本が今なお元気に生存している...

2020年11月22日 07:00

【流域治水を考える】流域治水への転換とは何を意味するのか?(後)

 今年10月、球磨川で流域治水協議会が設置され、議論がスタートした。新たな会議体に場所を移したとしても、球磨川流域の治水を考えるうえで、川辺川ダムが焦点なのは変わりな...

pagetop