2024年06月20日( 木 )

【読者プレゼント】新刊『大和朝廷vs邪馬台国』澤田健一著

記事を保存する

保存した記事はマイページからいつでも閲覧いただけます。

印刷
お問い合わせ

 NetIB-NEWSでは、(一社)縄文道研究所の「縄文道通信」を掲載しているが、そのなかでたびたび寄稿されている縄文アイヌ研究会主宰者の澤田健一氏が23日に4冊目となる新刊を上梓する。NetIB編集部は5名の方に、こちらの新刊『大和朝廷vs邪馬台国──古代、二つのヤマトの戦い──』をプレゼントする。応募方法は下記を参照されたい。

 近年の縄文研究の進化は目覚ましく、それを受けてようやく「日本民族北方進入論」についての世間の認識も改められつつあるようだ。本書では澤田氏がこれまで強調して訴えてきた点、すなわち、日本民族の祖先は日本上陸前には南方にいたということについて具体的な経路を解説する。

 また弥生時代前半は列島内でいくつものクニが対立状態にあったが、弥生時代後半を通して大和朝廷が日本の再統一を行っていった。その点についても、澤田氏は日本・中国・朝鮮の書物や碑文などを参考にしながら、各地の遺跡の栄枯盛衰、出土物の分布状況などを示したうえで、本書にて具体的に解説する。

■読者プレゼント
『大和朝廷vs邪馬台国──古代、二つのヤマトの戦い──』

 メールもしくはFAXで

1.氏名 
2.郵便番号 
3.住所 
4.電話番号
5.年齢 
6.職業(会社名、所属) 
7.NetIB-NEWSへの感想

 をご記入のうえ、件名に『大和朝廷vs邪馬台国』プレゼントと明記し、下記メールアドレスまたはFAX宛にお送りください。

お申込み専用アドレス:hensyu@data-max.co.jp
FAXの場合はこちら:092-262-3389
(読者プレゼント係宛)

【寺村 朋輝】

関連キーワード

関連記事