2024年07月13日( 土 )

新型コロナの影響で事業者公募を半年延期に~九大・箱崎キャンパス跡地再開発

記事を保存する

保存した記事はマイページからいつでも閲覧いただけます。

印刷
お問い合わせ
法人情報へ

 九州大学とUR都市機構は12日、2020年度中の開始予定だった九州大学・箱崎キャンパス跡地(福岡市東区)の再開発事業者の公募を半年程度延期すると発表した。新型コロナの感染拡大により、企業の経済活動が停滞していることなどが延期の理由。延期後の具体的な公募の開始時期については、新型コロナの状況を見極めたうえで改めて発表するとしている。

 箱崎キャンパス跡地の再開発に向けてはこれまで、20年6月に都市計画の決定・変更手続きを実施。20年10月5日から11月30日にかけては民間事業者へのサウンディングを実施するなど、事業者公募に向けた準備を進めていた。当初予定では20年度中に事業者公募を開始し、21年度中には事業者が決定する予定だったが、今回の公募延期によって事業者決定の時期もずれ込んでくる可能性がある。

【坂田 憲治】

▼関連リンク
いよいよ今年度中の事業者公募へ 九大・箱崎キャンパス跡地再開発

関連記事