• このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年05月29日 13:34

健栄研発表、「抗ウイルスへの効果ない」食品は25素材に

 国立研究開発法人医薬基盤・健康・栄養研究所(健栄研)は、インフルエンザや新型コロナウイルスへの予防効果が期待できるとして広告宣伝している食品素材を次々に発表し、注意を呼び掛けている。

 健栄研が5月中(5月1日~5月28日)までに発表した食品素材は「海藻 (昆布、もずく、めかぶ)」「カテキン(緑茶などの成分)」「緑茶(浸出液)」「ニコチアナミン (大豆などの成分)」「味噌・大豆」「エルダーベリー」「ラクトフェリン」「エキナセア」「フコイダン」「重曹」の10素材にのぼり、一部は文献が確認されているものもあったが「インフルエンザやウイルス性呼吸器感染症に対して効果があるといえる十分な情報とはいえない。新型コロナウイルス感染症に対して検討した論文もなく、情報の拡大解釈に注意」としている。

 2月1日~4月末の期間も同様に、抗ウイルス関連で効果なしと発表された素材は「セレン」「亜鉛」「鉄」「ビタミンA」「ビタミンC」「ビタミンD」「ケイ素 (シリカ)」「プレバイオティクス (β-グルカン、オリゴ糖など)」「プロバイオティクス (乳酸菌・ビフィズス菌など)」「タンポポ茶」 「ニンニク」「水素水」「マヌカハニー」「オリーブ葉エキス」「納豆」の15素材が挙げられており、5月分と合わせると計25素材に上る。

 健康食品を販売する業界関係者は「機能性食品制度により、臨床試験による効果を確認した論文は増えているものの、まだ不明確なものも多いので、業界全体でさらなるエビデンス構築が必要」「消費者保護のもと、注意喚起するのは当然だが、否定する内容が多い感もあり、もう少し機能性を肯定する食品素材も出してほしい」との声があった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年08月15日 07:00

コロナ禍で苦境となったカプセルホテル、ナインアワーズが再生へ(後)NEW!

 ナインアワーズが再生を手がけるのは、東京、名古屋、大阪、福岡などの大都市圏で、かつターミナル駅徒歩数分の立地に限定している...

2020年08月15日 07:00

何が変わるのか?大阪市・水道管路更新コンセッション(後)NEW!

 市担当者は「受け皿となる民間事業者はある。ただ、業務量が膨大なため、単独の企業ではなく、複数企業から成るSPC(特別目的会社)を想定している」と話す...

2020年08月15日 07:00

「ウォーカブル」なまちづくりで神戸市は復活できるか?(4)NEW!

 神戸市の人口は、20年6月時点で151万人。阪神淡路大震災の影響により151万人から142万人まで減少したが、その後は回復を続け、2011年には154万人に達したも...

2020年08月14日 07:00

コロナ禍で苦境となったカプセルホテル、ナインアワーズが再生へ(前)

 「今年の春、カプセルホテルやビジネスホテル、民泊などの宿泊特化型施設の売上は昨年同月比で10%以下にとどまったところが多かった。ナインアワーズでは、カプセル内UV照...

2020年08月14日 07:00

何が変わるのか?大阪市・水道管路更新コンセッション(中)

 この状況を打破すべく、2017年から大阪市水道局は、当初の5年間で耐震性の低い鋳鉄管を集中的に更新した後、次の5年間でペースを倍化し、古いダクタイル鋳鉄管を更新する...

2020年08月14日 07:00

「ウォーカブル」なまちづくりで神戸市は復活できるか?(3)

 基本計画のもう1つの目玉が、都市再生事業(雲井通5丁目再開発)として進めるバスターミナルビルの建設だ...

2020年08月13日 07:00

何が変わるのか?大阪市・水道管路更新コンセッション(前)

 大阪市水道局は、配水管の耐震化促進のため、2018年12月に成立した改正水道法に基づく「コンセッション方式(※)」による管路更新(耐震管への取替え)事業を進めている...

2020年08月13日 07:00

「ウォーカブル」なまちづくりで神戸市は復活できるか?(2)

 15年、神戸市はようやく重い腰を上げた。同年、三宮駅周辺地区の再整備基本構想を策定し、18年には構想に基づいて『神戸三宮「えき≈まち空間」基本計画』をとりまとめ、駅...

2020年08月13日 07:00

オールラウンドなまち福岡・大橋~整備の歴史と今後の開発計画(4)

 今年5月末に「ダイキョーバリュー大橋店」が閉店したほか、6月10日には「ニューヨークストア大橋店」が閉店。エリア内から一気に2店のスーパーが姿を消した。その一方で...

2020年08月12日 17:00

【スクープ】西日本新聞のスポーツ本部長がセクハラで処分 TNC「CUBE」にも出演

 西日本新聞社の「下半身」不祥事が止まらない。既報の通り、7月に社内不倫に絡む事案で記者2人が懲戒解雇されたのに続き、8月に入ってすぐに、報道番組でコメンテーターも務...

pagetop