• このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年05月29日 08:51

礒山会頭なぜ?身上の気配りは何処へ消えたのか(前)

スクープでない、世論づくりの誘導だ!!

礒山 誠二 氏

 5月26日朝日新聞朝刊によると『福商会頭 退任へ、礒山氏の後任 藤永氏有力』で報じられていた記事の骨子は「福岡商工会議所の礒山誠二会頭(66)は25日、朝日新聞の取材に対し、任期途中で退任する意向を明らかにした。『新しい会社の仕事に専念する』と語った」である。さすがだ。朝日新聞の記者は礒山会頭に直接、コメントを取っているのである。たいしたものだ。だが「この段階で礒山会頭が己の進退を明確に断言するのは如何なものか!!」と問いたい。この問題に関しては(1)のテーマとして後で論じる。

 まず、前回も本コーナーで「無知な記者」ということを論じた。産経新聞、西日本新聞が「礒山会頭、辞任へ」の記事を報じた。担当記者たちは「スクープした」と自己陶酔したことであろう。冷静に考えれば読者は次のように判断する。「礒山会頭潰しを願う天の声に迎合したに過ぎない。世論づくりの片棒を担いだに過ぎない」と。

 ただ「無知な記者」にも運がついていた。諌山会頭が意志薄弱であったからだ。彼に気骨があり「西日本シティ銀行(以下、N行)人事と福岡商工会議所会頭人事は別物だ」と喝破しておれば「無知な記者」は大恥をかいていたのである。だが礒山氏が「銀行を外れるのだから商工会議所会頭を辞任するのが筋」と辞任表明してくれたおかげで恥をかかなかっただけの話だ。このテーマを(2)としよう。「無知な記者」諸君にもう一度、教えておく。「N行と福岡商工会議所の人事は別物」ということを。

緊急事態のおさらい

 14年6月、N行の人事で、本田正寛氏の会長退任が決定した。本田氏は福岡商工会議所の副会頭も辞任する運びとなった。そこで代わりに代表取締役副頭取であった礒山氏が副会頭に選ばれた。ここから同氏のビジネス人生の最高峰を極める事態に急発展する。

 緊急事態が起きた。前会頭・末吉紀雄氏が健康を害した。15年8月に辞任を表明したのである(16年1月逝去)。任期2期目10カ月足らずであった。ここで次の会頭決めが緊急になされて礒山会頭が誕生した。マスコミでは「組織トップ(代表権のある会長・社長)ではない、前例のない会頭の決定」と報じた。同氏を知る者たちは「礒山さんは非常についているな!!2番手であった男が商工会議所のトップに上り詰めた」と羨望していた。たしかにそうである。
 ここでは、「なぜ、N行トップの久保田勇夫会長に会頭就任要請をしなかったのか」に関しては不問にする。礒山会頭就任の要請にいった方々の証言によると「『緊急事態なのか!!残り2年3カ月をこなせばよいのか!!』と熟慮し、呟きながら久保田会長は承諾した」そうだ。そこで根本的なテーマの(3)は「礒山氏はどうして己の任務残余期間を2年3カ月と強く認識して動かなかったか」である。

 礒山会頭の2年3カ月の就任期間の勤務評定はいかに。100点満点の80点という合格点を下すことには誰もが認めるであろう。前々会頭・河部氏が商工会議所の地位をあげた功績、前会頭末吉氏の民主的な組織運営によって全体を活性化させた実績を踏まえてのことだが、現在の福岡商工会議所は元気が良い。会員も増加している。この具体的なデータから判断しても上記の合格点の評価は適切であろう。

元先輩・同僚の疑問

 「礒山さんの気配りにはいつも感服していた。とくに上司を喜ばせる対応ぶりには舌を巻いた。やりたくてもこちらは柄に合わないからマネすることもできない。また根回しに関しては天下一品」と評価するOBは、「だが今回だけどうして調整できなかったのであろうか?理解不能だ」と首を捻る。同氏は、「どうして2期目の会頭決定がなされる事前にトップ(久保田氏)との意見調整を為せなかったのか」と指摘する。

 別のOBも「産経新聞に『礒山会頭、退任へ』と見出しが載った時に嫌な予感を抱いた。何か軋轢が起きたと直感した」という。根拠として「人事時期でもないのに銀行中枢の人事を記者に漏らすことができるのはトップのみだから」だからだ。己の形勢不利さに関して、礒山氏自身は当然、意識していたはずなのだが、気配り男の最後の油断なのか。果ては慢心なのか!

(つづく)

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年06月18日 09:59
NEW!

エンゼルス・大谷翔平選手が9号3ラン

 大リーグ・エンゼルスの大谷翔平選手は17日、9号3ランを放った。

2019年06月18日 09:51
NEW!

新・激戦スポットを往く(5)~北九州市小倉南区守恒 サンリブ、商圏防衛へ11月「新守恒店」開業

 サンリブは11月下旬の予定で北九州市小倉南区守恒2丁目のイオン徳力店跡に「マルショク新守恒店」を開業する。

2019年06月18日 09:37
NEW!

ツルハHD、ドラッグストア首位に~2019年5月期連結決算

 ツルハホールディングス(HD)の2019年5月期連結決算は、売上高が前期比16.2%増の7,824億4,700万円、営業利益が前期比4.0%増の418億2,600万...

2019年06月18日 09:00
NEW!

Jリーグを九州から盛り上げろ!九州のクラブの経営力を診断(後)

  地方チームの成功モデルだったサガン鳥栖が赤字転落  九州のJ1チームでは鳥栖と大分が明暗を分けた。鳥栖は今季18位と最下位だ( 6月15日...

2019年06月18日 08:32
NEW!

TATERUへの業務停止命令を検討 国交省

 アパート販売のTATERU(東証一部)が顧客の預金残高データを改ざんし、西京銀行の融資審査を通りやすくしていた事実が発覚したことを受け、国交省関東地方整備局は1年以...

2019年06月18日 07:00
NEW!

シェールガス革命による化学業界のパラダイムシフト(後)

 シェールガス革命が進行中であるが、そもそもシェールガスとは何だろうか。シェールガスとは、堆積岩の一種である頁岩(けつがん)から採掘されるガスのことを指す。頁岩中のご...

2019年06月18日 07:00
NEW!

コード決済におけるクレジットカード不正対策ガイドラインを策定(後)

 店舗で行われるカード決済の通常利用では原則、サインやパスワードの入力などを求められる。カード券面を所持していることに加え、磁気データや券面にない情報で求めることで本...

2019年06月17日 17:39

市立小学校増築工事の影響で住宅に亀裂、下水逆流~近隣住民と福岡市の間で深まる溝

 福岡市の外郭団体が発注した工事で受けた建物の損傷について「謝罪した」とする福岡市側と、「謝罪されたおぼえはない」とする被害者。もはや修復不可能に映るまでに広がった両...

2019年06月17日 17:23

「第4回 『サロン幸福亭ぐるり』講演会」(前)

 6月8日(土曜)、地域にある公民館の多目的ホールで、「第4回『サロン幸福亭ぐるり』講演会」を開催した。講師は桜井政成(立命館大学政策科学部教授)さん。専門は「組織社...

2019年06月17日 17:00

日建設計・JSCAの最凶タッグが耐震偽装を事実上認めた!(後)

 豊洲市場のような公共建築物の場合、民間の建築物における建築確認の代わりに計画通知という制度があり、特定行政庁(豊洲市場の事例では東京都)が計画を審査します。

pagetop