• このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年11月25日 15:27

九州地銀の2021年3月期 第2四半期(中間期)決算を検証する (2)

 【表1】を見ていただきたい。九州地銀18行(含むFG・FH)の2021年3月期第2四半期(中間期/9月期)の(親会社株主に帰属する)中間純利益順位表である。

~この表から見えるもの~
(1)    金融グループの当期純利益順位表
◆1位はふくおかFGで20年9月期(中間)の親会社に帰属する当期純利益は前年同期比1,090億600万円の262億6,400万円(前年同期比-80.6%)と大幅な減益となった。その要因は2019年4月1日の十八銀行との経営統合にともなって、特別利益1,180億円の「負ののれん」益が発生したことによる。それを差し引きすれば約90億円の増益となっている。経常利益は前年同期比+86億7,100万円の384億6,100万円(同+29.1%)。売上高に当たる経常収益は前年同期比+31億1,200万円の1,415億7,600万円(同+2.2%)。
・2位は西日本FHで当期純利益は前年同期比▲17億3,100万円の94億4,400万円(同-15.5%)。経常利益、経常収益とも前年同期比で減益。
・3位は九州FGで当期純利益は前年同期比▲19億3,900万円の92億2,300万円(同-17.4%)。経常利益は同減益。経常収益は同増益となっている。

(2)    九州地銀18行の当期純利益順位表
◆1位は福岡銀行で前年同期比+56億6,800万円の282億5,300万円(同+25.1%)。
・2位は西日本シティ銀行。前年同期比▲14億5,700万円の78億300万円(同-15.7%)。
・3位は肥後銀行。前年同期比▲15億5,900万円の63億9,900万円(同-19.6%)。
・4位は鹿児島銀行。前年同期比▲10億3,300万円の50億700万円(同-17.1%)。
・5位は宮崎銀行。前年同期比+9億7,700万円の41億1,500万円(同+31.1%)と大幅な増益。
・6位はふくおかFG傘下の熊本銀行。前年同期比+7億5,300万円の24億4,900万円(同+44.4%)と大幅な増益。
・7位は親和銀行。前年同期は▲1億7,000万円だったが16億9,400万円とプラスに転じている。
・8位は山口FG傘下の北九州銀行。前年同期比+1億3,800万円の15億500万円(同+10.1%)。やや勢いが止まったようだ。
・9位は大分銀行。前年同期比▲9億9,100万円の14億500万円(同-41.4%)と、九州地銀18行のなかでもっとも減益率が大きくなっている。
◆10位は佐賀銀行。前年同期比+2億5,300万円の13億2900万円(同+23.5%)。
・11位は南日本銀行。前年同期比+1億4,600万円の10億6,000万円(同+16%)。
・12位は宮崎太陽銀行。前年同期比+4億200万円の10億1,000万円(同+66.1%)と大幅な増益。
・13位は十八銀行。前年同期は▲43億8,500万円だったが、9億9,700万円の黒字に転じている。前年は親和銀行との合併に対して、県内シェアの調整を求められ、親和銀行とともに赤字決算を余儀なくされた経緯がある。20年10月1日付けで親和銀行と合併し、十八親和銀行が発足しており、今後の経費削減効果を見守りたい。
・14位は豊和銀行。前年同期比+1億3,800万円の8億6,500万円(同+19%)。
・15位は筑邦銀行。前年同期比▲8,300万円の4億8,700万円(同-14.6%)。
・16位は福岡中央銀行。前年同期比+1億5,300万円の4億3,300万円(同+54.6%)と大幅な増益。
・17位は佐賀共栄銀行。前年同期比▲1億6,900万円の3億4,400万円(同-32.9%)。
・18位は長崎銀行。前年の当期純利益は800万円だったが5,600万円増加して6,400万円(同+700%)。ただ、九州地銀のなかで1行だけ1億円割れとなっている。

<まとめ>
 新型コロナウイルスは「第3波」に入り、感染拡大が続いている。九州地銀の取引先企業も何とか上期は乗り越えたが、下期も感染拡大による厳しい経営環境が続くことになれば、倒産が続発することも予想される。九州地銀の2021年3月期(通期)決算は、厳しい収益状況にあるのは間違いないようだ。

▲クリックで拡大▲

(つづく)

【(株)データ・マックス顧問 浜崎裕治】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2021年01月16日 07:00

コロナ禍でも今後に向けた協力を促進、九州-ベトナム関係の全面的な発展を(後)NEW!

  コロナという逆風が吹き荒れるなか、ベトナムは九州との人的・経済交流を質的に発展させるために、IC・ICT商談会やベトナム人労働者の技能向上などに注力している。ヴー...

2021年01月16日 07:00

「人間の経済」を基軸に、環境問題を考察する!(5)NEW!

 「新聞、雑誌などで地球市民(グローバルシチズン)という言葉がよく躍っているのを、読者の皆さまもお気づきのことかと思います。私たちには、特定の国・地域に限られる権利と...

2021年01月15日 18:37

【福岡県に緊急事態宣言】(8)福岡県下の主な商業施設の営業時間変更(15日時点)

 福岡県への緊急事態宣言発令を受け、対象区域内の商業施設の営業時間の変更が続々と発表されている。現時点では休業ではなく、利用者への注意を促したうえでの営業時間短縮で対...

2021年01月15日 18:16

大和エネルギー、風力発電事業から糸島市を除外

  大和ハウスグループで再生可能エネルギー関連事業を手がける大和エネルギー(株)(大阪市)は14日、福岡県糸島市二丈と佐賀県唐津市七山の脊振山系西側で計画する大規模風...

2021年01月15日 18:13

次世代のデジタルバンク「みんなの銀行」、24時間スマホで口座開設が可能に~ふくおかフィナンシャルグループ

 (株)ふくおかフィナンシャルグループ(福岡市、柴戸隆成会長兼社長、以下、FFG)の子会社の(株)みんなの銀行(横田浩二頭取)は14日、インターネット専業銀行「みんな...

2021年01月15日 16:58

関係者困惑~西日本新聞の新天町再開発記事は飛ばし!?

 2021年の元旦、福岡の地方紙である西日本新聞の一面に、センセーショナルな文字列が躍った...

2021年01月15日 16:51

前熊本市長・幸山政史氏が自伝「下手と呼ばれた男の流儀」を出版

 熊本県議、熊本市長を務めた後、熊本知事選に2度出馬した幸山政史氏がこのほど、政治家生活25年を機に、自伝をまとめた。到底書評と呼べるものではなく、読書感想文の域を出...

(有)アドバーウィン(大分)/産業廃棄物中間処理

 同社は、2020年12月22日、大分地裁に破産手続きの開始を申請した。

2021年01月15日 16:43

ストラテジーブレティン(270号)~年初の経済市場点描、株高は当然だ(前)

 米国株式は史上最高値更新、日本株式も30年ぶりの高値(ドルベースでは史上最高値更新)など、株が駆け上がっている。韓国、台湾株は昨年11月以降、日本株式以上の上昇ペー...

2021年01月15日 16:29

「ほどよい距離」と「1人」、そして「あっち側とこっち側」(前)

 朝日新聞(2021年1月9日付)の「be between 読者とつくる」欄に、「ソロ活動は好きですか?」という見出しで「ソロブーム」についての分析があった。「ソロの...

pagetop