2024年06月16日( 日 )

【まるの会・一條氏のコンサル資質に疑義(5)】SDH社と関連会社へ禁止・停止命令

記事を保存する

保存した記事はマイページからいつでも閲覧いただけます。

印刷
お問い合わせ
法人情報へ

 11月1日、証券取引等監視委員会(以下、証券監視委)は、フィリピンのS DIVISION HOLDINGS INC.(須見一代表、以下、SDH社)ならびに関連会社の(株)STEPCAPITALMANAGEMENT(大阪市北区、須見一代表)と須見一氏に対して、金融商品取引法(金商法)違反行為に係って、大阪地方裁判所から、禁止および停止命令が発令されたことを発表した。

 当該発令をめぐって、6月28日に証券監視委が金商法で定められた有価証券の届け出を行わずに国内の一般投資家に社債の購入を募り、合わせて60億円を集めていたなどとして、同法に基づいて大阪地裁に業務の差し止めが申し立てられていた。

 発令内容の概要は、金商法の規制を受ける社債・証券について同法が定める届出をするまで募集を行ってはならないこと、届出が効力を生じるまで取得させてはならないこと、同法における取引業の登録を受けずに募集等の取扱業を行ってはならない、というもの。

【寺村 朋輝】

(4)
(6)

関連キーワード

関連記事