• このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年10月13日 10:30

飲むチーズケーキ専門店が福岡初上陸、西鉄香椎駅高架下でオープン

 「ケーキは食べるもの」。その考えを一新し、「スイーツドリンク」として提供するスタイルが人気になっている。なかでも注目されているのが飲むチーズケーキで、『NOMU CHEE(ノムチー)』や『ウメダチーズラボ』など、さまざまなブランドが登場している。

 そんな中、ついに福岡にも飲むチーズケーキ専門店がオープンする。店舗の運営を手がけるのは、DTP(印刷物)からアプリ・システム開発まで、幅広くデザイン業務を手がける春野デザイン事務所(福岡市中央区)。
 店舗名は『star cheese(スターチーズ)』。モチーフとして、古くから「輝き続ける」「幸運」「夢が叶う」などの象徴として人々に愛されている、ヒトデを起用。定番となるスターチーズフレーバー(税込600円)や、期間限定のザ・オレオ(税込600円)など、濃厚な味わいを提供する。

スターチーズフレーバー(税込600円)、期間限定 ザ・オレオ(税込600円)

 オープン場所は福岡市東区、西鉄香椎駅高架下のテイクアウトステーション内。イートインコーナーも設置しているため、その場でまったりと落ち着いてスターチーズを楽しむことも可能だ。
 オープンは10月16日(土)で、現在オープン記念の割引クーポンをLINEで配布中(star cheese | LINE Official Account)。スイーツドリンク好きはもちろん、飲むチーズケーキに興味のある方は、同店に足を運んでみてはいかがだろうか。

■スターチーズ

<オープン日>
2021年10月16日(土)
<場所>
福岡市東区香椎駅前2-12
西鉄香椎駅高架下テイクアウトステーション

<営業時間>
午前11時~午後7時
※販売個数に限りアリ。なくなり次第営業終了。

【代 源太朗】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

pagetop