• このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年08月07日 12:45

安倍内閣不戦の誓い破壊を許さない 植草一秀氏ブログ「知られざる真実」 

 NetIB-Newsでは、政治経済学者の植草一秀氏のブログ記事から一部を抜粋して紹介する。今回は、「安倍内閣は日本の不戦の誓いを反故にして、日本を『戦争をする国』に改変しつつある。しかし本来、日本は「核兵器禁止条約」の先頭に立つべきだ」と訴える8月6日付の記事を紹介する。

米国による原爆投下から75年の歳月が流れた。

(略)

東京が壊滅する日』(ダイヤモンド社)
を著した広瀬隆氏は、

「原爆投下のすべての目的が、財閥が得る巨額の収入にあったことは動かし難い事実である」、

原爆と原発は、
「双子の悪魔である」
と指摘する。

グローバルな強欲巨大資本が、飽くなき利益追求のために「原爆と原発」の開発、使用、拡散に突進してきた。
原爆と原発を切り離して考えることはできない。

本日、8月6日午前に広島市で行われた平和記念式典でのあいさつで、安倍首相は「核兵器禁止条約」に触れなかった。
「核兵器禁止条約」は核兵器の開発や保有、使用を全面禁止する国際条約。
国連は2017年7月に条約を採択した。
しかし、安倍首相は、これ以降4年連続で条約に言及していない。

(略)

核兵器不拡散条約は「核兵器のない世界」をつくるものではない。
第2次大戦の戦勝国による核兵器の独占保有を維持するもので、「核兵器のない世界」を実現するものでない。

(略)

「核兵器禁止条約」に40の国が批准している。
条約は50カ国・地域が批准した90日後に発効することになっている。
現在はまだ発効できない状況にある。

安倍内閣は日本が米国の核兵器の傘の下に位置しているとの認識で、核兵器禁止条約を肯定しない。
核兵器の存在を肯定しておきながら「核兵器のない世界」を目指すというのは矛盾そのものだ。

イージスアショアの配備が中止されたが、代わって安倍内閣は「敵基地攻撃能力」を掲げ始めた。
「敵基地攻撃能力の保有」は「専守防衛」に反するもの。
敗戦から75年が経過し、不戦の誓いが風化し始めている。

日本は敗戦後、戦争をしないことを決めた。
戦力の不保持を決めた。
このことを定めた日本国憲法第9条は、世界に誇ることのできる、永遠の未来に向けての遺産だ。

日本は「核兵器禁止条約」の先頭に立つべきだ。
軍産複合体にとって平和は存亡の危機をもたらすもの。
軍産複合体は存続のために戦争を必要としている。
国家の政策が軍産複合体の経済事情によって支配されるのは本末転倒の極みである。

原爆投下から75年、日本の敗戦から75年。
私たちはいま、改めて不戦の誓いを明確にする必要がある。

いま、安倍内閣は日本の不戦の誓いを反ゆえにして、日本を「戦争をする国」に改変しつつある。
理屈はいかようにも付くものだ。

(略)

敵基地を攻撃する能力を保有することは「専守防衛」の枠を逸脱するもの。
この行動が周辺国との軍拡競争を加速させ、緊張を高める原因にもなる。
安倍内閣が突然「敵基地攻撃能力保有」に言及し始めたのは、次の衆院総選挙の大義名分づくりの側面もあると見られている。

(略)

※続きは8月6日のメルマガ版「植草一秀の『知られざる真実』」「安倍内閣不戦の誓い破壊を許さない」で。


▼関連リンク
植草一秀の『知られざる真実』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年09月25日 17:23

東京オリンピックに間に合うか?激化する新型コロナ・ワクチンの開発競争(前)NEW!

 世界では依然として新型コロナウィルス(COVID-19)の感染拡大に歯止めがかからず、感染者数はついに3,000万人を突破した。死者も100万人を超えている...

2020年09月25日 16:21

「白髪・グレイヘアに関する意識調査2020」(ホットペッパービューティーアカデミー)~染め続ける人が減少傾向にNEW!

 (株)リクルートライフスタイルの美容に関する調査研究機関である「ホットペッパービューティーアカデミー」は、20~69歳の男女を対象に「白髪・グレイヘアに関する意識調...

2020年09月25日 15:54

工事費約14億円、那珂川市道善・恵子土地区画整理事業NEW!

 那珂川市道善・恵子土地区画整理事業の実施にあたり、道善・恵子土地区画整理準備組合は業務代行者の募集を行う...

2020年09月25日 15:31

九経連などが「台湾スマイルフェア」を実施NEW!

 24日、渡辺通り電気ビルにて「~がんばろう!! 台湾留学生応援企画~台湾スマイルフェア」が開催された...

2020年09月25日 14:42

国の「太陽光・風力発電推進」どこまで本音?再エネ政策に漂う不透明感(中)

 『今年7月から、発電所が発電できる能力を取引する「容量市場」の第1回入札が行われました。天候や時刻で発電量が変わる太陽光や風力発電は、これまで発電した電気を1kWh...

2020年09月25日 14:10

創業1926年の老舗料亭「三光園」が10月末で営業終了

 福岡市の老舗料亭「三光園」(中央区清川)が10月末で営業を終了することを明らかにした。三光園は1926年に創業。政財界人や芸能人らに親しまれてきた...

2020年09月25日 14:00

栗原渉前福岡県議会議長が福岡5区で立候補表明

 前福岡県議会議長で朝倉市・朝倉郡選出の栗原渉福岡県議(54)が次期衆院選で、福岡5区から出馬することがわかった。 

2020年09月25日 13:30

中国経済新聞に学ぶ~北京の自動車運転タクシー、客を乗せた実証実験

 北京市における試乗客を乗せた自動運転の実証実験始動セレモニーが9月10日、北京経済技術開発区の百度「Apollo Park」で開催された。インターネット大手の百度は...

2020年09月25日 13:00

JR九州 コロナショックが直撃 21年3月期284億円の赤字転落へ

 JR九州は9月24日、これまで未定としていた21年3月期の連結業績予想を発表した。売上高は前期比▲32.6%の2,917億円、経常損益は314億円の赤字、最終損益も...

2020年09月25日 11:51

事業者向け 福岡県の新型コロナ感染症対策補助金などの9月最新版情報!

 福岡市の新型コロナウイルス感染症対策・緊急事態宣言にともなう事業継続に向けた店舗への家賃支援も、9月30日(水)をもって申請受付を終了する...

pagetop