2024年05月20日( 月 )

古賀のピエトロ新工場、2025年秋稼働へ

記事を保存する

保存した記事はマイページからいつでも閲覧いただけます。

印刷
お問い合わせ
法人情報へ

 おいしさと健康を追求した、多彩なドレッシング・パスタを提供する(株)ピエトロは、古賀市青柳釜田地区に製造工場を新設する。今後のスケジュールとして、2024年6月着工、25年秋稼働開始を計画している。同社は21年3月に、古賀市と立地協定を締結していた。

 同社はすでに、古賀市・福岡食品加工団地に工場を有しているが、竣工から30年超が経過しており、生産量・生産品目の充実、販売拡大にともなう設備更新などの対応が必要となっていた。

 新工場では、現在3工場に分散している生産機能を集約、生産性の向上を図ると同時に、最新設備を通じて、消費者により安全・安心な商品の提供を行う。また、工場で働くすべての従業員が快適に働ける職場環境を整備する。

 工場内には、年代を問わない工場見学コースを設置するほか、古賀市内への出店としては約20年ぶりとなるレストランも併設。レストランは食育イベントや料理教室の場としても利活用可能で、地域に開かれた交流拠点としての機能発揮も期待される。

ピエトロ新工場外観イメージ
ピエトロ新工場外観イメージ

<ピエトロ新工場概要>
名 称:ピエトロ古賀新工場(仮称)
所在地:福岡県古賀市青柳釜田地区
建 物:S造2階建て、建物面積約6,150m2
    延床面積約8,158m2
設計・施工:(株)フジタ
投資予定額:約60億円(土地取得費用含む)

【代 源太朗】

▼関連記事
【特別対談】ピエトロ新工場を起点に、賑わい&活力を古賀市全域へ――(前)

関連キーワード

関連記事