• このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年05月31日 12:00

福岡初上陸の「バイオサーキット」導入のトレーニングジム、「ジムパラダイム」が6月15日オープン~無料体験も実施中

ジムパラダイム

 24時間年中無休のトレーニングジム「ジムパラダイム」が6月15日、福岡市南区玉川町にオープンする。「ジムパラダイム」は福岡初上陸となる「バイオサーキット」を取り入れているのが最大の特徴。

 トレーニングマシンはオリンピックの公式サプライヤーとして選手村に設置されているイタリアのテクノジム社製を使用。サーキットトレーニングをベースに効率的に最大限のトレーニング成果を達成すべく、マシンが最適な負荷、ペース、休憩時間などを設定し、利用者の目的に合ったトレーニングプログラムを提供する。

ウェルネスバンドをモニターにかざしてログイン
ウェルネスバンドをモニターにかざしてログイン

 利用者には腕時計型の「ウェルネスバンド」が提供される。そのなかに利用者の個人データ(身長、体重、筋肉量、体脂肪率)が入っており、入館時にそれをモニターにかざしてログインすることで、プログラムがスタート。椅子の高さや負荷などが自動で調整され、利用者の目的に合致した正しい負荷、正しい姿勢でトレーニングを行うことができる。またアプリ「Mywellness」では、日々のエクササイズの内容が記録されるため、モチベーションの維持・向上も期待できる。

 「ジムパラダイム」のコンセプトは「短時間で効率よく鍛える」。同ジムの「バイオサーキット」は常に利用者の目的に合った正しい負荷でトレーニングすることが可能なため、トレーニング時間は、筋トレ、有酸素運動を合わせても1回30分で十分だという。またAIが空いているマシンに案内するため待ち時間もないそうだ。

 ジムパラダイムを運営する(株)amixSBの清水敏行社長は「ジムパラダイムでは短時間で効率的なフィットネスが可能です。ジムに入会したばかりの人は、毎日通わないと効果が出ないと思っている人が多いですが、そのペースではほとんどの人が長続きしません。ジムパラダイムでは最初は週2~3日で通うことをおすすめしています。その後、慣れてくれば頻度を増やしていけばいいのです」と語る。

 「短時間で効率よく鍛えたい」「ジムに通ったことはあるものの、長続きしない。」といった方々にもおすすめのジムパラダイムでは6月13日まで無料体験を実施中で入会金無料、先着50名限定で月額費が永年8,250円(税込)となるキャンペーンを行っている。詳細はコチラ

 ※トレーニングプログラムは「初心者プログラム」「中級者プログラム」「上級者プログラム」「ダイエットプログラム」「高齢者向けプログラム」の5つ。^

■ジムパラダイム

<住所>
福岡市南区玉川町15-19

<TEL>
092-542-9511
<URL>
https://gymparadigm.com/lp/

【新貝 竜也】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

pagetop