2024年04月15日( 月 )

しゃぶしゃぶ・すき鍋の西新初喜 「くうてん博多店」がグランドオープン

記事を保存する

保存した記事はマイページからいつでも閲覧いただけます。

印刷
お問い合わせ
法人情報へ

博多駅での贅沢なひととき

    西新初喜が8月28日、「くうてん博多店」として、新たなFC店舗を博多駅の駅ビル内にグランドオープンする。黒毛和牛料理で名高い同店、ディナータイムはもちろん、ランチから極上の味わいを楽しむことができる。広々とした店内は、商談や会合、宴会などにも適した個室も備えており、贅沢なひとときを過ごせる新たな空間が博多駅に誕生する。

1934年創業の西新初喜

 西新初喜は1934年、当時は鉄道が走り、海岸線も近かった西新の地に、片岡初喜氏が「肉類の勉強屋」という名で開業した食肉専門店に始まる。地域で初めての試みであり、その新たなアプローチは多くの支持を集めた。約80年の歳月を経てなお、西新商店街でその存在感を保ちつつ、国産和牛へのこだわりを守り続け、地域の人々に愛されている。

こだわりの国産和牛を提供

 2006年にはしゃぶしゃぶ・すき鍋の店「西新初喜」を2階にオープンさせ、国産和牛の魅力をより多くの人々に提供してきた。そのなかでもとくに注目されているのが、特選伊万里牛と霜降黒毛和牛だ。伊万里市で育てられる伊万里牛は、柔らかな食感とまろやかな風味が特長で、黒毛和牛の代表的なブランドとされている。また、霜降黒毛和牛は肉の繊維の間に広がる脂肪が絶妙で、深い味わいをもち、店頭に陳列されると最初に売り切れになるほどの人気だ。

さらなる食の楽しさを追求する

 博多駅の駅ビル内に誕生した「くうてん博多店」は、しゃぶしゃぶ・すき鍋の名店として、多彩な時間帯において食の楽しさを提供していく。その歴史とこだわりが、博多のグルメシーンに新たな息吹をもたらすことは間違いない。

<RESTAURANT INFORMATION>
しゃぶしゃぶ・すき鍋
西新初喜「くうてん博多店」

所在地 :福岡市博多区博多駅前中央街1-1
     JR博多シティ10F
TEL :092-402-0304
営業時間:【ランチ】 午前11時~午後3時
     【ディナー】午後5時~10時

【児玉 崇】

関連キーワード

関連記事