• このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年08月20日 09:26

流通業界、市場変化の臨界点(22)

業際崩壊はあらゆるシーンで起きる

1 日本の総人口は、2010年をピーク(労働人口は1998年がピーク)に減少を始めた。このことは、一般消費市場の縮小ということにもつながる大きな問題をはらんでいる。
 加えて、その高齢化傾向も消費市場に暗い影響を与えつつある。高齢化の進行は言うまでもなく、絶対消費量の縮小であり、極めて急速な高齢化が進行する我が国においては、その影響は深刻である...(⇒つづきを読む)

流通情報サイトこちら >>

 流通情報サイトでは流通業界に関する情報を一括閲覧できるようにしております。

<日刊マックス流通のご案内>

 日刊マックス流通は沖縄を除く九州地区の食品スーパー、ドラッグストア、ディスカウントストアなどの小売業の情報を、土日祝日を除く毎日タイムリーに配信しています。現在、1カ月間に限り、無料で配信させていただきます。無料試読希望者は、下記のメールフォームでお申し込み下さい。

※「日刊マックス流通メルマガ」試読申し込みフォームはコチラ >>

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

pagetop