• このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年08月31日 17:06

九州地銀18行の2021年3月期 第1四半期決算を検証する (5)

 【表1】を見ていただきたい。九州地銀(18行)の2021年3月期 第2四半期( 9月・中間期)の当期純利益(予想)順位表である。佐賀共栄銀行は新型コロナウイルス感染症拡大の影響が多岐にわたっているため算定が困難とされており未定のため、順位から除外している。またふくおかFG、北九州銀行を傘下に置く山口FG、西日本FH、南日本銀行、豊和銀行は、経常収益を公表していない。

~この表から見えるもの
(1)経常収益について

◆公表している6行とFGのうち、九州FGだけがプラスで6行は前期比マイナス予想。
・九州FGは前期比+1,755百万円の863億円(前期比+2.1%)。
・減収のトップは筑邦銀行で前期比▲13億24百万円の83億円(同-13.8%)。次が宮崎太陽銀行で前期比▲4億96百万円の66億円(同-7.0%)、以下、福岡中央銀行44億50百万円(同-6.7%)、佐賀銀行193億円(同-5.9%)、宮崎銀行262億円(同-1.2%)、大分銀行267円(同-0.8%)となっている。

(2)経常利益について
◆佐賀共栄銀行を除く九州地銀(9行・3金融G)の経常利益は、前期比▲86億45百万円の691億70百万円(同-11.1%)の減益予想。前期比増益はふくおかFG、大分銀行、北九州銀行。残りの西日本FH・九州FGおよび宮崎銀行を含む7行は減益予想。
◆増益はふくおかFGで前期比+7億10百万円の305億円(同+2.4%)。大分銀行は前期比+1億21百万円の36億円(同+3.5%)。北九州銀行は前期比+4億72百万円の22億円(同+27.3%)。
・減益比率トップは福岡中央銀行で、前期比▲3億3百万円の1億円(同-75.2%)。次が豊和銀行で前期比▲5億84百万円の2億10百万円(同-73.6%)。以下、宮崎太陽銀行(同-57.5%)。筑邦銀行(同-52.1%)。南日本銀行(同-48.9%)。佐賀銀行(同-34.3%)。九州FG(同-30.5%)。西日本FH(同-12.0%)。宮崎銀行(同-2.5%)となっている。

(3)当期純利益について
◆佐賀共栄銀行を除く九州地銀の20年9月期(中間)の当期純利益合計は、前期比▲1,217億73百万円の469億10百万円(同-72.2%)。ただふくおかFGの特別利益を控除すれば前期比▲43億50百万円の512億60百万円(同-8.5%)。
◆当期純利益トップはふくおかFG。前期比▲1,147億70百万円の205億円(同-84.8%)の大幅な減益予想。ふくおかFGと十八銀行は19年4月1日に経営統合。ふくおかFGの19年9月期の当期純利益1,352億70百万円のなかに、株式交換にともなう1,174億33百万円の特別利益「負ののれん発生益」が含まれており、それを差し引きすると前期比+26億53百万円の178億47百万円(同+14.9%)となる。シェアは43.7%。
・2位は西日本FH。前期比▲21億75百万円の90億円(同-19.5%)。シェアは19.2%。
・3位は九州FG。前期比▲34億62百万円の77億円(同-31.0%)。シェアは31.0%。
・4位は宮崎銀行。前期比+4億62百万円の36億円(同+14.7%)。シェアは7.7%。
・5位は大分銀行。前期比▲96百万円の23億円(同-4.0%)。シェアは4.9%。
・6位は山口FG傘下の北九州銀行。前期比+3億33百万円の17億円(同+24.4%)。シェアは3.6%。
・7位は佐賀銀行。前期比▲2億76百万円の8億円(同-25.7%)。シェアは1.7%。
・8位は南日本銀行。前期比▲5億14百万円の4億円(同-56.2%)。シェアは0.9%。
・9位は筑邦銀行。前期比▲2億80百万円の2億90百万円(同-49.1%)。シェアは0.6%。
・10位は宮崎太陽銀行。前期比▲3億58百万円の2億50百万円(同-58.9%)。シェアは0.5%。
・11位は福岡中央銀行。前期比▲80百万円の2億円(同-28.6%)。シェアは0.4%。
・12位は豊和銀行。前期比▲5億57百万円の1億70百万円(同-76.6%)。シェアは0.4%となっている。

<まとめ>
 21年3月期(通期)の当期純利益順位表【表2】の通り、地銀は日銀の低金利政策により厳しい経営環境にあるなか、今年2月から新型コロナウイルス感染拡大が地域経済を直撃し、苦渋の:決算予想をしていることが読み取れる。

 しかし、【表3】の通り、新型コロナウイルスはまだまだ収束する気配はなく、九州地銀の21年3月期の決算は、第二地銀を中心にさらに大幅な減額修正を迫られることになりそうだ。

▲クリックで拡大▲
▲クリックで拡大▲
▲クリックで拡大▲

(了)

【(株)データ・マックス顧問 浜崎裕治】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年11月30日 17:46

【王毅外相の訪日】約9カ月ぶりの日中政府高官直接会談、習近平の国賓訪日はNEW!

 24日、中国の王毅国務委員(副首相級)兼外相が訪日し、茂木敏充外相との会談、翌25日に菅義偉首相への表敬訪問などを行った。2月に楊潔篪中国共産党政治局委員(外交担当...

2020年11月30日 17:34

1人ひとりが社会を動かすプレーヤーに 市民社会への変容が世界を変える(中)NEW!

 『ハチドリ電力は、電力の小売業者です。家庭やオフィス・工場などに、自然エネルギーを販売しています。先ほども触れましたが、現在、もっとも大きな社会的課題は地球温暖化。...

2020年11月30日 17:21

アメリカ大統領選挙後の世界秩序を模索する!(4)NEW!

 第3部の「グリーン・ニューディールの制度設計と日本の道」では、下記の3名の報告が行われた...

2020年11月30日 17:10

10月の東証システム障害で宮原社長が引責辞任NEW!

 日本取引所グループ(JPX)は本日、(株)東京証券取引所代表取締役社長・宮原幸一郎氏が本日付で辞任すると発表した...

2020年11月30日 17:06

【凡学一生のやさしい法律学】詭弁の論理学(3)NEW!

 この文言は橋下氏の発言を批判したものではないため、橋下氏は反論する立場にない。それにもかかわらず橋下氏は、この前川氏の表現を強く非難した。まるでテレビ局の弁護人であ...

2020年11月30日 16:48

オンワード、芝浦の倉庫を住友不動産へ78億円で売却NEW!

 オンワード樫山(東京都中央区)は、保有する「オンワード樫山芝浦第2ビル」を78億円で住友不動産(東京都新宿区)へ売却する...

2020年11月30日 16:35

九州有力通販 低迷からV字回復への道NEW!

 九州を代表する通販企業として知られる(株)エバーライフ。健康食品通販市場の黎明期に急成長したが、類似品や競争激化により失速。しばらく低迷が続いていたが、最近は化粧品...

激化するコロナ用ワクチンの開発レース 隠蔽された副作用のリスク(前)NEW!

 世界中で新型コロナウイルス(COVID-19)の感染者が5,500万人を突破し、死者も130万人を超えたため、治療薬や予防用ワクチンへの期待は高まる一方だ。ワクチン...

2020年11月30日 16:07

500名を上回る新規患者が韓国で3日連続発生(前)NEW!

 11月24日に、韓国人にとって意外なニュースが発表された。ブルームバーグ通信による「コロナ時代、世界で最も安全・危険な国・地域-レジリエンスランキング」だ...

2020年11月30日 15:52

いい部屋ネット・住みたい街ランキング2020~福岡市が全国第1位!NEW!

 賃貸住宅建設大手の大東建託(株)は25日、「いい部屋ネット 街の住みここち&住みたい街ランキング2020<全国版>」を同時に発表した。住みたい街(自治体)ランキング...

pagetop