• このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年06月23日 16:01

『脊振の自然に魅せられて』「10年ぶり、ネジキの花と感動の対面」(捩木ツツジ科ネジキ属)

 幹の模様が捻れた樹木をネジキといい、この花の名前は幹の捻れに由来します。
 ですから捻れ模様の若木はネジキと判別しやすいのです。

 10年ほど前、脊振の縦走路を歩いていると白い米粒状の花が登山道にたくさん落ちていました。「不思議なかたちの花だ、名前はなんだろう」と思い、頭上を見上げても、この花を確認できませんでした。

 ある年、脊振の縦走路を気象レーダーから金山方面へ歩き日本庭園の場所へ出たとき、目の前に白い花をたくさんつけた樹木を見つけました。
 白い米粒状の花を細い枝に1列になってたくさんの花を付けていました。
 帰宅して、この不思議なかたちをした花を調べるとネジキの花とわかりました。
 それから毎年、この場所にネジキの開花を確認に来ましたが、遭遇できないまま年月が過ぎました。
 この米粒状の花は、私にとって幻の花となっていました。

 今月、6月20日(土)、雨も上り、久しぶりに金山のブナ林観賞の山旅へ出かけました。雨上りの縦走路は雲で覆われ、博多湾から脊振の山並みに吹き上げる風は強く木々の葉を揺らしていました。

 佐賀県側の金山脊振林道の小爪峠登山口から金山方面の縦走路に入ったとき、登山道に白い米粒状の花がたくさん落ちていました。ネジキの花びらです。
 「やっと出会った」と私は小躍りしました。
 風で揺れている木を見上げましたが、白い花は見あたりません。捻れた幹を探しましたがネジキの幹も見つかりません。

 「帰りにも一度確認してみよう」、美しいブナ林がある金山方面へ進みました。縦走路を15分ほど登ったとき、また白い米粒の花びらが登山道一面に広がっていました。見上げると、5m上の幹の小枝に探し求めていたネジキの花をたくさん付けていました。
 風に揺れていましたが、確かにネジキの花たちです。それも広がる小枝にすべてに花を付け、小枝に1列になって仲良く並んで咲いているのです。
 これがネジキの花の特徴です。
 雨上がりの早朝でもあり、花は雨露をたくさん含み太陽の日差しに輝いていました。
 撮影には距離があり、風に揺れぶれた写真となりましたが、何枚も撮影しました。
 この木はネジキの特徴の捻れがない老木で、幹のかたちを基に見つけるのは難しい木でした。

 縦走路をさらに進むと、ネジキの落花を少しずつ見かけました。
 今年はネジキのあたり年かもしれないと思いました。自然条件の厳しい山間部では樹木の花は毎年咲いてくれません(花の数が少ない)。ツクシシャクナゲやハイノキもそうです。

 縦走路には淡いオレンジ色のヤマツツジが彩りを添え、新緑の金山の裾野に白い花の木が点々と見えています。梅雨時分に咲くヤマボウシです。
 脊振では4月から6月にかけ樹木の白い花たちが山を賑わせます。

 美しいブナの縦走路を通り過ぎ、新緑の木漏れ日がすばらしい登山道を登り終えると金山の肩に着きました。
 そこで男女3人が食事をしていました。その側で白い米粒の花びらが落ちているのを見つけました。
「ここにもネジキがあるのか」。
 高い幹に咲く白いネジキの花は青空にすい込まれて見えた。雲に覆われていた山は、天候も昼頃は回復し晴天となっていました。

 金山の山頂まであと3分だ、新型コロナ対応のため、できるだけ人と密に接したくないと思い、登山道を引き返しました。
 帰りにも一度、最初に遭遇した登山道のネジキの幹の確認をしました。
 風も止み、頭上に咲くネジキの花を見ることができました。
 ネジキの花と10年ぶりの対面でき、感動の山旅となりました。

 土曜日でもあり、普段より人出が多かったこの日は登山者とすれ違うことも多く、身を屈めてすれ違うように心がけました。
 新型コロナ対応が自然と我が身にしみついているのです。

 車に戻り、除菌スプレーを身体中にかけました。
 車を走らせると、「ばさっ」と何かが落ちてきました。緑色のアマガエルがサイドミラーにへばり付いてきたのです。
 吸盤があるのでしばらく走っても、サイドミラーにへばりついたままです。
 普段なら可愛いと思いますが、車を止めてアマガエルをつかんで林のなかに投げ込みました。そして思わずカエルをつかんだ手に除菌スプレーをかけました。

2020年6月23日
脊振の自然を愛する会
代表 池田友行

白い米粒状の「ネジキの花」
小枝に一列に並んで咲いています
登山道に散らばっている「ネジキの花びら」
お米が落ちているように思えます
キーワードタグ:背振  ※記事へのご意見はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年08月03日 17:23

韓国ウォンの暴落と通貨危機は再び起こるのか(前)NEW!

 韓国経済がおかれている環境は、厳しさを増している。まず、昨年から起こっている米中貿易摩擦により、韓国経済は大きなダメージを受けてきた...

2020年08月03日 17:23

日経平均2万2,000円台回復~九州地銀の株価も上昇NEW!

  【表1】を見ていただきたい。日経平均株価の推移表である。 ~この表から見えるもの~ ◆【表3】の通り、7月31日(金)のニューヨーク株式市場におけるダ...

2020年08月03日 17:01

「新型コロナ」後の世界~大学の本来あるべき姿を考察する!(1)NEW!

 新型コロナウイルスは「世界の軌道」を止めた。私たちは今避難を余儀なくされ、物質的な考えを止めさせられ、自分が生きることだけを考えている...

2020年08月03日 16:44

【縄文道通信第41号】縄文道―天職ガイド 縄文陶工と現代の陶工との関係性 縄文道―武士道―未来道(前)NEW!

 将棋界で18歳の天才棋士、藤井聡、7段が話題を呼んでいる。棋聖戦を史上最年少で制した。瀬戸出身と聞く。筆者の遠い祖先―瀬戸の陶祖・加藤藤四郎景正が開祖した縁のある地...

2020年08月03日 16:32

ポストコロナ時代の新世界秩序と東アジアの安全保障(1)NEW!

 「新型コロナウイルス危機」が起こってから、感染拡大防止のために都市封鎖や外出自粛が行われる一方で、経済活動が長期停滞するのを恐れて都市封鎖の解除や外出自粛の緩和が行...

2020年08月03日 16:20

いつまでも住み慣れた地域で 歳を重ねても日常生活を維持できる福岡市に(後)NEW!

 「昨年6月、早良区で高齢者が運転する自動車が交差点に突っ込む事故が発生、それを機に福岡市でも高齢者の運転免許返納が議論されるようになったものの、それでは生活の足をど...

2020年08月03日 15:39

「新型コロナ」後の世界~地方自治、観光、文化活動の行方!(5)

 「全日本ダンス協会連合会はダンス教師、ダンス教授所の品位の保持と資質の向上、ダンスの普及と技能・知識の向上、青少年の健全なる育成を目的とし活動する公益法人です...

2020年08月03日 15:03

ドラッグストア、寡占化強まる~19年度売上高ランキング 上位6社シェア、6割に迫る

 ドラッグストアランキング上位7社の2019年度の売上高合計は4兆5,480億円で、日本チェーンドラッグストア協会の調べによる市場規模7兆6,859億円の59.2%を...

2020年08月03日 14:37

(株)イワヰ(愛知)/金属プレス加工

 同社は7月31日、名古屋地裁に民事再生法の適用を申請し、同日、同地裁から保全処分および監督命令を受けた...

2020年08月03日 13:22

九産大、学生8名が新たに新型コロナに感染、すべてのサークル活動を停止

 2日、九州産業大学は、7月29日時点で新型コロナウイルスへの感染が判明していた学生2名と接触の疑いがある同サークル所属の学生および関係者70名に対するPCR検査の結...

pagetop