• このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年09月02日 14:28

【縄文道通信第45号】縄文道 天職ガイド―縄文人は海洋民族―海洋民族のパワーを蘇らせる(後)

(一社)縄文道研究所

 NetIB-Newsでは、(一社)縄文道研究所の「縄文道通信」を掲載していく。
 今回は第45号の記事を紹介。


海運業が栄え、優れた造船の技術をもつ日本

 村上水軍が活躍した瀬戸内海では、明治以降の富国強兵、殖産興業により、造船業や海運業が発達し、さらに海軍の拠点も設立された。広島県の江田島には戦前から海軍兵学校があった。今日でも今治、尾道、呉を中心に造船業が盛んだ。

 日本は明治時代の開国以来、日清・日露戦争で勝利を収めたが、特筆すべき歴史的な快挙は、世界最大の海軍、ロシアのバルチック艦隊に東シナ海の海戦で勝利したことであった。

 当時の連合艦隊司令官の東郷平八郎氏が開戦のときに話した言葉は、今でも語り継がれている。

「天気晴朗波高し、皇国の荒廃、この一戦にあり、各員一層奮励努力せよ」

 東郷平八郎氏は、一挙に海軍の名前を高めた。弟子の海軍派である米内光政首相、第二次世界大戦の連合艦隊館長の山本五十六艦長に、海軍の血脈は受け継がれた。彼らは第二次世界大戦、とくに米国との戦いに反対派であった。

 第二次世界大戦の敗戦後、日本の再興のカギは貿易立国として生き抜くことであった。そのための造船業と海運業、さらに商社の役割は極めて大きく、高度経済成長期には日本の造船業は世界一の地位を占め、海運業も隆盛を極め、世界中の海を日本の旗を立てた船が航行していた。

 筆者も商社マンとして基礎資源である鉄鉱石の輸入ビジネスに携わっていたため、日本の鉄鋼業の隆盛ぶりが世界一であったことを肌で感じたものだった。日本の鉄鋼業、商社、海運会社が一丸となって、10~25万トン級の大型タンカーで、豪州、ブラジル、インド、ペルー、南アフリカから1億数千万トンに及ぶ鉄鉱石を輸入していた。10万トンのタンカーが毎年1,000隻以上、日本の大手鉄鋼会社の港に陸揚げされていたものだ。 

 日本が海運立国となり、日本人が海洋民族の末裔であることを認識した時代であった。

 今も日本は世界と貿易を行い、海運業が栄えているが、造船の技術も優れており、世界最高の潜水艦は日本製と聞く。海底でほとんど音を出さずに運航可能な潜水艦をつくる技術をもつようだ。

縄文人パワーを蘇らせ、活かす時代に突入

 日本人は縄文時代からまさに海の民族であり、我々の小学生時代には以下の海の歌を歌ってきた。

「我は海の子、白波のさわぐいそ辺の松原に、煙たなびくとまやこそ、わが懐かしき住家なれ」

 縄文時代の狩猟、漁労民族としてのパワーは、現代人のなかにも眠っている。

 スポーツの世界では、日本人も眠っている底力をラグビーやサッカーの激しい戦いで発揮しつつある。格闘技の世界、とくに柔道、剣道、空手道、合気道では、女性も含めて世界の第一線での日本人の活躍が目立つようになってきた。

 日本人の眠れる底力の発揮は、閉塞感があるビジネスの世界では、少し遅れを取っている。縄文道―天職ガイドの立場から見ると、縄文人のリスクテイカー、チャレンジャーの精神やパワーがビジネスで十分に発揮されていない。

 グローバルなDX化が進む時代こそ、ユヴァル・ノア・ハラリ博士が主張する「現代人が狩猟民族時代の五感を取り戻し、チャレンジングなリスクテイカーを育成するタイミング」だと思う。

 縄文時代の縄文人パワーを現代に蘇らせ、未来に活かす時代に突入したのではないだろうか。

(了)


Copyright Jomondo Kenkyujo

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年09月26日 07:00

国の「太陽光・風力発電推進」どこまで本音?再エネ政策に漂う不透明感(後)

 天候や時刻で発電量が変わる太陽光や風力発電は、電力を安定供給できるように溜めておける蓄電池が不可欠ですが、今年5月にインドで公募された「24時間365日運転可能な蓄...

2020年09月26日 07:00

孫正義氏の究極の選択~ソフトバンクグループの株式の非公開化はあるか?(4)

 「冒険投資家」の孫氏は、どうやってファンドを再生させるのか。1つの選択肢が、今年前半から欧米メディアでたびたび取り沙汰されているMBO(経営陣による買収)による株式...

2020年09月25日 17:23

東京オリンピックに間に合うか?激化する新型コロナ・ワクチンの開発競争(前)

 世界では依然として新型コロナウィルス(COVID-19)の感染拡大に歯止めがかからず、感染者数はついに3,000万人を突破した。死者も100万人を超えている...

2020年09月25日 16:21

「白髪・グレイヘアに関する意識調査2020」(ホットペッパービューティーアカデミー)~染め続ける人が減少傾向に

 (株)リクルートライフスタイルの美容に関する調査研究機関である「ホットペッパービューティーアカデミー」は、20~69歳の男女を対象に「白髪・グレイヘアに関する意識調...

2020年09月25日 15:54

工事費約14億円、那珂川市道善・恵子土地区画整理事業

 那珂川市道善・恵子土地区画整理事業の実施にあたり、道善・恵子土地区画整理準備組合は業務代行者の募集を行う...

2020年09月25日 15:31

九経連などが「台湾スマイルフェア」を実施

 24日、渡辺通り電気ビルにて「~がんばろう!! 台湾留学生応援企画~台湾スマイルフェア」が開催された...

2020年09月25日 14:42

国の「太陽光・風力発電推進」どこまで本音?再エネ政策に漂う不透明感(中)

 『今年7月から、発電所が発電できる能力を取引する「容量市場」の第1回入札が行われました。天候や時刻で発電量が変わる太陽光や風力発電は、これまで発電した電気を1kWh...

2020年09月25日 14:10

創業1926年の老舗料亭「三光園」が10月末で営業終了

 福岡市の老舗料亭「三光園」(中央区清川)が10月末で営業を終了することを明らかにした。三光園は1926年に創業。政財界人や芸能人らに親しまれてきた...

2020年09月25日 14:00

栗原渉前福岡県議会議長が福岡5区で立候補表明

 前福岡県議会議長で朝倉市・朝倉郡選出の栗原渉福岡県議(54)が次期衆院選で、福岡5区から出馬することがわかった。 

2020年09月25日 13:30

中国経済新聞に学ぶ~北京の自動車運転タクシー、客を乗せた実証実験

 北京市における試乗客を乗せた自動運転の実証実験始動セレモニーが9月10日、北京経済技術開発区の百度「Apollo Park」で開催された。インターネット大手の百度は...

pagetop