2022年06月27日( 月 )
by データ・マックス

【投稿】「局長会消えてよし」記事に対する現役局長の賛同

 NetIB-Newsでは、読者のご意見を積極的に紹介し、議論の場を提供していきたい。
 今回は「【郵政】『局長会消えてよし』~断定できる理由(1)~(4)」に寄せられたご意見を紹介する。 

 連載を読ませていただきました。現実を捉えた記事を書いていただき、読んでいて嬉しくて仕方ありませんでした。

 現在、現場では夏の選挙に向けて「峻別が大事」「会員に怪我をさせないことが大前提」などと言いながら自己目標を提出させられ、後援会の申込書を土日に集める活動を強いられております。

 局長会幹部らは「現状の会社の危機を救うために政治の力が必要不可欠」などと真顔で政治の必要性を語っており、多くの局長はやらなければいけないことはやらなければ…と考えています。そんな組織のなかにいると、何が世間の常識なのかを見失ってしまいそうになります。

 今回の連載を読んで、改めて局長会組織がいかに内向きで、非常識な思想を掲げているかを再認識でき、自分が思う正しい会社のあり方を信じ、それを目指していこうという、小さな勇気を持つことができました。本当に感謝しかありません。ありがとうございました。

関連キーワード

関連記事