2021年12月09日( 木 )
by データ・マックス

福岡地所、攻めるか見送るか思案のしどころ

 福岡市役所は北別館再開発を定期借地権で公募すると発表した(詳細は「福岡市役所の北別館を再開発 最大60年の定借で事業者公募へ」)。

 天神ビックバンの先頭を走っている福岡地所内で、「攻めるか、見送るか」の討議が始まっているようだ。北別館の北隣に福岡地所が先鞭(せんべん)をつけて、再開発ビルを建築中である。

 おそらく、(1)隣接地区であるから当然、手に入れるべきであるという攻めの立場の者もいるし、(2)コロナ以降の経済情勢を慎重に見極めることも大事という慎重な立場を堅持する者もいるだろう。もちろん、入札であるから福岡地所の思惑通りに進まないのは言うまでもない。

関連キーワード

関連記事