• このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年01月21日 17:07

【長期連載】ベスト電器消滅への道(1)

 かつて家電業界で日本一の売上高を誇ったベスト電器がヤマダ電機に完全に吸収された。なぜ、このように消滅するという事態になったのか!当社は長期にわたってベスト電器に関する記事を連載してきた。まず、ベスト電器がかつてビックカメラと合併しようと画策を講じたが、破談となった当時のことを報告する。

ベスト電器の再生を阻む過去のくびき(1)

(2012年3月5日掲載)

 約1年前、「ベスト電器は生き残れるか?」と題したレポートを、このNET-IBと経済情報誌『I・B』で発表したことがある。内容としては、一通の「ビックカメラとの提携を解消か?」と題された匿名投書を皮切りに、決算書の検証、パソコンスクール会社との裁判、店舗の現場取材などからベスト電器の現状と課題について、検証したものだ。

 2010年1月、ベスト電器は過去最悪の決算予想を発表すると同時に、大幅な事業構造改革案をリリースした。有薗憲一会長と濱田孝社長が引責辞任し、深澤政和氏と井澤信親氏が、それぞれ代表取締役社長、代表取締役専務に就任した。これを受けて、筆者はすぐに「敗戦したベスト電器」というテーマのレポートを発表した。なぜ、かつて日本一と言われたベスト電器がこのような事態に陥ったのか。

 もちろん、ヤマダ、ビックカメラ、ヨドバシカメラ、エディオン、コジマなど群雄割拠の家電量販業界にあって、売上高を維持していくのは容易なことではない。とはいえ、業界全体を俯瞰するとベスト電器が1人負けしている。この謎がなかなか解けなかった。

 2010年の記事執筆の際、20人近くの消費者(主に経営者)にも話を聞いた。皆、一様に口を揃えて「商品価格が高い」「店員の対応が悪い」「購買意欲がわかない」と答えた。このときは、仕入方法がヤマダなどとは違うため価格を下げにくい、ポイントの率が悪い、店員の教育制度が確立していない、品揃えが他店に比べて見劣りする、といった表面的な事象が持つ意味をまさに表面的にしか捉えられていなかった。

 その後3月、今度は"お家騒動"が噴出。たった2カ月という短期間で深澤・井澤両代表取締役が辞任に追い込まれるという事態が発生した。当時、新聞ではリーク記事が飛び交い、"お家騒動"の背景が報道された。筆者も当時役員だった人物のほぼ全員の自宅をまわり、自らが執筆した記事を携えて取材を申し込んだ。何の反応も示さない者が多いなか、たまたま自宅にいてコメントしてくれた者もいた。

 それから1年後に「ベスト電器は生き残れるか?」というレポートを発表するわけだが、これは前出の1通の匿名投書が執筆のきっかけだった。発表後、実はさらに2通の匿名投書が寄せられていた。おそらく一般社員には知りえない、いや役員クラスでも一部しか知りえないような情報が赤裸々につづられていた。3通の投書に共通していたのは、旧経営陣とくに有薗・濱田両氏に対する怒りと、リベートと子会社(関係会社)を巧みに利用した金銭に絡む不正・背任とも思える行為を糾弾するものだった。

(つづく)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2021年03月02日 14:44

【緊急寄稿/佐藤章】日本が立ち向かうべき「真の問題」 医系技官ヒエラルキーと特別会計の闇

 第2次安倍政権以来8年間続いた自民党政権の下にいて満足を感じている国民はごく少数だろう。安倍晋三前首相や菅義偉現首相にかかわるスキャンダルを毎日のようにテレビや新聞...

2021年03月02日 18:18

『脊振の自然に魅せられて』素晴らしき脊振の霧氷(前)

 2月19日(金)、ワンダーフォーゲルの後輩Oを誘い、今年3度目となる雪の脊振山へ向かった。18日には雪が舞い散っていたが、天気予報を見ると19日は晴れマークとなって...

2021年03月02日 17:58

中国経済新聞に学ぶ~中国、2020年に新生児30%減少(前)

 中国公安部が2月8日に公布した人口に関するデータが多くの人たちを悩ませた。2020年12月31日現在で、20年の出生戸籍に登録した新生児数が1003.5万人、そのう...

2021年03月02日 17:51

LINE、Yahooが防災デジタル化~デジタル庁創設に向けて自民党デジタル社会推進本部が委員会を開催(前)

 自民党は2月25日、デジタル庁創設に向けて、デジタル社会推進本部デジタル施策調査小委員会を開催した。LINE(株)とYahoo(株)から「防災のデジタル化」について...

2021年03月02日 17:39

福島第一原発事故、東電の賠償額10兆円超える

 東日本大震災の福島第一原発事故による東京電力(株)の原子力損害賠償支払額の累計は、2021年度に10兆円を超える見通しとなったことがわかった。この累計には除染費用が...

2021年03月02日 16:46

コロナ時代のメイクを追求「マスクdeなりきりメイク」~明治産業「あ!めいじんぐ倶楽部」

 不動産資産管理、エネルギー販売などを行う(株)明治産業(福岡市中央区、明永喜年代表)は、オトナ女子のための部活動「あ!めいじんぐ倶楽部」をCSR活動の一環として運営...

若きトップと情熱を傾ける社員たち 快進撃はとどまることを知らない

 創業した1986年当時、(株)三和通商は海外から輸入した衣料品などを国内で売りさばくことが主な事業だった。また、お隣の韓国から人気の化粧品を仕入れるなど、時流に乗っ...

地域とともに発展してきたことに感謝 より身近なスーパーマーケットへ

 暮らしに寄り添うスーパーマーケット。その代表格がサンリブやマルショクではないだろうか。長崎、鹿児島、沖縄を除く九州全域、そして山口、広島に133店舗を構え、事業を推...

2021年03月02日 15:39

ポスト・コロナ時代をどう生きるか?変化する国家・地域・企業・個人、そして技術の役割(1)

 ポスト・コロナ時代に、バイデン新政権下での米国、中国、ミャンマー、台湾、韓国、北朝鮮、中東などの国際情勢はどう動き、日本はどのような役割をはたすべきなのか。さらに、...

2021年03月02日 15:18

ワクチン接種開始とその後の展開(前)

 新型コロナウイルスの感染が拡大するなか、待望のワクチンがいよいよ生産され、アメリカやイギリスなどの世界各国で接種が始まった。すでに国民の半分近くが接種を受けているイ...

pagetop