• このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年07月09日 07:00

【PR/子育てのまちに住む】みやき町で分譲開始 福岡技建工業

■子育てのまち「みやき町」

 福岡技建工業(本社:福岡市博多区、迫野譲二社長)が、佐賀県三養基郡みやき町で分譲地の販売を開始した。JR長崎本線「中原駅」から徒歩13分、学区は中原小学校・中原中学校区にあたる。近隣には田園が広がる自然豊かな場所で、JR博多駅までは新鳥栖から特急を利用して40分ほど。「都会で働き、自然豊かな場所で子どもを育てる」という、福岡都市圏ならではのぜいたくな暮らしを実現できる。

佐賀県みやき町の分譲地(販売:福岡技建)

 みやき町はいま、子育て支援の充実ぶりがファミリー層から注目を集めている。

 町では2012年9月に「子育て支援のまち宣言」を発表し、子育て家庭を呼び込むためのさまざまな支援策を充実させてきた。たとえば定住促進奨励金では、町内に住宅を取得して3年以上定住した場合に最大70万円を交付、出産祝い金は第1子に3万円、5子以降にはそれぞれ50万円を支給する。

 子どもの医療費助成も充実させ、月1回の受診時に500円の負担で済む(調剤薬局は自己負担なし/18歳まで)。学校給食費は2人目までは半額負担、3人目からは全額を町が補助するなど、子育て世代が町ぐるみで支えられていることを実感できる支援策を次々に打ち出してきた。

■スポーツのまち、みやき町

 みやき町は今年1月に「女子サッカーのまち宣言」を行うなど、スポーツを通したまちづくりにも積極的に乗り出している。

 女子サッカー日本代表「なでしこジャパン」が2011年W杯を制覇したときのゴールキーパー、海堀あゆみさんが町の「スポーツ政策ディレクター」に就任すると、5月には海堀さんが全面的にバックアップする「U-15女子クラブチーム」を設立。将来の「なでしこ」を目指す小学生2名、中学生16名がみやき町三根運動場で活動を始めている(メンバーの1人は唐津市から家族でみやき町に移住した)。

 大胆なアイデアを実現してきた、みやき町の末安伸之町長はデータ・マックスの取材に、「今後も、〈定住総合対策事業〉〈子育て支援のまちづくり〉〈健幸長寿のまちづくり〉を公民連携のプロジェクトで進める」と話しており、新しいまちづくりに向けた改革を加速するかまえだ。

【分譲地概要】
所在地: 佐賀県三養基郡みやき町大字蓑原字栗崎1236-1、他6筆
最寄駅: JR長崎本線「中原駅」徒歩13分(約1,022m)
分譲区画: 坪単価8.3万円で全11区画
※お問い合わせは、福岡技建工業(電話:092-503-6158)まで
「データ・マックス記事を見た」とお伝えください。
(株)福岡技建工業 

分譲地概要

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2021年03月02日 14:44

【緊急寄稿/佐藤章】日本が立ち向かうべき「真の問題」 医系技官ヒエラルキーと特別会計の闇

 第2次安倍政権以来8年間続いた自民党政権の下にいて満足を感じている国民はごく少数だろう。安倍晋三前首相や菅義偉現首相にかかわるスキャンダルを毎日のようにテレビや新聞...

2021年03月02日 18:18

『脊振の自然に魅せられて』素晴らしき脊振の霧氷(前)NEW!

 2月19日(金)、ワンダーフォーゲルの後輩Oを誘い、今年3度目となる雪の脊振山へ向かった。18日には雪が舞い散っていたが、天気予報を見ると19日は晴れマークとなって...

2021年03月02日 17:58

中国経済新聞に学ぶ~中国、2020年に新生児30%減少(前)NEW!

 中国公安部が2月8日に公布した人口に関するデータが多くの人たちを悩ませた。2020年12月31日現在で、20年の出生戸籍に登録した新生児数が1003.5万人、そのう...

2021年03月02日 17:51

LINE、Yahooが防災デジタル化~デジタル庁創設に向けて自民党デジタル社会推進本部が委員会を開催(前)NEW!

 自民党は2月25日、デジタル庁創設に向けて、デジタル社会推進本部デジタル施策調査小委員会を開催した。LINE(株)とYahoo(株)から「防災のデジタル化」について...

2021年03月02日 17:39

福島第一原発事故、東電の賠償額10兆円超えるNEW!

 東日本大震災の福島第一原発事故による東京電力(株)の原子力損害賠償支払額の累計は、2021年度に10兆円を超える見通しとなったことがわかった。この累計には除染費用が...

2021年03月02日 16:46

コロナ時代のメイクを追求「マスクdeなりきりメイク」~明治産業「あ!めいじんぐ倶楽部」

 不動産資産管理、エネルギー販売などを行う(株)明治産業(福岡市中央区、明永喜年代表)は、オトナ女子のための部活動「あ!めいじんぐ倶楽部」をCSR活動の一環として運営...

若きトップと情熱を傾ける社員たち 快進撃はとどまることを知らない

 創業した1986年当時、(株)三和通商は海外から輸入した衣料品などを国内で売りさばくことが主な事業だった。また、お隣の韓国から人気の化粧品を仕入れるなど、時流に乗っ...

地域とともに発展してきたことに感謝 より身近なスーパーマーケットへ

 暮らしに寄り添うスーパーマーケット。その代表格がサンリブやマルショクではないだろうか。長崎、鹿児島、沖縄を除く九州全域、そして山口、広島に133店舗を構え、事業を推...

2021年03月02日 15:39

ポスト・コロナ時代をどう生きるか?変化する国家・地域・企業・個人、そして技術の役割(1)

 ポスト・コロナ時代に、バイデン新政権下での米国、中国、ミャンマー、台湾、韓国、北朝鮮、中東などの国際情勢はどう動き、日本はどのような役割をはたすべきなのか。さらに、...

2021年03月02日 15:18

ワクチン接種開始とその後の展開(前)

 新型コロナウイルスの感染が拡大するなか、待望のワクチンがいよいよ生産され、アメリカやイギリスなどの世界各国で接種が始まった。すでに国民の半分近くが接種を受けているイ...

pagetop