• このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年04月27日 14:29

やまやコミュニケーションズ、篠栗町への本社移転は23年春予定

 篠栗町の「篠栗北地区産業団地」に本社・工場の設置を計画している(株)やまやコミュニケーションズ(福岡市東区)が、2023年春に移転を予定していることがわかった。

 「篠栗北地区産業団地」は篠栗町が食品産業拠点として整備したもので、総敷地面積は17万平方メートル。同社のほかに久原本家グループ、九州製氷(株)、極東ファディ(株)、ケアユー(株)の進出が決まっている。やまやコミュニケーションズは2万1,900平方メートルに本社と工場などの機能を集約する。総額約50億円に上るプロジェクトとなり、現在の本社の売却代金と金融機関からの借り入れで調達する。

 コロナ禍により、やまやコミュニケーションズの不動産取得が遅れたことで動向が注目されていたが、同社、篠栗町ともに計画に変更はないとしている。

【鹿島 譲二】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

pagetop