2022年08月20日( 土 )
by データ・マックス

博多駅にブルーミング中西のハンカチ自販機登場

自動販売機設置イメージ
自動販売機設置イメージ

 繊維製品企画販売のブルーミング中西(株)(東京都中央区、中西一社長)は9日から、JR九州リテール(株)(福岡市博多区、本郷譲社長)と運営するオンラインショップ「ハンカチーフギャラリー」のポップアップショップとして、博多ならではのハンカチなどを購入できる自動販売機を設置する。

 設置場所は、北口改札内の中2階東通路1、2ホーム方面。販売製品は、博多駅でしか手に入らないオリジナル柄のハンカチやエコバッグ。「福岡タワー」「PayPayドーム」「博多タワー」といった福岡・博多の名所や、博多弁の「なんしよーと」の文字がプリントされたものを数量限定で販売する。

「福岡タワー」「PayPayドーム」「博多タワー」「なんしよーと」がプリント

 エコバッグは、バッグの内側に滑り止めが付いており、弁当など購入した商品が傾きにくい仕様となっている。また、ハンカチは抗ウイルス加工が施されており、安心・安全に使用できる。

(左から)エコバッグ、ハンカチ
(左から)エコバッグ、ハンカチ

<ハンカチ・エコバッグ自動販売機>
販売開始:7月9日(土)
設置場所:JR九州博多駅北口改札内
     (中2階東通路1、2ホーム方面
     (女性WC前))
設置台数:自動販売機2台、ショーケース1台
販売時間:始発~終電
決済方法:現金のみ

【代 源太朗】

関連記事