2021年12月07日( 火 )
by データ・マックス

福岡ソフトバンクホークス 最新決算の売上高は約325億円

 プロ野球チームでパ・リーグの常勝軍団、福岡ソフトバンクホークス(福岡市中央区、後藤芳光代表)の20年2月期(52期)決算での売上高は324億9,300万円となり、対前期比で7億円余りの増収となった。18年に300億円を超え、その後も増収基調が続いている。経常利益は16年以来の20億円超え、当期利益は前期並みの5億3,700万円。設備投資負担もあり総資産は1,115億円に膨らんでいる。

 

関連キーワード

関連記事