2024年04月21日( 日 )

菊陽町、新庁舎整備に向け検討業務を公告

記事を保存する

保存した記事はマイページからいつでも閲覧いただけます。

印刷
お問い合わせ
法人情報へ

 菊陽町(熊本県)は23日、条件付一般競争入札「菊陽町役場庁舎等整備検討業務委託」を公告した。入札期間は11月6日~13日までで、14日に開札される。町が提示している予定価格は1,034万3,000円(税別)で、業務委託期間は2025年3月31日までを予定している。

 同業務は、築45年が経過した現庁舎における老朽化などの状況を調査・検証するもの。同業務の結果を踏まえ、新庁舎を整備する場合、現庁舎の大規模改修でいいのか、新たに建設する必要があるのかなど、比較検討を行う。

 なお、調査・検証の対象となる施設は、庁舎本館(RC造地下1階地上3階建、延床面積3,504.28m2、建替えまたは大規模改修および増築予定)、庁舎別館(S造地上2階建、延床面積840m2、大規模改修および増築または解体撤去予定)、中央公民館(RC造地上4階建、延床面積1,576.70m2、解体撤去予定)、防災センター(RC造地上3階建、延床面積2,323.40m2、内部活用検討)の4つとなっている(その他詳細はコチラ⇒「条件付一般競争入札公告【菊陽町役場庁舎等整備検討業務委託】」)。

現庁舎ほか配置図(菊陽町公表資料より)

【代 源太朗】

法人名

関連キーワード

関連記事