• このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年08月19日 15:04

2014年度の下請代金法違反、返還指導額2.1兆円

 下請代金支払遅延等防止法(下請代金法)第4条に違反する行為が2014年度に全国で701件にのぼり、そのうち下請代金の返還指導が総額2兆円以上(支払遅延利息を含む)にのぼることが中小企業庁の発表でわかった。

 下請代金法第4条は、親事業者の遵守事項として、下請け代金の減額や支払い遅延などを禁止している。
 第4条違反のうち、支払い遅延がもっとも多く278件(全体の39.7%)、次いで減額が256件(同36.5%)と、この2つで全体の4分の3以上を占めた。
 中小企業庁は、下請代金を減額した親企業288社に対し、下請企業への返還を指導し、その総額は2兆1,100万円だった。
 違反行為を取り締まるため、2014年度実施した書面調査は、親企業・下請企業あわせて約24万件。親企業に4万5,937件の書面調査した結果、違反や違反のおそれありと確認された親企業に対して、立ち入り検査1,105件、文書による指導7,096件などの指導を実施した。

 また、都道府県と協力して全国48カ所に設置している「下請駆け込み寺」での相談受付数は、5,473件で、前年度の約1割、約500件増加した。

 中小企業庁は、下請代金法違反の防止など下請取引の適正化を図っており、各業種の取引慣行に応じたガイドラインとして、建設業や素形材、情報サービス・ソフトウエアなど16業種のガイドラインを策定し、同庁のホームページで公表している。

▼関連リンク
・中小企業庁「下請適正取引等推進のためのガイドライン」

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年08月15日 09:00

【8/15~31】福岡出身プロゴルファー小田孔明氏が豪雨災害復興チャリティー開催NEW!

 プロゴルファー小田孔明氏らは、令和2年7月豪雨の被災地のファンへの恩返し、復興支援の思いを込めて、チャリティーオークションを本日15日から31日までモバオクで開催す...

2020年08月15日 07:00

コロナ禍で苦境となったカプセルホテル、ナインアワーズが再生へ(後)NEW!

 ナインアワーズが再生を手がけるのは、東京、名古屋、大阪、福岡などの大都市圏で、かつターミナル駅徒歩数分の立地に限定している...

2020年08月15日 07:00

何が変わるのか?大阪市・水道管路更新コンセッション(後)NEW!

 市担当者は「受け皿となる民間事業者はある。ただ、業務量が膨大なため、単独の企業ではなく、複数企業から成るSPC(特別目的会社)を想定している」と話す...

2020年08月15日 07:00

「ウォーカブル」なまちづくりで神戸市は復活できるか?(4)NEW!

 神戸市の人口は、20年6月時点で151万人。阪神淡路大震災の影響により151万人から142万人まで減少したが、その後は回復を続け、2011年には154万人に達したも...

2020年08月14日 07:00

コロナ禍で苦境となったカプセルホテル、ナインアワーズが再生へ(前)

 「今年の春、カプセルホテルやビジネスホテル、民泊などの宿泊特化型施設の売上は昨年同月比で10%以下にとどまったところが多かった。ナインアワーズでは、カプセル内UV照...

2020年08月14日 07:00

何が変わるのか?大阪市・水道管路更新コンセッション(中)

 この状況を打破すべく、2017年から大阪市水道局は、当初の5年間で耐震性の低い鋳鉄管を集中的に更新した後、次の5年間でペースを倍化し、古いダクタイル鋳鉄管を更新する...

2020年08月14日 07:00

「ウォーカブル」なまちづくりで神戸市は復活できるか?(3)

 基本計画のもう1つの目玉が、都市再生事業(雲井通5丁目再開発)として進めるバスターミナルビルの建設だ...

2020年08月13日 07:00

何が変わるのか?大阪市・水道管路更新コンセッション(前)

 大阪市水道局は、配水管の耐震化促進のため、2018年12月に成立した改正水道法に基づく「コンセッション方式(※)」による管路更新(耐震管への取替え)事業を進めている...

2020年08月13日 07:00

「ウォーカブル」なまちづくりで神戸市は復活できるか?(2)

 15年、神戸市はようやく重い腰を上げた。同年、三宮駅周辺地区の再整備基本構想を策定し、18年には構想に基づいて『神戸三宮「えき≈まち空間」基本計画』をとりまとめ、駅...

2020年08月13日 07:00

オールラウンドなまち福岡・大橋~整備の歴史と今後の開発計画(4)

 今年5月末に「ダイキョーバリュー大橋店」が閉店したほか、6月10日には「ニューヨークストア大橋店」が閉店。エリア内から一気に2店のスーパーが姿を消した。その一方で...

pagetop