わらび座ミュージカル「北斎マンガ」特設ページ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年04月13日 10:25

【佐賀】物流拠点続々 鳥栖JCT半径10㎞圏に大型物流施設相次ぐ

シンガポール企業も進出~延床面積は23万m2

 福岡市・糟屋郡圏とともに九州の物流拠点になっている鳥栖JCTから半径10km圏に大型物流施設の立地や進出が相次いでいる。コロナ禍が長期化したことによるEC(電子商取引)需要の拡大と、頻発する大規模災害を念頭にした集積拠点づくりが背景にあるとみられる。

 九州を南北に走る高速道が交差する鳥栖JCTを起点に半径10km圏では、鳥栖市の日清製粉鳥栖工場跡地に三井不動産(東京都中央区)の九州2カ所目になる「ロジスティクスパーク鳥栖(MFLP鳥栖)」が完成した。

 施設は1棟に複数企業が入居可能なマルチテナント型。2階建で延床面積約3万5,000m2。国道3号線沿いに面し鳥栖ICまで400mほど。南西側のほぼ隣接地にJR貨物の鳥栖貨物ターミナル駅(JR九州・田代駅)がある。恵まれた立地条件からすでに複数のテナント企業が出入りしている。

 同市では4月30日にはフランスベッド鳥栖物流倉庫跡地に大和ハウス工業(大阪市)の「DPL鳥栖」も完成する。こちらもマルチテナント型施設で最大3社の受け入れが可能という。2階建、延床面積約5万m2。福岡市と久留米市を結ぶ県道17号(鳥栖・筑紫野道路)沿いで九州新幹線・新鳥栖駅から東側に約1,100m。鳥栖ICまでは4kmほど。同社と鳥栖市は、災害発生時にDPL鳥栖の一部を住民の一時避難場所に開放する協定を結んでいる。

佐賀 物流倉庫 MFLP鳥栖 DPL鳥栖
日清製粉鳥栖工場跡地に3月完成した
三井不動産の「MFLP鳥栖」(左/佐賀県鳥栖市原町)、
フランスベッド鳥栖物流倉庫跡地に4月30日完成予定の
ダイワハウス工業の「DPL鳥栖」(右/鳥栖市宿町)

▼関連記事
九州最大級の物流施設、
筑紫野ICそばに23年初め完成(前)

 九州自動車を鳥栖JCTから北に9.4km進んだ筑紫野IC。20年11月、シンガポールのメープルツリー・インベストメント日本法人(東京都品川区)が、九州最大級の物流施設「メープルツリー筑紫野ロジスティクスセンター」の建設計画を発表した。

 現場は筑紫野ICから西側約1kmの天拝湖そば。4階建の賃貸施設2棟を建てる。延床面積は合わせて約23万2,000m2。敷地も11万6,000m2と広大だ。計画では、テナントにEC関連会社や自動車関連会社などを想定。着工時期は未定だが、1棟目は23年初めの完成を予定する。

物流拠点のさらなる増設も

福岡県小郡市「工業・物流施設集積ゾーン」
福岡県小郡市の「工業・物流施設集積ゾーン」
として開発中の大分道小郡IC北側の隣接地
=小郡市山隈

 鳥栖JCTから東側に6.1km走った福岡県小郡市山隈の大分自動車道・筑後小郡IC。同ICの北側から県道久留米・筑紫野線の西側にかけての一帯は、同市が工業・物流施設の集積ゾーンと位置付け、民間資金で開発工事が進んでいる。

 同エリアの一角に米系物流不動産プロロジス日本法人(東京都千代田区)が1月、日本ロジテムグループの福岡ロジテム(福岡県宇美町)のニーズに合わせたBTS型物流施設「プロロジスパーク小郡」の建設を発表した。2階建で延床面積は約2万7,000m2。6月に着工し来年6月に完成する見通し。

 さらに3月、CRE(東京都港区)も同エリアで約1万6,000m2を取得、物流施設「ロジスクエア福岡小郡」の建設計画を発表した。今のところマルチテナント型施設とBTS型施設の双方を両にらみしており、延べ床面積も1万8,000m2―2万4,000m2と幅をもたせている。22年の夏に建物工事に入り、23年夏の完成を予定する。

 この圏内では九州自動車道鳥栖IC―久留米IC間に味坂スマートインター(仮称)が2024年度中の開通を目指して工事が進んでいる。福岡市・糟屋郡圏に比べると農業の低迷で土地確保が容易とみられ、物流施設の立地がさらに増える可能性がある。

【南里 秀之】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2021年05月09日 07:00

知的に自立した若者を育てよ〜教育現場からの報告と提言(4)

 近年拡大の一途をたどる「指定校推薦」制度は、若者らのそうした傾向を助長するのみならず、学生らのうちに要らぬ分断さえ生み出している。大学が特定の高校と協定を結び、その...

2021年05月09日 07:00

【コロナで明暗企業(6)】日本製鉄と日立製作所~企業城下町の栄枯盛衰(中)

 日本製鉄は茨城県鹿嶋市の東日本製鉄所鹿島地区にある高炉1基の休止を決めた。鹿島地区は旧住友金属工業の基幹拠点である。住友金属工業が製鉄所を開いた1960年代以降、鹿...

2021年05月08日 07:00

知的に自立した若者を育てよ〜教育現場からの報告と提言(3)

 このような調子でこれまでどうやって入試や定期試験をクリアしてきたのか、と学生に率直な質問をぶつけてみたことがある。そのとき、ある学生の一群(私立大)は、それは誇らし...

2021年05月08日 07:00

被災地復興や新型コロナ禍への対応 高まる業界団体としての存在感(後)

 『具体的な要望としては、軽油引取税についてですね。軽油は一般的にディーゼルエンジンなどに利用されて軽油引取税がかかりますが、最終処分場で使う重機については減免されて...

2021年05月07日 18:56

【成り行き注目】(株)九設(大分)/電気設備工事ほか

 同社は、5月6日付の決済が不調に終わったことが判明した。

2021年05月07日 17:59

芝浦グループ 建築中の新本社ビルを公開

 芝浦グループホールディングス(株)は、45周年となる2022年に向けて、福岡市中央区に新本社ビルを建設している。これまで同グループが施工してきた物件のなかでも最大級...

2021年05月07日 17:52

掲載予告~山口FGの吉村猛社長に対する「内部告発状」が当社に届く

 当社児玉社長と浜崎裕治顧問宛てに、山口銀行の元行員から4月30日付で山口FGの吉村猛社長に対する「内部告発状」が送付されてきた。詳細については来週月曜日から掲載する...

2021年05月07日 17:45

【5/30まで】国際政治経済学者・浜田和幸氏の「創作漢字書展」が開催中

 メルマガ「浜田和幸の世界最新トレンドとビジネスチャンス」、「未来トレンド分析シリーズ」の連載でもお馴染みの国際政治経済学者の浜田和幸氏の「創作漢字書展」が東京・銀座...

2021年05月07日 17:38

イーロン・マスク氏が先導役を務めるBMIビジネスの最先端事情

 世界を騒がすことに関しては天才的な能力を発揮するのがイーロン・マスク氏である。確かに、電気自動車の「テスラ」から宇宙ロケットの「スペースX」の開発などを通じて世間を...

2021年05月07日 17:24

被災地復興や新型コロナ禍への対応 高まる業界団体としての存在感(前)

 産業廃棄物を適正処理することは生活環境の保全と国民経済の発展を図るために不可欠なうえ、近年は大規模災害の多発などで被災地における災害系廃棄物の処理も大きな社会問題と...

pagetop