• このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年07月07日 16:17

【躍進企業/七呂建設】顧客目線で高品質な住宅を提供 マーケット縮小でもシェア拡大に自信(後)

(株)七呂建設 代表取締役社長 七呂 恵介 氏

 南国・鹿児島で気を吐く企業が現れた。木造注文住宅事業の(株)七呂建設。県人口が減少するなかでも業績を急伸させており、完成棟数ランキングでは2年連続で県内トップに輝いた(2018~19年度)。県外では熊本市と都城市に営業拠点を置くほか、今年に入っては福岡市に完全オンラインショールームを開設。I・Uターン希望者の家づくり相談に乗るほか、5年後をメドに福岡進出も企図する。好調の要因を3代目社長・七呂恵介氏に聞いた。

求む!「お客様のため」を考えられる人材

 ――マクロな視点で見ると鹿児島県の人口は減り続けており、県庁が出している数字では40年に131万人まで減るというデータがあります(今年5月時点で約158万人)。当然、世帯数も減ることになるわけですが、七呂建設自体は市場が飽和状態にあるなかでも成長し続けてきました。今後の県内市場をどう見通していますか。

七呂恵介・代表取締役社長
七呂恵介・代表取締役社長

 七呂 少し楽観的なのかもしれませんが、市場が縮小しても当社の販売件数は減らないと考えています。つまり、シェアを拡大することで実績を維持できるということです。現在は鹿児島市とその周辺の木造住宅シェアが10%を超えていて、2位に対しても相当差をつけています。しかし県内のそれ以外の地域ではまだ4%~5%ですので、そこを伸ばす余地が十分にあります。実際、統計資料とかで見る人口などの数字はたしかに減っているのですが、モデルハウスにいらっしゃるお客さまの数など「肌感覚」ではどんどん増えているように感じています。コロナ禍にあってもお客さまは増え続けていて、対応する社員が常に足りない状態です。現場監督も足りないし、設計できる人も足りない。営業も足りないので、週末のイベントにしても営業が打ち合わせに出払ってしまうので誰が接客する?という感じなんですね。コロナ禍が始まったころには、「家を建てる人が減るのでは」と危惧したこともありますが、今のところは杞憂に終わっています。

 ――実績が伸びることで、当然組織としてもそれに見合った規模に拡大する必要があります。現在の従業員数は。

 七呂 私が代表に就任した15年に56人だったものが、今は135人にまで増えました。そのうち14人は当社が運営する保育園の従業員です。当社が求める従業員は、「お客さまの喜びを実現すること」に重点を置くことができる人物ですね。イシンホームさんの石原代表がよくおっしゃっていたことで、「自分たちはただ家を建てるだけではない。“涙4粒”の感動の引き渡しをして初めて、家を建てたといえるのだ」という話があります。お客さまが泣いて喜んでくれることで、初めて仕事をしたといえると。こうした考えというのは実は合理的な面もあって、「お金を稼いでやるぞ」というバリバリの営業マンタイプよりも、「お客さまのため」を念頭に置いている営業マンのほうが受注を多くもらってくるのです。私なりに分析すると、「(自分のために)稼いでやろう」型の社員というのは、無意識のうちに上限を設定しているんですね。

鹿児島市・K氏邸
鹿児島市・K氏邸

5年後メドに福岡進出も

 ――21年度の売上見込みは。また今年2月に、福岡市中央区に完全オンラインのショールームを設置しました。これは福岡在住のIターン、Uターンでの家づくりをターゲットにしたものですが、将来的には福岡進出も視野に入れているのでしょうか。

鹿屋モデルハウス
鹿屋モデルハウス

 七呂 20年度の売上は62億6,000万円でした。現在の着工状況や予定などを考慮すると21年度は70億円までは伸びるとみています。新規出店として、鹿児島市で一番交通量の多い産業道路沿いにモデルハウスを建設中です。今年中にオープンしますが、大きな集客を得られると見込んでおり21年度の売上に大きく寄与するでしょう。また、22年度には 鹿児島県で初となる隈研吾さ ん設計の「地域コミュニティ BOOKカフェ」兼「商談サロ ン」を鹿児島大学の目の前(鹿児島市荒田)に建設予定です。

着工件数は昨年292件でしたが、今年は約350件まで増やせるでしょう。福岡進出についてはもっと急いだほうがよいのでしょうが、社内体制の整備もあるので5年後をメドにじっくり準備したいと考えています。

(了)

▼関連記事
【鹿児島での家づくり】七呂建設の“完全”オンラインショールーム 福岡市・赤坂


<COMPANY INFORMATION>
代 表:七呂 恵介
所在地:鹿児島市石谷町1260-8
設 立:1963年5月
資本金:8,700万円
売上高:(21/4)62億6,000万円
URL:http://www.shichiro.com/


<プロフィール>
七呂 恵介
(しちろ・けいすけ)
1977年生まれ。鹿児島県立鶴丸高校を経て、横浜国立大学工学部建築科卒業。(株)穴吹工務店に勤務後、2000年に(株)七呂建設に入社。営業、専務取締役を経て15年5月に社長就任。一級建築士。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

pagetop