わらび座ミュージカル「北斎マンガ」特設ページ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年03月02日 15:18

ワクチン接種開始とその後の展開(前)

日韓ビジネスコンサルタント 劉 明鎬 氏

 新型コロナウイルスの感染が拡大するなか、待望のワクチンがいよいよ生産され、アメリカやイギリスなどの世界各国で接種が始まった。すでに国民の半分近くが接種を受けているイスラエル当局の報告によると、米ファイザーと独ビオンテックが共同開発した「mRNAワクチン(メッセンジャーRNAワクチン)」は、臨床試験と同程度の効果を表しているようだ。

初めて実用化された「mRNAワクチン」

 ワクチンに対する期待は高まりつつあるが、ワクチンは本当に新型コロナウイルスを終息に向かわせるのだろうか。

 全人類を危機から救い出すことが期待されている今回のワクチンは、今までのワクチンとは仕組みが異なり、初めて実用化された「mRNAワクチン(メッセンジャーRNAワクチン)」である。今回のワクチンが世界で初めて接種された昨年12月8日以来、今まで80カ国以上で2億回以上の接種が行われている。現在はファイザー・ビオンテックと米モデルナの2つのワクチンが先行している一方、9種類ほどの新たなmRNAワクチンが医薬品としての承認を待っているようだ。

mRNAワクチンとは

 「mRNA(メッセンジャーRNA)」がワクチンとして使用されたのは、新型コロナウイルスが初めてのケースである。体内のDNAには生命にとって重要な情報である、“生命の設計図(遺伝情報)”が記録されており、私たちの体内では、この設計図からコピーされた情報を基にさまざまなタンパク質がつくられている。DNAのコピーがすなわちmRNAであり、体内ではDNAからmRNAがつくられ、さらにそのmRNAからタンパク質がつくられている。

 mRNAワクチンはmRNA分子と、これを包む脂質層で構成される。mRNAはウイルスの遺伝情報をもっていて、脂質層はmRNAを保護して細胞内に届ける役割を担う。新型コロナウイルスのmRNAワクチンの場合、ウイルスの表面にあるスパイクタンパク質をつくる遺伝情報をもっている。

 すなわち、このmRNAが人の細胞に入るとスパイクタンパク質が生成されて、抗体を産生する 「抗原」として機能するのだ。それと同時に 細胞性免疫応答が誘導され、予防効果を発揮する。一定の時間が経過すると、mRNAは分解され、体内から消失してしまう。今回、ワクチンの製造に利用されたmRNAを活用するコンセプトは、1990年代にはすでにあったが、生体内ですぐに分解されたり、自然免疫を誘導したりする性質があるので、実用化されなかった。しかし、近年、ドラッグデリバリーシステム(DDS)など、既存の課題を解決できるブレークスルーがあり、新型コロナウイルスのワクチン開発の成功につながった。

mRNAワクチンの特徴

 mRNAワクチンの1つ目の特徴は、ウイルスの変異が発生しても、素早く対応できることである。病原体の遺伝情報が把握できれば、短期間で比較的簡単にmRNAを設計することが可能であるという。実際に、新型コロナウイルスのゲノム配列が20年1月10日に公開された後、モデルナが臨床試験の第1相試験に必要なワクチンをつくるまで、わずか25日しか、かからなかった。加えて、1年以内という前例のないスピードで実用化にこぎつけた。

 mRNAワクチンの2つ目の特徴は、安全性である。mRNAはもともと私たちの体内にあるもので、それ自体には毒性がない。製造過程で細胞を使う代わりに精製された酵素を使っているが、不純物が入る危険性もない。そのため、今までのワクチンよりも安全だという評価を受けている。

(つづく)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2021年05月08日 07:00

知的に自立した若者を育てよ〜教育現場からの報告と提言(3)

 このような調子でこれまでどうやって入試や定期試験をクリアしてきたのか、と学生に率直な質問をぶつけてみたことがある。そのとき、ある学生の一群(私立大)は、それは誇らし...

2021年05月08日 07:00

被災地復興や新型コロナ禍への対応 高まる業界団体としての存在感(後)

 『具体的な要望としては、軽油引取税についてですね。軽油は一般的にディーゼルエンジンなどに利用されて軽油引取税がかかりますが、最終処分場で使う重機については減免されて...

2021年05月07日 18:56

【成り行き注目】(株)九設(大分)/電気設備工事ほか

 同社は、5月6日付の決済が不調に終わったことが判明した。

2021年05月07日 17:59

芝浦グループ 建築中の新本社ビルを公開

 芝浦グループホールディングス(株)は、45周年となる2022年に向けて、福岡市中央区に新本社ビルを建設している。これまで同グループが施工してきた物件のなかでも最大級...

2021年05月07日 17:52

掲載予告~山口FGの吉村猛社長に対する「内部告発状」が当社に届く

 当社児玉社長と浜崎裕治顧問宛てに、山口銀行の現役行員から4月30日付で山口FGの吉村猛社長に対する「内部告発状」が送付されてきた。詳細については来週月曜日から掲載す...

2021年05月07日 17:45

【5/30まで】国際政治経済学者・浜田和幸氏の「創作漢字書展」が開催中

 メルマガ「浜田和幸の世界最新トレンドとビジネスチャンス」、「未来トレンド分析シリーズ」の連載でもお馴染みの国際政治経済学者の浜田和幸氏の「創作漢字書展」が東京・銀座...

2021年05月07日 17:38

イーロン・マスク氏が先導役を務めるBMIビジネスの最先端事情

 世界を騒がすことに関しては天才的な能力を発揮するのがイーロン・マスク氏である。確かに、電気自動車の「テスラ」から宇宙ロケットの「スペースX」の開発などを通じて世間を...

2021年05月07日 17:24

被災地復興や新型コロナ禍への対応 高まる業界団体としての存在感(前)

 産業廃棄物を適正処理することは生活環境の保全と国民経済の発展を図るために不可欠なうえ、近年は大規模災害の多発などで被災地における災害系廃棄物の処理も大きな社会問題と...

2021年05月07日 16:53

米大手EC「iHerb」、コロナ禍で日本向けサプリの需要拡大

 サプリメント先進国である米国の大手EC・ネット通販企業「iHerb」では、サプリメントや化粧品など3万点に上る商品を185カ国、3,000万人以上の顧客に向けて、国...

2021年05月07日 16:00

【コロナで明暗企業(6)】日本製鉄と日立製作所~企業城下町の栄枯盛衰(前)

 新型コロナウイルスの感染拡大は、全国の「企業城下町」の経済に深刻な打撃を与えた。企業城下町には大企業の工場に部品を納入する下請業者、孫請業者が幾重にも連なる...

pagetop