• このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年04月21日 10:25

コロナウイルス関連で生じるうつ気分の改善法(2)

(一社)心の健康教室 理事長 相良 五郎 氏

死んではいけない、死なせない!

 死にたい気持ちの改善策。
 毎日毎日人ごみの中で生活していると疲れます。ふと一人になりたい時があります。孤独感を味わいたい時があります。休みの日に山や川・海で自然と触れ合うと心が癒されます。孤独感は周りの人との対人関係があり、たまに自分だけの時間を楽しめるのです。
 しかし真面目に働いても、「経営難で苦しい、職場を解雇された、収入が減り家族を養えない」誰かに相談したいが、それも難しい。この時は孤独感ではなく、対人関係がなくなった“孤立”です。

 孤独と孤立は違います。孤立感は心の中に“恐怖心”が出てきます。この恐怖心は睡眠障害だけでなく、死にたいと思い始めます。
 誰しも死を考えると恐ろしいのですが、孤立から来る恐怖心は死の怖さを通り過ぎていきます。
 怖くて怖くて、我慢できないほど怖くて自殺をします。自殺を止めねばなりません。心の苦痛を止めねばなりません。

 国が言う自粛とは「家族以外の人と接触するな」になります。自殺防止の基本は「1人になるな、1人にするな」です。
 自殺は防げます、大丈夫です。精神科医でなく家族でも、強いうつ気分を解決でき自殺を防げます。

 先ほど述べたように、苦しく困った時に、頼りになる人がいなくて孤立するのです。家族でなくとも大丈夫です。今読まれている“あなた”でも解決できます。孤立しているので誰かが優しく支え孤立を防ぐのです。
 相手が嫁さんであれば、花屋さんに行き、ケーキ屋さんに行き。チョットしたお土産を持って嫁さんに語りかけるのです。
 「いつもお前に甘えてばかりだった申し訳なかったネ、ありがとう」と語りかけるのです。「今お前は疲れているようにみえる、今度は俺がお前を、命をかけて支える」と、自信をもって語りかけるのです。
 相手が旦那であれば、「1人で苦しまなくてイイヨ、私がいるから一緒に頑張ろう」と語りかけるのです。

 相手の「1人だ1人だ、誰も頼ることができない」という孤立感を、優しく支え孤立を防ぐのです。「俺がそばにいる、私がそばにいる、一緒にがんばろう」と支えるのです。
 孤立感がなくなれば、恐怖心が消え、自殺しません。支えるのは、親でも良し、兄弟でも良し、隣のおばちゃんでも良いのです。この瞬間にも世界中で次々と自殺しています。
コロナ騒ぎではありません。もっともっと多くの人が「もう駄目だ」と、自ら死んでいるのです。

 薬しか出さない精神科医でなくても良いのです。薬など当てにしなくて良いのです。
 うつ病と言う病気はありません。強いうつ気分は主に対人関係で生じます。将来の先読みをし、自分で苦しくなる物語をたくさん作っています。今の苦しみを誰かに話し伝えれば解決するのですが、後から考えると何でもない自尊心(プライド)が邪魔をしています。
 勇気を出して誰かに苦しみを伝えて下さい。今読まれている方に。
 良く話を聞き一緒に頑張ろうと言える“あなた”が、うつ病を改善でき、自殺を防げるのです。

2)  Improvement of Depression

Associated with Coronavirus (Covid-19)

Even at this moment, some people have problem falling asleep and having suicidal thoughts but don’t choose to end your life. It’s going to be alright.

Japanese government recently announced; “Quarantine yourself at home. We have 100,000yen cash hand out program for you.” Don’t be dumb. It's not their money but it’s the money of all citizen in Japan paid for including the ones now suffering and thinking of dying. Those who are struggling might go to see psychiatrists today or tomorrow. I’d like to emphasize the following sentences. If you go to a dentist because you have pain in your tooth, dentist give you pain killer for a few days. Yet, people with depression will be suggested to take medications because of your shortage of the neurotransmitter serotonin in the brain by someone who treat you (psychiatrist, phycologist, psychiatric social worker and social worker). Seriously, has anyone ever seen a serotonin substance? Has anyone ever seen a measuring machine for serotonin? Which hospital in Japan have such a measuring equipment? I wonder how they can say such thing to the people who’s been struggling even having suicidal thoughts. Lots of medical staff in the world are now taking risks and putting their effort to treat those who have been infected with COVID-19. So many people are dying from it. Meanwhile, more people are dying from depression. Those who have passed away with Covid-19 and those who have passed away with depression, are same human life. It is important that we take it more seriously about this situation as well.

(2) A few ways to stop suicidal thoughts

Many people find it’s tiring to live in a crowd every day. Perhaps there is a time when you want to be alone. Sometimes, you want to experience a sense of loneliness such as going to the mountains, rivers, ocean on holidays to feel the air of nature and heal your Kokoro (mind). A sense of loneliness is enjoying your own time as well as having social life.

On the other hand, social isolation is a different thing. Many people are facing problems such as financial difficulty of your company, dismissal from the workplace, pay cuts, and inability to support family members. At a time like this, you need to talk to someone, but sometimes you have no one to talk to. Then, you no longer feel lonely, but social isolation since interpersonal relationships have cease. Isolation causes fear in your Kokoro. When this fear comes in, you will not only have sleeping disorders but start having suicidal thoughts. Many people are afraid of even thinking about dying, but having this state of mind coming from isolation surpass the fear of death. Then, they kill themselves because they are scared, frightened, and intolerable. We have to stop suicide. We have to stop the pain in Kokoro. Self-quarantine means that you will not engage contact with someone you live with. The basis of suicide prevention is not to be alone. And don’t let someone be alone. Suicide can be prevented. Anyone could help release depressive mood even if you’re not psychiatrists or even you’re not a family member. As mentioned earlier, people get isolated when there’s no one to be relied upon when struggling. Someone can support them gently so they can prevent being socially isolated. If your partner is in difficult situation, you could go buy some flowers or cakes or something they like and reach out to them and tell them with your gratitude;

"I’ve always appreciated your support. I can’t thank you enough."

"You look tired now, and now I'm going to support you with all my heart."

"Don’t go through by yourself because you have me. Let's work things out together."

"I'm here for you. You’re not alone in this. Let’s do this together."

The important thing is to tell them from your heart, and it prevents them from being and feeling isolated. Then, feeling alone or isolated will disappear with your support. If the feeling of isolation disappears, the fear in Kokoro also disappears. Then, they will not choose to die.  Anyone could help them such as your parents, siblings, and even next-door neighbors.

Even at this moment, there’re some people who decide to take their own lives. This is beyond Coronavirus fuss. More and more people are becoming desperate and choose to end their lives. Again, depression is not a disease. Primary cause of severe depressive mood comes from interpersonal relationship. Creating stories in your head makes you suffer by anticipation. If you talk to someone about your pain, you will feel better. Yet, sometimes your pride keeps you from being honest. Try to be brave and talk to someone about your feelings.
 
If you’re reading this now, you could also help them feel better and prevent them from self-destruction. In order to do so, you need become a good listener and tell them to get through this crisis together.

Written by Sagara Gorou, Organizer of Sagara Therapy

(Email) sagaraki@maple.ocn.ne.jp

(つづく)

※6月1日、相良五郎氏が半世紀以上取り組み現在に至る、うつ病予防と改善の集大成を発信いたします。ご期待ください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2021年07月24日 06:00

矢西建設の「蹉跌」~絶好調企業に何が起きているのか(3)NEW!

 新開橋交差点の四つ角に位置する地味な2階建社屋が矢西建設の本社だ。その本社屋の前に新設された看板が、矢西建設の関係者のみならず西日本最大級の歓楽街・中洲の事情通の間...

2021年07月24日 06:00

【福岡県】「福岡の避密の旅」(第3弾)、宿泊費、交通費を県が補助、26日より発売開始NEW!

 福岡県は、深刻な影響を受けている県内の観光業を支援するため、「福岡の避密(ひみつ)の旅」観光キャンペーンの第3弾を実施する。今回は宿泊・旅行助成のほか、レンタカー・...

2021年07月24日 06:00

ルミエール、値上げ3、値下げ2品目、食用油は元に戻す 低価格3店売価調査NEW!

 6月29日調べた低価格3店の売価は前回5月28日から大きな変化はなかった。トライアルは主要19品目中、17品目が同じだった...

2021年07月23日 15:19

【菅独裁政権に学ぶ(3)】2021年8月、東京オリンピックによって「日本沈没」が明らかとなる

 スガ親分!昨日の夜は「日本一の政治権力を握っても虚しいもの。本当に身内も含めて誰もが敵になる」と地団駄を踏み、悔しい思いで眠れぬ一夜を過ごしたことでしょう。

2021年07月23日 06:00

矢西建設の「蹉跌」~絶好調企業に何が起きているのか(2)

 矢西建設の歴史は1952年までさかのぼる。47年に発足した(社)九州道路技術運営会を母体に、52年12月に九州ブルドーザー工事(株)を設立、73年8月に現商号に変更...

2021年07月23日 06:00

パチンコ「キコーナ」は九州に進出するのか

 DステーションによるP-ZONEの買収劇から間もなく4年。九州進出をはたしたDステーションは、旧P-ZONE運営のグループ企業(株)パラダイスだけで600億円超の売...

2021年07月23日 06:00

ドラッグイレブン5月期、売上高472億円 不採算店閉鎖で実質減収減益に

 ツルハHD傘下のドラッグイレブン(旧・JR九州ドラッグイレブン)の2021年5月期決算は売上高が472億1,400万円、経常利益8億4,100万円、当期純利益2億9...

2021年07月22日 19:54

【菅独裁政権に学ぶ(2)】東北人の「強さ・弱さ」

 昔々のことである。友人Aは運送拠点を拡大して秋田まで進出した。待遇にもかなり気をつけていた。

2021年07月22日 19:20

佐賀県武雄市ふるさと納税返礼品に発送遅れ、19年4月にも~アースグロー(株)(旧・(株)ジッパー)

 佐賀県武雄市のふるさと納税返礼品の発送が遅れ、寄付者からの苦情が市や委託事業者に多い日には1日100件ほど寄せられるという事態が発生している。 

首尾一貫した菅首相の行動原理

 市民を犠牲にする五輪に市民が反対している。

pagetop