2024年05月26日( 日 )

【11/28】中島淳一 一人演劇「マクベス」

記事を保存する

保存した記事はマイページからいつでも閲覧いただけます。

印刷
お問い合わせ

 この度、データ・マックスでは、芸術支援事業の一環として福岡で活動する異色の芸術家・中島淳一氏をお迎えし、一人演劇の公演を開催します。
 コロナ禍の影響もあり、約5年ぶりとなる本公演では、シェイクスピアの4大悲劇のなかで最も濃密と評される作品「マクベス」を中島氏が熱演します。演劇後には本人による解説も行われます。

2023年11月28日(火)
開場 17:30/開演 18:00
大濠能楽堂
(福岡市中央区大濠公園1-5)

 反乱軍との闘いに勝利したスコットランドの将軍マクベスは、魔女の予言通りコーダーの領主に任命される。マクベスが王になることも魔女が予言すると、マクベスは主君の謀殺によりそれを実現する。王に就いたマクベスだが精神の安定を失い暴君へ豹変していく。盟友や部下、その家族の殺裁で人心が離れるなか、復讐に燃える先王の王子の討伐軍と対峙する。魔女の予言は「森が攻めてこない限りマクベスは安泰」。外れることがなかった魔女の予言だがもはや孤立無援状態だ。どうするマクベス。


中島 淳一(なかしま・じゅんいち)
自ら脚本・ 演出 ・ 出演を手がける一人演劇の鬼才。約50の作品を演じ全国で積み上げてきた公演数は 1,600回に上る。海外からの評価も高く2017年にはニューヨーク ・ マンハッタン公演「ゴッホ」を実施した。組織論で示唆に富む作品群は経営者からの評価も高く中小企業を中心に約200社に赴いた。また、画家としての評価も高い「二刀流」で、ホアン・ミロ国際コンクールなどヨーロッパで数々の賞を受賞している。
URL:http://junichi-n.jp/

>> お申し込みはこちらから <<

ゼオライトホテルオークラ福岡ラック天国社TMエンタープライズ手島建築設計事務所福岡ロジテム別府梢風園山本設備工業アダルCHECKRED建築設計事務所福岡地行日建建設

西日本日中旅行社弘大旭工務店正光印刷松山建設照栄不動産輝栄会日本ビルケアゆうネットマルモク梅谷商事木下緑化建設タウンネット三機産業みつ葉グループイトケンテクノ九信電設きごころとよ唐亭福一不動産エントリーグループ上内電気有澤建設未来図建設 竹田商会アネッツテレサポート大里印刷センターアウトワード

※順不同

>> お申し込みはこちらから <<

関連キーワード

関連記事