2024年06月21日( 金 )

【熊本・菊陽】作州商事が新規マンション開発

記事を保存する

保存した記事はマイページからいつでも閲覧いただけます。

印刷
お問い合わせ
法人情報へ

 TSMC進出に沸く、熊本・菊陽町で作州商事(福岡市博多区)が分譲マンションプロジェクトを始動した。

 マンション名は、「エイルマンション光の森」。JR光の森駅から徒歩3分の分譲マンションとなる計画で、間取りは2LDK、3LDK、4LDKの総戸数92戸。竣工は来年12月末を予定している。施工は共立建設(東京都渋谷区)が手がける。販売開始は今夏を予定している。

【永上 隼人】

関連記事