• このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年08月06日 14:30

ニューヨークは必ず再起する(前)

大嶋 田菜(ニューヨーク在住フリージャーナリスト)

人であふれている、今のニューヨーク

 ついこの間まで世界コロナ都市と呼ばれてもおかしくないぐらい、新規感染者や死者が多かったニューヨーク。普段より長い冬のなか、狭いアパートで何カ月も監禁されたことをすっかり忘れきったかのように、今のニューヨークは人であふれている。

 手づくりの、色の輝くマスクで顔を締めつけてジョッギングする人たち。スターバックスのアイスコーヒーを持ち歩く人たち。賑やかな道沿いに並んでいるダイニング・テーブルで外食をしている人たち。店内での食事が禁止されてから、それぞれの店は道路の脇に無理矢理にでもテーブルを並べて、客を呼び込んでいる。昨日まで自動車が何台も駐車してあったところに、今は花が咲くように新しく食卓と椅子が置いてあるのだ。

少しずつ生き返る街~閉店したレストランも立派に開店

 「ニューヨークは何回やられても立ち上がるんだ」と、ニューヨーク人はたくましく感じている。アメリカ同時多発テロ事件が起こった「ナイン・イレブン」(2001年9月11日)の翌日もそうだったらしい。

 とは言っても、ニューヨークは地域によって状況が異なる。人口の多いマンハッタンにおいても大学の辺りは静かに沈んでいる。コロンビア大学の学生で賑わっていたモーニング・ハイツも今はまるでゴーストタウンのようだ。倒産してしまった店がいくつも並ぶ120丁目とブロードウェイの周辺が再び立ち上がることはあるのだろうか。

 ミッドタウンは何とか頑張っているらしく、コロナのピーク時には「ポスト黙示録」のまちと考えられていたタイムズスクエアも少しずつ生き返っている。「頑張れ、ニューヨーク」「会いたかったよ、ニューヨーク」「負けるな、ニューヨーク」など、店の窓ガラスにテープで貼ってあるこれらの文字を読むと心が暖まる。

 ニューヨーク在住の日本人に人気のあるアッパー・イースト・サイドとイースト・リバーの隙間にはさまれているヨークヴィル街は、もともと人口が多かったためいつも混み合っている。感染の危険が高かったころは恐ろしいくらいだったが、今はぶつかりそうになるほど人が多くなっていることに有難ささえ感じる。店舗のなかには閉店して空き地になってしまったところもちろんあるが、ほとんどのレストランは立派に開店している。高級なお店よりも近所の老人、子どもづれの家族などが通うカジュアルな店が多い。

 81丁目とファースト・アベニューにある人気のダイナーで24時間営業、何があってもいつでも店を開いているというグレーシー・ミューズも、3月のロックダウンのときはさすがに30年ぶりに閉店した。しかしデリバリーが可能だったおかげか、何とか生き残った。

 「こんなふうに閉店したのは、30年前火事が起こった時以来だ。あのときは、1週間ぐらい閉店した。今回は長いからどうなるかわからないが、何十年も毎日のようにきてくれたお客さんは、これからも絶対来てくれるはずだ」。ギリシャ系のオーナーは、目を輝かせながらそう言った。コロナが蔓延してもう5カ月が経つが、グレーシー・ミューズの花と植木に囲まれた道端のアウトドア・テーブルは、何時に行っても混んでいる。店主の予想通り、毎日同じお客さんが来店し、同じものを注文して食べている。

(つづく)


<プロフィール>
大嶋 田菜
(おおしま・たな)
 神奈川県生まれ。スペイン・コンプレテンセ大学社会学部ジャーナリズム専攻卒業。スペイン・エル・ムンド紙(社内賞2度受賞)、東京・共同通信社記者を経てアメリカに渡り、パーソンズ・スクールオブデザイン・イラスト部門卒業。現在、フリーのジャーナリストおよびイラストレーターとしてニューヨークで活動。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年10月30日 16:36

【11/2~】「春水堂台湾フェア」で台湾を満喫~春水堂と台湾観光局がコラボ

 タピオカミルクティーなどを提供する春水堂(日本での運営会社:(株)オアシスティーラウンジ)は台湾観光局東京事務所とともに、11月2日(月)から全国の18店舗にて「台...

(株)フジ精機(熊本)/金属部品製造加工

 同社は、10月23日、熊本地裁に破産手続きの開始を申請した...

2020年10月30日 14:57

大和ライフネクストがオンラインを活用したマンション管理員研修を開始~集合型研修の見直しで業務効率と教育効果向上へ

 大和ハウスグループの大和ライフネクスト(株)は、管理員の入社時研修プログラムにオンライン講義を取り入れてリニューアルし、研修時間の短縮を図っている...

2020年10月30日 13:30

【福岡商工会議所調査】新型コロナウイルスの海外進出企業に及ぼす影響~8割の企業がマイナスの影響があるとしつつも、現地で事業を継続

 福岡商工会議所(藤永憲一会頭、以下、商工会議所)は、九州の海外進出企業385社を対象に実施した「新型コロナウイルス感染症が九州の海外進出企業に及ぼす影響に関する調査...

2020年10月30日 13:00

【新自由主義の波】タネは誰のもの? 菅首相は種苗法改定で日本の農家を殺すのか

 11月1日投開票の大阪都構想の住民投票は、維新と蜜月関係にある菅義偉首相の政権運営にも影響を与えるのは確実だ。野党のふりをしながら与党に協力する「ゆ党」こと維新は、...

総選挙勝利に具体的政策明示不可欠

 10月28日午後5時半より、新宿区四谷区民ホールにおいて 政策連合(オールジャパン平和と共生)主催「政策連合で政権交代-総決起集会&松元ヒロ公演-」が開催された...

2020年10月30日 11:30

【凡学一生の優しい法律学】日本学術会議委員任命の論理学(後)

 任命行為を、ある人を選出し(前工程)、その人に地位権限を付与すること(後工程)と定義する...

2020年10月30日 10:20

福岡市の不動産会社社長を暴行容疑で逮捕

 福岡県警は10月14日、賃貸マンションの管理・提供などを手がけるOI.CAPITAL(株)(旧・オリエントキャピタル(株))の代表取締役社長・山本親幸被疑者を暴行容...

2020年10月30日 10:00

【11/1~】スーツに見える作業着、ワークウェアスーツを博多で

 スーツとして、作業着として、さらには、プライベートでも活躍する私服としても注目される「ワークウェアスーツ」。同商品の企画・販売を手がける(株)オアシススタイルウェア...

2020年10月30日 09:30

ストラテジーブレティン(263)~コロナパンデミックの経済史的考察(6)

 ただしコロナという未曽有の天災に対して資金を出し惜しみする対応を行い、兵力の逐次投入という弥縫策が続けられれば、景況が大不況に急転する可能性もある...

pagetop